“イスラム国日本人人質”の72時間。報道ダイジェスト

ahoida-01
ついに時間を越えてしまいました。

2人を人質に取り、日本に身代金を要求するビデオ声明を発表した

ビデオに登場する黒ずくめの男は、両脇にひざまずく人質にナイフを突き付け、72時間以内に2億ドルを支払わなければ、2人を殺害すると警告している。
イスラム国人質 政府は早期解放に全力を – 西日本新聞

2人は、湯川遥菜さんと、ジャーナリストの後藤健二さんとみられる。

「イスラム国」 人質の殺害脅迫は許されない

安倍首相の中東歴訪に照準を合わせた、卑劣な脅迫である。断じて許すことはできない。

安倍首相は記者会見で、「人命を盾にとって脅迫することは許し難いテロ行為であり、強い憤りを覚える」と強調し、人質2人の早期解放を求めた。「人命尊重」の観点で対応する方針も示した。

政府は、ヨルダンに現地対策本部を設置し、首相に同行中の中山泰秀外務副大臣を派遣した。
「イスラム国」 人質の殺害脅迫は許されない : 社説 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

殺害予告「72時間」の期限は23日午後2時50分

菅義偉官房長官は21日の記者会見で、邦人2人の殺害を警告したグループが72時間以内の身代金支払いを要求していることについて、期限は23日午後2時50分ごろだとの認識を示した。
殺害予告「72時間」の期限は23日午後2時50分 菅官房長官が認識示す (産経新聞) – Yahoo!ニュース

菅官房長官

「イスラム国」人質、身代金期限「あす午後2時50分」

安倍晋三首相は21日夜、過激派「イスラム国」とみられるグループが人質とした日本人2人への殺害警告に関し「総力を挙げて対応する」と述べ、救出に全力を挙げる考えを強調。

関係閣僚には、あらゆる外交ルートを駆使し、2人の解放に手段を尽くすよう指示。

政府は米国など関係国と連携し、さらなる情報収集と分析を急ぐ。
「イスラム国」人質、身代金期限「あす午後2時50分」−北海道新聞[政治]

イスラム国から接触なし 人質解放、各国に協力要請

安倍晋三首相:「厳しい時間との戦いだ。政府として総力を挙げて対応に全力を尽くす」と記者団に語った。

安倍政権は関係閣僚会議を開き、人質の早期解放に向けて政権が一丸となって取り組む方針を確認。
イスラム国から接触なし 人質解放、各国に協力要請

湯川遥菜さん、後藤健二さんと判断

菅義偉官房長官は同日の会見で、拘束された2人が千葉市出身の会社経営者湯川遥菜(はるな)さん(42)と、仙台市出身のフリージャーナリスト後藤健二さん(47)と判断したと発表。

湯川遥菜さん
後藤健二さん

一方、人質解放に向けた状況について「(『イスラム国』からの)接触はない。安否(情報)もない」と語り、手がかりがつかめていないことを明かした。
イスラム国から接触なし 人質解放、各国に協力要請

人質の後藤氏「責任は私に」、湯川氏捜すためイスラム国地域へ

後藤さんは湯川さんの身を案じ、助けようとしてイスラム国支配地域に入ったもよう。
人質の後藤氏「責任は私に」、湯川氏捜すためイスラム国地域へ | Reuters

後藤さんはイスラム国支配地域のラッカに向けて出発する直前に撮影した10月のビデオ映像で「何があっても責任は私にある」と語った。これ以降、後藤さんの消息は不明となっている。
人質の後藤氏「責任は私に」、湯川氏捜すためイスラム国地域へ | Reuters

<イスラム国拘束>シリア北部か 本拠地、救出作戦は困難

日本人2人がシリア北部ラッカ周辺で拘束されている可能性が高いことが21日、シリア反体制派への取材などで分かった。

ラッカはイスラム国の本拠地で、特殊部隊などが潜入するのは難しく、米軍の人質救出作戦も昨年、失敗している。

交渉以外で2人を救出するのは困難な情勢で政府は難しい対応を迫られている。
<イスラム国拘束>シリア北部か 本拠地、救出作戦は困難 (毎日新聞) – Yahoo!ニュース

イスラム学者中田氏、アラビア語でイスラム国に呼びかけ

中田考「もう少し待ってほしい」

1月22日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で会見し、イスラム国に向けて「もう少し待ってほしい」などと訴えた。

身代金の支払いには否定的だが、赤新月社(赤十字社のイスラム圏での呼称)を通じてイスラム国支配地域での人道支援活動に身代金と同額を拠出することを提言。

「これが一番合理的で、どちらの側にも受け入れられる、ギリギリの選択」だとした。
「72時間は短すぎる。もう少し待ってくれ」  イスラム学者中田氏、アラビア語でイスラム国に呼びかけ : J-CASTニュース

限られる選択肢

人質事件は安倍首相にとって大きな試練であり、その手腕を世界が注目しているが、一方で選択肢はごく限られているという現実がある。
焦点:「イスラム国」人質事件、安倍首相の安保政策は逆に強固に| Reuters

