「X-Men」最新作「アポカリプス」に出演決定 『ゲーム・オブ・スローンズ』のソフィー・ターナー

jiye195623
「X-Men」シリーズ最新作「アポカリプス」の新キャストを、ブライアン・シンガー監督が発表 ! !、注目のジーン・グレイ役は、 「ゲーム・オブ・スローンズ」のソフィー・ターナーに決定 ! !
ソフィー・ターナー Sophie Turner
生年月日1996年2月21日
出生地イングランドの旗 イングランド・ノーザンプトン
国籍イギリスの旗 イギリス
職業女優
活動期間2011 –

ソフィー・ターナー ラグジュアリーなフープピアスのお手本コーデ

『ゲーム・オブ・スローンズ』で女優デビューを果たしたソフィー・ターナーは、オスマンのブラックドレスでセクシーなドレスアップを披露した。耳もとにはイギリスのヴィッキサージのフープピアスを。ヘアカラーとゴールドを完全にマッチさせたコーディネートは、弱冠18歳ながら落ち着いた大人の風格を感じさせる。いつものドレスアップをグレードアップするラグジュアリーなフープピアスは1つ手に入れておこう。
Makiko Yoshida
ファッション最新情報 | VOGUE

「X-Men」シリーズ最新作「アポカリプス」の新キャストを、ブライアン・シンガー監督が発表 ! !、注目のジーン・グレイ役は、 「ゲーム・オブ・スローンズ」のソフィー・ターナーに決定 ! !

咋2014年11月下旬に、ヒットガールのクロエ・モレッツちゃん、エルたん、ヘイリー・スタインフェルドちゃんという、それぞれ人気のティーン女優の御三家?!の名前がそろって、候補にあげられたことで、大きな注目を集めたジーン・グレイ役は、先々週末にお伝えしたように、結局のところ、御三家がみんな候補から外れてしまい、あらためて、天才シアーシャ・ローナンちゃん VS.ソフィー・ターナーの争奪戦に仕切り直されていた次第ですが…
「X-Men」シリーズ最新作「アポカリプス」の新キャストを、ブライアン・シンガー監督が発表 ! !、注目のジーン・グレイ役は、 「ゲーム・オブ・スローンズ」のソフィー・ターナーに決定 !

ブライアン・シンガー監督は、「ザ・グランド・ブダペスト・ホテル」が、来月2月22日開催の第87回アカデミー賞に9部門ノミネートの天才シアーシャ・ローナンちゃんではなく、テレビシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」のソフィー・ターナーを選びました…!!
CIA☆ 「X-Men」シリーズ最新作「アポカリプス」の新キャストを、ブライアン・シンガー監督が発表 ! !、注目のジーン・グレイ役は、 「ゲーム・オブ・スローンズ」のソフィー・ターナーに決定 ! !

18歳になったソフィー・ターナー、ヌードシーンへの心の準備は!?

七王国が玉座を巡って熾烈な争いを繰り広げる大河ファンタジードラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』で、スターク家の長女サンサ・スターク役を演じるソフィー・ターナー。18歳になった彼女が、本作のヌードシーンについて現在の心境を明かした。
『ゲーム・オブ・スローンズ』18歳になったソフィー・ターナー、ヌードシーンへの心の準備は!? – エキサイトニュース

米生活情報誌「Town&Country」春号の表紙を飾りインタビューに応えたソフィーが、そんなヌードシーンについて心境を吐露している。「もし、ストーリーがヌードになる方向性に進むのなら、それは必要性がある時だけだわ。でもデヴィッドとダン(クリエイターのデヴィッド・ベニオフとD.B.ウェイス)は私の兄みたいな存在だから、サンサのヌードシーンを撮影することになったら居心地が悪いって思うの。だって二人にとって、私はまだ13歳の少女だから」と言っているが、必要とあらば脱ぐことに抵抗はないようだ。
『ゲーム・オブ・スローンズ』18歳になったソフィー・ターナー、ヌードシーンへの心の準備は!? – エキサイトニュース

2011年、アメリカ合衆国HBOのテレビドラマシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』で女優デビュー、サンサ・スターク役を演じ、注目を集め、現在も出演中である。
2013年、主要な役柄で英西合作スリラー映画『Another Me』にジョナサン・リース=マイヤーズ、リス・エヴァンス、クレア・フォーラニらとともに出演。
ソフィー・ターナー – Wikipedia

https://matome.naver.jp/odai/2142345413940479401
2015年03月18日