2018年バレンタイン・料理が苦手でも中高生でも大丈夫な簡単手作りレシピ

cafe_6
オーブン要らずの簡単で手作り感溢れるレシピを集めました。忙しくても、料理が苦手でも、予算が少なくても、愛が伝わるバレンタインチョコで、いざ!勝負!

▼ママも安心!中高生でも安心の簡単レシピ。

そろそろ心がざわついてくる「バレンタインの季節」が近づいてきました。
今年はどんなチョコを作りますか?
お菓子作りが苦手な人でも、中学生や高校生でも簡単に作れるオーブンを使わないバレンタインチョコのレシピを集めました。

デコレーションのコツやラッピングなども併せて紹介しています。
日頃の感謝や淡い告白などが、相手の心に伝わりますように。

まるで、工作のように楽しめます。
小さなお子さんと楽しめるレシピです。ちょっと細かい作業になるので、親の手助けは必要かもしれません。
ピンセットや爪楊枝などを使って作業をするときれいに作れます。
「LOVE]や名前などをデコってかわいらしく仕上げてみましょう。

「どんなものを作ろうか」と考えたり、「何が必要か」と調べたりすることもよい勉強になると思います。

「大人の味」のような気がして作りたくなるのが「生チョコ」ですね。
こちらも初心者でも簡単、ガナッシュを作って型に流しいれて冷たく冷やすだけ。
かわいらしいピックなどで「愛」を込めて、オリジナル感を出すのも素敵。

センス良くかわいらしいデコにできるかな?
気合を入れてデコったら、きっと気持ちは伝わるはず。
ラッピングやメッセージを付けて、愛を伝えてください。
中高生のみなさんは、清く正しく美しい交際をするよう、心がけてくださいね。

市販のスポンジケーキを利用した簡単レシピ。
一つ一つかわいらしくラッピングして、友チョコにどうぞ♪
女の子同士の友情も、この機会にしっかり深めておきましょう。

▼デコレーションって難しくないの?

アイシングや、チョコデコペンの使い方にはちょっとしたコツがあります。

アイシングで市販のクッキーにデコって見るのもとても楽しいです。
動画だと、とてもわかりやすいですね。

こちらはジップロックで作るチョコペンで、かわいらしいデコレーションを紹介してくれる動画です。
市販のチョコペンでは太すぎることもありますし、絞り出しにくいこともしばしばあります。
最近のチョコペンはカラーバリエーションも豊富なので、中身を詰替えて使うという方法もいいですよね。

▼せっかく作ったら、ラッピングにも気を使いたい♪

ラッピングも手作り感いっぱいだと、作るのも楽しいし貰う方もうれしさいっぱい♪

中身が見えるおしゃれなラッピングも素敵ですね。
義理チョコや友チョコだったら受け取る方も、中身がなんとなく分かる方が「気軽」な感じでいいかも。

カラフルな紙コップを使ったかわいいラッピング。
マスキングテープなどでデコレーションしてメッセージを付けてどうぞ♪

100円均一のお店、Seriaのサイトにラッピングの紹介ページがあります。
作り方も丁寧に説明されているのPDFをダウンロードすることができます。

https://matome.naver.jp/odai/2142078851103524601
2018年01月11日