自衛隊が救出作戦を実行することはそもそも違憲。

犯人の要求通りに身代金を支払えば、「テロリストとは交渉しない」との立場から、身代金の支払いを拒否してきた米国との関係が冷え込む可能性がある。
焦点:「イスラム国」人質事件、安倍首相の安保政策は逆に強固に| Reuters

日本人2人の身代金支払い、明言避ける政府

菅官房長官は22日の記者会見で「人命最優先は国家にとって当然のことだ。同時にテロに屈することはない」と語り、明言を避けた。

安倍首相も20日の事件発覚直後の記者会見でも、「人命確保に全力で取り組んでいく。いずれにせよ、国際社会は、決してテロに屈してはならない」と述べるにとどめた。
日本人2人の身代金支払い、明言避ける政府 (読売新聞) – Yahoo!ニュース

後藤健二さんの母が会見

実母・石堂順子さん(78)が23日、日本外国特派員協会(東京都千代田区)で記者会見した。「健二はイスラム国の敵ではない。命を救ってください」と涙ながらに訴えた。

「この3日間、ただただ、悲しくて泣いていました」「イスラム国の皆さん、健二は敵ではありません。解放して下さい」「残された時間はわずかです。日本政府の皆さん、健二の命を救って下さい」

「2週間前に赤ちゃんが生まれた」「生まれて間もない子を残して、なぜ遠いところへ行ったのか」「知人を救出するために何が何でもと飛んで行ってしまった」と答え、すでに拘束されていた湯川遥菜さんの救出が渡航の目的と説明したという。
<日本人拘束>「健二はイスラム国の敵ではない」母が会見 (毎日新聞) – Yahoo!ニュース

期限迫る邦人人質事件、政府は複数チャンネルで交渉

政府は殺害警告期限が同日午後に迫る中、多様なチャンネルを駆使し、2人の日本人人質の解放に全力を挙げる方針を示した。

岸田文雄外相は23日の閣議後、人質事件について、「政府一丸となって情報収集に努め、2人の早期解放に全力で取り組む」と述べた。
期限迫る邦人人質事件、政府は複数チャンネルで交渉 | Reuters

岸田文雄外相

殺害警告の期限が目前に迫っているが、解決のめどは立っていない。

対応の進捗について「各国から協力いただき、引き続き情報を分析している」としたものの、具体的な内容は明らかにしなかった。

身代金の支払いについても「テロに屈しない」と述べるにとどめ、明言を避けた。
期限迫る邦人人質事件、政府は複数チャンネルで交渉 | Reuters

また、菅義偉官房長官は同日午前の閣議後会見で、あらゆるチャンネルを使って2人の早期解放に全力を挙げている

一部報道で「しばらくしたらイスラム国側から声明が出る」と報じられたことに関しては「真偽について政府としてコメントすることは控える」と語った。
イスラム国殺害脅迫 迫る期限、首相は記者団の問いかけに答えず – DMMニュース

イスラム国系のサイトに「カウントダウンが始まった」

ホームページではなく掲示板のようなサイトであるとのこと。

カウントダウンが始まった。
イスラム国の兵士は鋭い目でナイフを見ている。
日本の総理大臣はまだ誤魔化している。
日本国民は何もして来なかった。
拘束された人質2人に対して無慈悲だった。

情報ライブミヤネ屋より
カウントダウンが始まった

上記の様なメッセージが掲載されたが、どのような意味があるのか今のところハッキリとわかっていない。

交渉期限の72時間を超えたことから掲載されたものとみられるが湯川遥菜さんや後藤健二さんの安否はいまだ不明のままだ。
イスラム国系のサイトに「カウントダウンが始まった」 | 日刊時事ニュース

日本政府高官によりますと、カウントダウンサイトは「イスラム国」本体が掲載したものではないというのが外務省の見解だということです。

あくまで、別のイスラム過激派が掲載したとみています。
「カウントダウン始まった」イスラム過激派サイトに(テレビ朝日系(ANN)) – Yahoo!ニュース

人質事件で期限超過、イスラム国から政府に接触なし

「厳しい状況だが、2人の解放に向け、関係者に協力を要請して全力で取り組んでいる」
<イスラム国拘束>殺害予告経過、犯行グループ沈黙 (毎日新聞) – Yahoo!ニュース

期限を過ぎた時間になっても、イスラム国側から日本政府に向けたメッセージなども「特別ない」(菅官房長官)状態で、政府は引き続き2人の解放に向けて関係各国に協力を要請していく方針
人質事件で期限超過、イスラム国から政府に接触なし=官房長官 (ロイター) – Yahoo!ニュース

「さまざまな情報に接している。(グループ側に接触できる)可能性のあるあらゆる国や部族長、宗教団体の代表に協力を要請し続けている」と説明。

期限後にグループ側から連絡はないとしたうえで「相手側の意図や背景を分析している」と述べた。
<イスラム国拘束>殺害予告経過、犯行グループ沈黙 (毎日新聞) – Yahoo!ニュース

