生鮮マグロで食中毒…?!近年増加している寄生虫「クドア」とは?

kyama77
近年、生鮮マグロを食べた人が、食後に下痢や嘔吐など食中毒症状を発症する事例が全国的に広がっています。その原因とされているのは、「クドア」という寄生虫とされています。

●近年、生鮮マグロを食べた人が、食中毒症状を発症する事例が増えている?

近年、生鮮マグロを食べた人が、食後短時間で下痢や嘔吐など食中毒症状を発症する事例が全国的に広がっている。
生鮮マグロの食中毒が多発 広がる寄生虫汚染の実態 – ライブドアニュース

これまで、クドアはヒトには無害な魚の寄生虫と考えられていた。それが、2000年以降に西日本を中心に生じるようになった
ヒラメ刺し身で謎の食中毒 原因は「クドア」  :日本経済新聞

平成21年7月以降,厚生労働省は自治体へ事例の報告を求め,その原因究明を行ってきた。
東京都感染症情報センター » クドアが原因と考えられる下痢症

・生鮮魚介類を食べて発症した食中毒は、腸炎ビブリオによるものが多かったが、近年は激減している

生鮮魚介類を食べて嘔吐や下痢を起こす食中毒は、かつて腸炎ビブリオによるものが多くを占めていましたが、近年では、腸炎ビブリオの食中毒は激減しました。
神奈川県衛生研究所/衛研ニュースNo.158

一方で、平成15年頃から国内の広い範囲で、食中毒の共通食は生食用の生鮮魚介類(ヒラメの刺身など)であるが病原体の特定ができない、原因不明の食中毒が増加して問題となっていました。
神奈川県衛生研究所/衛研ニュースNo.158

・食中毒の原因とされる「クドア」とは?

クドア・セプテンプンクタータは、ミクソゾア門に属する 粘液胞子虫(ねんえきほうしちゅう) 類の一種です。
神奈川県衛生研究所/衛研ニュースNo.158

聞きなれない言葉「クドア」ですが、粘液胞子虫(クドア属)でマグロに巣食う寄生虫です。
生鮮マグロのクドア食中毒が野放し状態 | バラエティ劇場

大きさは約10μmで、魚類に寄生する時は”半球状”、環形動物に寄生する時は”錨状”と、宿主により胞子形態を変えていきます。
防ぐことのできない食中毒・ナナホシクドア(クドア・セプテンプンクタータ) | ふたばクリニック/世田谷区・三軒茶屋

またクドア属は、ヒトの体内で増殖せず、胞子は、長期間ヒトの体内に留まる可能性は低いと考えられています
中部衛生検査センター

・「クドア」による食中毒の症状

個人差はあるが、体に入ってから2~3時間というごく短時間のうちに、37~38℃前後の熱や倦怠感
ひらめやまぐろに潜む恐怖の寄生虫・クドアの食中毒対処方法 – Ameba News [アメーバニュース]

・一過性で、数時間程度で改善するが、お年寄りや幼い子供たちなどには、注意が必要という

(イメージ画像)

症状は一過性で、数時間程度で改善する。
ヒラメ刺し身で謎の食中毒 原因は「クドア」  :日本経済新聞

これまでにクドア食中毒で死亡した例などは報告されていませんが、お年寄りや幼い子供など体力のない人がこの食中毒にかかると、最悪のケースも考えられます
ひらめやまぐろに潜む恐怖の寄生虫・クドアの食中毒対処方法 – Infoseek ニュース

東京医科大学・(松本主任教授)

・どのくらい食中毒が発生している?

2013年には全国で21件、合計244人。2014年に入ってからは、4月までに7件で92人という数の患者が報告されている
ひらめやまぐろに潜む恐怖の寄生虫・クドアの食中毒対処方法 – Ameba News [アメーバニュース]

このクドアによる食中毒は、2011年6月に厚生労働省によって新型食中毒として扱われることになった。
生鮮マグロの食中毒が多発 広がる寄生虫汚染の実態 – ライブドアニュース

・クドア寄生実態調査では、日本産メジマグロの67%、日本産クロマグロの10%が汚染されていた

(イメージ画像)

東京都健康安全研究センターが11年4月から13年2月の間、マグロ類のクドア寄生実態調査を都内の市場、スーパーマーケットで行った結果、
生鮮マグロのクドア食中毒が野放し状態 | バラエティ劇場

https://matome.naver.jp/odai/2142375256651340901
2015年02月15日