セレーナ・ゴメスの心を射止めた・・期待の新鋭俳優「ルーク・ブレイシー」とは!? その魅力に迫る

alive1984
あのセレーナ・ゴメスの心を射止め、人気急上昇中の新鋭俳優「ルーク・ブレイシー」に注目が集まっているという。1月17日に日本公開される映画『スパイ・レジェンド』に出演もしているぞ!

・ セレーナ・ゴメスの心を射止めたとして噂されているイケメン俳優「ルーク・ブレイシー」

2011年に『恋するモンテカルロ』で共演したセレーナ・ゴメスと急接近し、昨年のゴールデン・グローブ賞のアフターパーティではセレーナとただならぬ雰囲気で「新恋人か!?」とうわさになっていたオーストラリアの新鋭俳優ルーク・ブレイシー。
ジャスティン・ビーバーも完敗!? セレーナ・ゴメスを射止めた新鋭俳優に注目 | シネマカフェ cinemacafe.net

ルーク・ブレイシー

彼は、2015年1月17日(土)より日本公開となる、元“007”のピアース・ブロスナン主演作『スパイ・レジェンド』に出演。ブロスナン演じる伝説的スパイが育て上げた“有能な弟子”として、本作でキメキメのアクションを見せている。セレーナの心を一瞬で虜にしたという、いま大注目のルーク・ブレイシーの魅力に迫った。
ジャスティン・ビーバーも完敗!? セレーナ・ゴメスを射止めた新鋭俳優に注目 | シネマカフェ cinemacafe.net

『007』シリーズの人気を復活させた立役者で、かつてのジェームズ・ボンドとして知られるブロスナンが、13年ぶりに本作スパイ・アクションに挑んだ『スパイ・レジェンド』。
ジャスティン・ビーバーも完敗!? セレーナ・ゴメスを射止めた新鋭俳優に注目 | シネマカフェ cinemacafe.net

今回、その愛弟子のスパイであるメイソン役を射止めたのが、オーストラリアの新鋭俳優ルーク・ブレイシーだ。
ジャスティン・ビーバーよりも魅力的!?セレーナ・ゴメスを射止めた新鋭俳優ルーク・ブレイシーとは? « TimeWarp – 海外エンタメ専門サイト –

ブレイシーは「最初に話が来たとき、自分がこんな役をもらえるなんてまったく信じられなかったけど、共演できて本当に幸せだった」と語る。
ジャスティン・ビーバーよりも魅力的!?セレーナ・ゴメスを射止めた新鋭俳優ルーク・ブレイシーとは? « TimeWarp – 海外エンタメ専門サイト –

一方のブロスナンは、ブレイシーとの共演について「彼は恐れ知らずで勇敢。何でもすぐに吸収して演技に生かせる才能があるね」と語っている。
映画『スパイ・レジェンド』ジャスティン・ビーバーよりも魅力的?セレーナ・ゴメスを射止めた新鋭俳優ルーク・ブレイシーとは?− CINEMA TOPICS ONLINE

今回の大抜擢で、役者としての知名度は格段に上がり、順風満帆な俳優人生がスタートしたルーク。その甘いマスクと魅力に、多くの女優がメロメロになっている。『ゴシップガール』のレイトン・ミースターをはじめ、最近ではジャスティン・ビーバーを振った直後のセレーナ・ゴメスの心をも簡単に射止めたのだ。『恋するモンテカルロ』で共演して以降、二人の仲は急接近したという。
ジャスティン・ビーバーよりも魅力的!?セレーナ・ゴメスを射止めた新鋭俳優ルーク・ブレイシーとは? « TimeWarp – 海外エンタメ専門サイト –

レイトン・ミースター
セレーナ・ゴメス

本作でも、ウェイトレス、隣人、そして猫まで?をも簡単に落とす、その爽やか系イケメンの眼差しと、惜しげもなく美しすぎる肉体美をみせつけるベットシーンは、女性必見ポイントかもしれない。是非劇場で堪能ほしい。
映画『スパイ・レジェンド』ジャスティン・ビーバーよりも魅力的?セレーナ・ゴメスを射止めた新鋭俳優ルーク・ブレイシーとは?− CINEMA TOPICS ONLINE

映画「スパイ・レジェンド」のTrailer映像がこちら↓

伝説の元CIAエージェントが、守るべき者のため、自らの過去を清算するために、古巣であるCIAと自ら育てた現役スパイと攻防を繰り広げ、事件の裏に隠れた国際的陰謀に立ち向かうー。
映画 『スパイ・レジェンド』一般試写会 ご招待 | Perfect Movie Guide

原作は、アメリカの作家ビル・グレンジャーが1976年から発表を始めた全13冊の大ヒットスパイ小説シリーズ「ノベンバー・マン」の第7作目「ゼア・アー・ノー・スパイズ」(87)。
映画 『スパイ・レジェンド』一般試写会 ご招待 | Perfect Movie Guide

出演キャスト陣について

かつては”ノベンバー・マン ″というコードネームを持ち、高度な訓練を受け活躍していた伝説のCIAエージェントのピーター・デヴェローをピアース・ブロスナンが演じ、共演は『007/慰めの報酬』でボンド・ガールを務めたオルガ・キュリレンコとオーストラリアの新鋭ルーク・ブレイシー。
映画 『スパイ・レジェンド』一般試写会 ご招待 | Perfect Movie Guide

ピアース・ブロスナン
オルガ・キュリレンコ
ルーク・ブレイシー

監督は『リクルート』、『13デイズ』などアクション演出に定評のある名匠ロジャー・ドナルドソンが務めます。
映画 『スパイ・レジェンド』一般試写会 ご招待 | Perfect Movie Guide

本作は、手塩にかけて自ら育て上げた愛弟子であり、現役最強のスパイとの壮絶なる戦いも見どころの一つである。
ジャスティン・ビーバーよりも魅力的!?セレーナ・ゴメスを射止めた新鋭俳優ルーク・ブレイシーとは? « TimeWarp – 海外エンタメ専門サイト –

今後のブレイシーの活躍を期待しよう!

https://matome.naver.jp/odai/2141964324005328401
2014年12月27日