様々な情報を精査している~中山外務副大臣

ヨルダン・アンマンの対策本部で指揮をとる中山外務副大臣

中山外務副大臣「全て(の情報)を一から改めて、しっかり精査する。その一点に絞っておりますので、絶対にあきらめない。」

「絶対に2人をしっかりと帰国させるということが私の使命だと思っていますので、その点に終始して頑張りたいと思います」

中山副大臣は72時間の期限が過ぎた今後も、当面は引き続きヨルダンで情報収集にあたるという。
様々な情報を精査している〜中山外務副大臣(日本テレビ系(NNN)) – Yahoo!ニュース

後藤健二さんの「湯川は殺害された」という謎の音声が公開!デマの可能性も

(※ 動画は削除されました)

Twitterに動画ありました。閲覧する場合は覚悟して下さい。
https://twitter.com/RintaroWatanabe/status/559009046057852930

イスラム国に捕まり身代金を要求されている後藤さんのメッセージがYouTubeにて公開されました。

今のところ信憑性は不明ではありますがその内容によりますと「湯川遥菜」さんは既に殺害され、その様子を後藤さんが写真で公開しているという信じられないメッセージとなっている。
後藤健二さんの「湯川は殺害された」という謎の音声が公開!デマの可能性も|面白ニュース 秒刊SUNDAY

現時点では信憑性はわからないものの、後藤さんらしき人物が掲げているボードには湯川さんらしき人物が無残な姿で映っている様子が映し出されている。

日本の対応が遅かったためなのか既に72時間が経過した為なのかとにかく衝撃的なメッセージ内容ではある。

気になるのはメッセージは英語で公開されており、日本向けというよりも欧米に向けた内容であるのかもしれない。
後藤健二さんの「湯川は殺害された」という謎の音声が公開!デマの可能性も|面白ニュース 秒刊SUNDAY

合成ではないのかという声も

ただしこの音声及び写真(湯川さんのも含め)合成ではないのかという声もあるようだ。

確かに写真を確認すると、明らかに合成である箇所もたたみうけられ俄かに信じがたい写真ではある。

とはいえ、何らかの理由で合成せざるを得ない情況であった可能性も。はたして真相はいかなるものなのか。
後藤健二さんの「湯川は殺害された」という謎の音声が公開!デマの可能性も|面白ニュース 秒刊SUNDAY

後藤さんの左手よく見てみたら爪はがされてるのかも pic.twitter.com/BAx0LjPS2s

イスラム国殺害脅迫 湯川さん殺害か? ネット上に後藤さんとみられる画像

菅義偉官房長官は25日未明に緊急記者会見を開き、湯川さんが殺害されたとみられる画像がインターネットで流れたことに関し「言語道断の暴挙で強く非難する」と述べた。

同時に「後藤健二さんに危害を加えないよう、直ちに解放するよう強く要求する」と語った。
イスラム国殺害脅迫 湯川さん殺害か? ネット上に後藤さんとみられる画像 (産経新聞) – Yahoo!ニュース

「イスラム国」、女性死刑囚の釈放要求

「イスラム国」とみられる側が釈放を要求している女性というのは、サジダ・リシャウィだと言われています。この人は死刑囚です。

サジダ・アル・リシャウィ
イスラム国は要求を身代金から、死刑因釈放に変えてきた。

2005年にヨルダンのアンマンで自爆テロを未遂で拘束された女性です。このとき、彼女の夫は自爆テロで死亡しています。

リシャウィ死刑囚は2006年に死刑判決を受けていて、現在、ヨルダンの刑務所の中にいるようです。

ただ、これでヨルダン政府が彼女の釈放に応じるかどうかは分かりません。

その1つの理由はヨルダンとしては、「イスラム国」に拘束されているヨルダン人パイロットの方を優先すべきという声が挙がらないとも限らないからです。
「イスラム国」、女性死刑囚の釈放要求(TBS系(JNN)) – Yahoo!ニュース

後藤さんの即時解放求める=安倍首相「許し難い暴挙」―日本政府

日本政府は25日午前1時すぎから、首相官邸で関係閣僚会議を開き、後藤さんの即時解放を求める方針を確認した。

安倍晋三首相は「このようなテロ行為は言語道断で許し難い暴挙だ。強い憤りを覚える」と非難。

「後藤さんに危害を加えないよう、直ちに解放するよう要求する。あらゆるチャンネルを最大限に生かし、全力を尽くす」と強調した。

「ご家族の心痛は察するに余りある。言葉もない」と述べた。

首相は24日、ヨルダンのアブドラ国王と電話で会談。

犯行グループが後藤さん解放の条件として、ヨルダンで拘束された受刑者の釈放を求めていることから、こうした点が話し合われた可能性がある。
後藤さんの即時解放求める=安倍首相「許し難い暴挙」—日本政府 (時事通信) – Yahoo!ニュース

https://matome.naver.jp/odai/2142191396481755601
2015年01月25日