Adwcleanerの使い方まとめ

officemiiyajima
オフィス・宮島です。IObit UninstallerやSpybotを使ってもアドウェアを検出できないので消せない…という声がお客様より寄せられました。そこで、そのような場合でも確実に削除できるツールを紹介いたします。前者2つでも消せなかった方は、これを使って消去してください。

最近のアドウェアは検知しにくくなっている

弊社が作成した動画が広まったため、業者が対抗して検知しにくく改造した…
わけでは一切ありませんが、最近のアドウェアはIObit UninstallerやSpybotと呼ばれる
アドウェアを検知して強制消去するツールを使ってパソコン全体をスキャンしても検知しにくくなっているのが現状です。

そのような状況のため、弊社などが作成した「○○(アドウェア名)の削除方法」を動画を見ても消せない…という状況になりつつあります。

そこで、より強力な強制消去ツールが必要になるわけです。
それが…今回紹介するフランス製の「Adwcleaner」というツールなのです。


https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929440118040103
Adwcleaner
フランス製のアドウェア削除に特化したソフトです。初期バージョンではかなりバグが多く、扱いにくかったですが、最近のバージョンではそれらが改善され格段に使いやすくなっています。

注意!

このソフトは、アドウェアを消去できますが、自分が以前設定した内容も「アドウェア」と見なしてしまうため、消去してしまいます。

このソフトを使うときは、このことを必ず覚えておいてください。
※最近は大分改善されましたが、トラブルが発生するかもしれないので、対処法を紹介しておきます。

入手方法

次の手順に従ってAdwcleanerを入手します。


https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929307816255603
Adwcleanerの入手①
まず、検索サイトを起動し、検索バーに「Adwcleaner」と入力します。

https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929307816255703
Adwcleanerの入手②
検索結果が表示されるので、赤枠部分にマウスポインタを合わせてクリックします。

https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929307816255803
Adwcleanerの入手③
そうすると、Adwcleanerの公式サイトに移動するので、赤枠部分にマウスポインタを合わせてクリックします。

https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929307816255903
Adwcleanerの入手④
しばらく待つとダウンロードが始まるので、そのままお待ちください。

左図に示す「adwcleaner_x.y.z.exeを開く」というダイアログボックスが表示されたら、「ファイルを保存」ボタンにマウスポインタを合わせてクリックします。


https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929307816256003
Adwcleanerの入手⑤
ダウンロードしたファイルを保存する場所に「adwcleaner_x.y.z.exe」というファイルが存在することを確認してください。

使用方法

Adwcleanerは、このように使用します。


https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929307816256203
Adwcleanerの使い方①
ダウンロードしたフォルダの中に、「adwcleaner_x.y.z.exe」というファイルがあることを確認します。(x.y.zはバージョン番号)確認したら、それにマウスポインタを合わせてダブルクリックします。

https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929307816256303
Adwcleanerの使い方②
そうするとAdwcleanerが起動するので、起動したら「スキャン」ボタンにマウスポインタを合わせてクリックします。

https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929307816256403
Adwcleanerの使い方③
スキャンが終わるまでしばらくお待ちください。

https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929307816256603
Adwcleanerの使い方④
そうすると、アドウェアが検出されるので、それにチェック(レ点)がついていることを確認してください。

https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929307816256503
Adwcleanerの使い方⑤
「削除」ボタンにマウスポインタを合わせてクリックします。

https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929307816256703
Adwcleanerの使い方⑥
除去が完了するまでしばらくお待ちください。

除去が終了したら、左図に示すメッセージが表示されるので、「OK」ボタンにマウスポインタを合わせてクリックします。


https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929307816256803
Adwcleanerの使い方⑦
その後、パソコンの再起動を促すメッセージが表示されるので、「OK」ボタンにマウスポインタを合わせてクリックし、ダイアログボックスを閉じてパソコンを再起動します。

https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929307816256903
Adwcleanerの使い方⑧
パソコンを再起動すると、削除したファイルの一覧がテキストファイルで表示されます。これで削除は終了です。

設定を消去してしまったときは…

もし、アドウェアをすべて消去したけれど、起動するたびに設定が消えてしまう場合は、次に示す
方法で再設定します。

Internet Explorerの場合

最もよく使用されているブラウザであるInternet Explorer(以下IE)の場合は、このようにして初期設定に戻します。


https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929307916257903
MSFixitの入手①
検索バーに「MicrosoftFixit50195.msi」と入力して「検索」ボタンにマウスポインタを合わせてクリックします。

https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929307916258003
MSFixitの入手②
検索結果が表示されるので、赤枠部分にマウスポインタを合わせてクリックします。

https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929307916258103
MSFixitの入手③
そうすると、「MicrosoftFixit50195.msiを開く」というダイアログボックスが表示されるので、「ファイルを保存」ボタンにマウスポインタを合わせてクリックします。

https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929307916258203
MSFixitの入手④
ダウンロードしたファイルを保存する場所に「MicrosoftFixit50195.msi」というファイルが存在することを確認してください。

https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929307916258303
MSFixitの使用方法①
ダウンロードした「MicrosoftFixit50195.msi」にマウスポインタを合わせてダブルクリックします。

https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929307916258503
MSFixitの使用方法②
そうすると、左図に示すウィンドウが表示されるので、
ライセンス条項に同意するために「同意する」という項目にマウスポインタを合わせてクリックし、チェックボックス(□)にチェック(レ点)を入れます。

