「寄付をするとお金持ちになる」という言葉に隠された、本当に大切なメッセージ

Yu-pei
ビジネス書やらで、「お金持ちは寄付をする」という言葉をよく見聞きする。実際に多くのお金持ちの人は、お金持ちになる前から寄付をしている。しかし、その言葉を鵜呑みにして欲望のまま寄付をしてもお金が増えることはない。その言葉に隠されている本当のメッセージを我々は理解し、行動する必要がある。

★「お金持ちは寄付をする」と良く耳にする

お金持ちの人は寄付を頻繁に行う。ビジネス書では、お金持ちになるためには、お金を与える秘訣だと書いてある。
お金持ちの法則 なぜ与えるのか?をジョー・ヴィターレの書籍で考えてみた。 | ソーシャルおじさんの未来のつくりかた by 徳本昌大

お金持ちの人は、お金があるから寄付をするのではない。元々、お金が無い時代から定期的に寄付をしている。
お金持ちの特徴~お金持ちのお金の使い方篇 | お金持ちの知恵袋

実際に、一代で石油王の地位に上り詰めたジョン・ロックフェラーは、貧乏な青年期から収入の1割を欠かさず慈善団体に寄付していた。
真のお金持ちに学ぶ!意外とシンプルな「お金のたまる習慣&心得」5 01 2ページ目|豊富な求人情報であなたの転職をサポート

また、世界一有名な投資家であるウォーレン・バフェットさんは、お金持ちの今でも自身の資産の85%(約4兆円!!)を5つの慈善財団に寄付しています。
お金持ちが寄付を積極的にする理由 – 僕は旅をするためにFXトレーダーになった

★ユダヤ人には収入の10%を寄付する教えがある

お金持ちが寄付をする教えの元

世界でも有数なお金持ちのほとんどはユダヤ人です。ユダヤ人の人口は1500万人、世界の人口の0.3%程です。そのユダヤ人は、アメリカの二倍の平均年収。
投資家になるなら学びたいユダヤ人と僕らの違い | 専業投資家FXの365連休の作り方

ユダヤ人には、収入の10%を寄付するという教えがあります。日本でいう「金は天下の回り物」の考えのように、お金を流せば流すほど、その返りは大きくなるという考え。
夢をかなえるゾウでも実践しているユダヤ民族の教えで幸せになろう|らふらく^^ ~ブログで飯を食う~

また、このユダヤの考えを受けてか、アメリカ人にとっても収入の1割を寄付する事は特別なことではないという。実際に、日本人と比べてアメリカ人は年間で30倍以上も寄付しているという。
欧米人の寄付金額が日本人より遥かに多い謎 | web R25

元シティグループCEOのサンフォード・ワイル氏は、「寄付をすればするほど金持ちになれる」とCNBCに生出演し寄付について語った。
「寄付をするほど金持ちになれる」ワイル氏 | YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア) | 日本最大級の富裕層向け情報専門メディア | アブラハム グループ | 1

お金持ち=寄付という考えが先行し、お金に関するビジネス書でも寄付が推奨されている。しかし、やみくもに寄付をすれば良いという分けではない。その裏に隠された本当の意味を我々は知る必要がある。
闇雲にお金持ちになればいいってもんじゃない ( その他趣味 ) – 幸せいっぱい届けたい – Yahoo!ブログ

★寄付は『人を喜ばせること』、『人の役に立つこと』

「なぜ、寄付をするとお金持ちになるのか」を理解している人は少ない。時には、宇宙の法則やらお金の法則と表現される。
闇雲にお金持ちになればいいってもんじゃない ( その他趣味 ) – 幸せいっぱい届けたい – Yahoo!ブログ

寄付とは“人を喜ばせること”、“人の役に立つこと”、“人を幸せにすること”。
lilico723 | 寄付について

お金持ちになる人は、この“人を喜ばせる”ことが、『とても楽しいこと』ということを寄付を通して感じるのです。一見、お金と関係ないようですが、このことが非常に大切なこと。
成幸者たちの「お金の使い方」

お金は、人を喜ばせることで支払われるもの

人は、人を喜ばせる・幸せにする対価として、お金を報酬という形でもらっているのです。お金の量は決まっているものでなく、喜ばせた分だけ貰うことができます。
お金の流れを呼び込む鍵とは?(子どもに教えたい「お金の知恵」特集2)[2/3] | 楢戸ひかる | Woman.excite ママ

莫大な富を築く人は、人の役に立つ・喜ばせるようなビジネスを通し、その対価として膨大なお金を手に入れているのです。これらの人は、『お金持ちになる』と思ってなっている人は少ない。
お金持ちになる人の特徴6つ

もちろん、寄付をする行為でお金を手に入れることはできない。寄付はお金持ちを保証するものではない。しかし、寄付を通して「人の役に立つ」ことの大切さを身をもって感じることが重要。
与えるという考え方 | 【お金持ち養成学校】年金、老後が不安・資産運用、投資をはじめる前に読むサイト

★日本人は、『人を喜ばせる』ことを意識して仕事をしている人は少ない

日本はアメリカと比べても募金額が明らかに低い

本来給料とは、仕事としての対価として払われるもの。その対価とは、会社やお客さんに貢献したのか、喜ばせたのかということ。
book640(月給制のオカシさ。)

しかし、我々の給料体系は時給制や月給制。どんな働き方でも給料は一緒のことが多く、どうしても楽に仕事をするかを考えがち。人を喜ばせることを意識することは少ない。
Yahoo!検索 – 人 月給制

ついつい、手を抜いたり、サボったりしがち

会社の社長など、ビジネスで成功している人は「給料をもらおう」ではなく、「人のために与える」ことを意識しています。
Amazon.co.jp: あなたの人生が変わる奇跡の授業 (王様文庫): 比田井 和孝, 比田井 美恵: 本

お金持ちの人は、一見お金のために働いているようですが、実は『社会や人々の貢献』を意識して働いている。年収が低い層こそ、給料のために働いているとういうアンケート結果もある。
金のためだけに働く人は、その金の価値以上のことは絶対にしない | More Access! More Fun!

本当のお金持ちは、お金を意識していない。意外と質素な生活をしている場合もあるという

★我々も『人を喜ばせる』ことを意識することで、生活が変わるかもしれません

明日からいきなり収入の10%を寄付することは難しいかもしれません。例えば、収入の1%などを寄付するなど、自分のペースで行うのが一番です。
収入の1%を寄付しよう。人にも自分にもいいことがいっぱい。 | 25歳で貯金ゼロでも1億円貯められる。

寄付をすることも大切ですが、それ以上に『人を喜ばせることを楽しむこと』が最も重要です。サプライズでパートナーにプレゼントしたり、困っている人を助けることも『人を喜ばせること』に入ります
「お金に恵まれる! 人を喜ばせるお金の使い方」 | お金の使い方ならRAINBOW

電車で席をゆずる、献血をするなど、人を喜ばせるのは寄付だけではありません

お店のレジの人に、「ありがとう」と伝えることもとっても大切なことです。
「お金に恵まれる! 人を喜ばせるお金の使い方」 | お金の使い方ならRAINBOW

もちろん、目の前のお仕事を頑張ることも大切だ。会社のため、同僚のため、お客さんのために何ができるのかを意識して仕事に取り組めば、なにか変るかもしれない。
プロ社員を育てる体制

本田健の名言 普通の人は『人からもらえるもの』にしか興味がないのだ。だから、金持ちにはなれない。 -ユダヤ人大富豪の教え-

ティムタム@timtam102

墓場で1番の金持ちになることは私には重要ではない。夜眠るとき、我々は素晴らしいことをしたと言えること、それが重要だ。(スティーブジョブズBOT)
貧乏になる人は金持ちになることが「特権」だと考え、金持ちになる人は金持ちになることが「権利」だと考える
https://matome.naver.jp/odai/2142301877720089101
2019年08月03日