そうすると、「次へ」ボタンが明るくなるので、そこにマウスポインタを合わせてクリックします。


https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929307916258603
MSFixitの使用方法③
画面が左図のように切り替わるので、「次へ」ボタンにマウスポインタを合わせてクリックします。

https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929307916258403
MSFixitの使用方法③
左図に示すメッセージが表示されるので、「リセット」ボタンにマウスポインタを合わせてクリックします。

※個人設定を削除したい場合は、「個人設定を削除する」という項目にマウスポインタを合わせてクリックし、チェックボックス(□)にチェック(レ点)を入れてください。


https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929316716315403
MSFixitの使用方法④
終わったら初期設定に戻った旨を伝えるメッセージが表示されます。

「閉じる」ボタンにマウスポインタを合わせてクリックします。

Microsoft Fixitを使用するときの注意

Internet Explorer11は、今回紹介したMicrosoft Fixitは対応していないようです。

Mozilla Firefoxの場合


https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929349716524503
Firefoxの設定リセット①
まず、画面右上にある「三」のアイコンにマウスポインタを合わせてクリックします

https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929349716524603
Firefoxの設定リセット②
ポップアップメニューが表示されたら、「ヘルプ」(?アイコン)にマウスポインタを合わせてクリックします。

https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929349816524903
Firefoxの設定リセット③
ヘルプの一覧が表示されるので、「トラブルシューティング情報」という項目にマウスポインタを合わせてクリックします。

https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929349916525403
Firefoxの設定リセット④
右上にある「Firefoxをリセット」ボタンにマウスポインタを合わせてクリックします。これで設定が初期化されます。

次に、adwcleanerの設定が残ったFirefox の設定データをすべて消去します。Firefoxを終了してから、エクスプローラを起動します。
起動したら、アドレスバーに「C:\Users\ユーザ名※\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles」と入力してください。

※ユーザ名は自分のパソコンの名前です。

そうすると、Profilesフォルダの中身が表示されるので、「○○○○○.default」というフォルダにマウスポインタを合わせてダブルクリックします。

○○○○○.defaultフォルダの中身をすべてゴミ箱に捨てます。

そして、もう一度Mozillaの公式サイトからMozilla Firefoxをダウンロードし、再インストールします。これでもとに戻ります。


https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929349916525503
Firefoxの設定リセット⑤
エクスプローラを起動して「C:\Users\ユーザ名\…」を打ち込んでEnterキーを押してください。(詳細はこの図の上にあります)

そうすると、Profilesフォルダの中身が表示されるので、「○○○○.default」フォルダにマウスポインタを合わせてダブルクリックします。○○○○.defaultフォルダの中身が表示されたら、それをすべてゴミ箱に捨ててください。


https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929350016525603
Firefoxの設定リセット⑥
掃除が終わったら、改めてMozilla Firefoxを公式サイトよりダウンロードします。下のリンクより公式サイトに移動したら、赤枠部分にマウスポインタを合わせてクリックします。

すべて消去したら、このリンクをクリックしてMozillaの公式サイトに移動してください。

Google Chomeの場合


https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929387417445303
Chromeの設定リセット①
まず、使用しているパソコンの中にインストールされているGoogle Chromeをアンインストールします。

デスクトップに「コントロールパネル」アイコンがある場合は、そこにマウスポインタを合わせてダブルクリックします。


https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929387417446503
Chromeの設定リセット②
「コントロールパネル」ウィンドウが表示されたら、「プログラムのアンインストール」(赤枠部分)にマウスポインタを合わせてクリックします。

https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929387517448403
Chromeの設定リセット③
「プログラムと機能」ウィンドウに切り替わり、インストールされているプログラムの一覧表が表示されるので、その中から「Google Chrome」を探し、それにマウスポインタを合わせてクリックします。

https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929387517449703
Chromeの設定リセット④
そうすると、メニューバーに「アンインストール」という項目が追加されるので、それにマウスポインタを合わせてクリックします。

https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929387617450703
Chromeの設定リセット⑤
「Google Chromeをアンインストール」という名前のダイアログボックスが表示されるので、「アンインストール」ボタンにマウスポインタを合わせてクリックします。

Google Chromeのアンインストールが始まるので、終わるまでしばらくお待ちください。

次に、adwcleanerの入ったChromeの設定データをすべてゴミ箱に捨てます。
エクスプローラを起動して、アドレスバーに「C:\Users\ユーザー名※\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default」と入力しEnterキーを押します。

※ユーザ名は自分のパソコンの名前です。

そうすると、Defaultフォルダの中身が表示されるので、その中から「Preferences」というファイルを探し、それをゴミ箱に捨てます。


https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929387617452003
Chromeの設定リセット⑥
エクスプローラを起動して、アドレスバーに「C:\Users\ユーザー名※AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default」と入力しEnterキーを押します。

そうすると、Defaultフォルダの中身が表示されるので、その中から「Preferences」というファイルを探し、それをゴミ箱に捨てます。

消去したら、Google Chromeをダウンロードして、再インストールします。ダウンロードはこちらからできます。


https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801/2141929387717453303
Chromeの設定リセット⑦
Googleアカウントを使ってログインしてください。そしてそのまましばらくお待ちください。そうすると、設定データの同期が始まります。

これで設定データの復旧は完了です。

すべて消去したら、もう一度Google Chromeをダウンロードしてインストールします。

https://matome.naver.jp/odai/2141928792709233801
2014年12月23日