限定版Suicaで東京駅が大混乱!記念日が・・・

hei2bon2
100周年を記念して、JR東日本は1万5,000枚限定「記念Suica」を発売した。しかし人気が集まりすぎて、9000人以上の客が殺到。販売会場になっている丸の内南口は、駅員への怒声が響き、駅長による謝罪アナウンスまで行われた。

記念Suicaは赤れんがの丸の内駅舎をデザインしたもので、1枚2千円。1人3枚まで購入できるはずだった。JR東は、ポスターなどで「前日からお並びすることはできません」と告知していたが、実際は徹夜組も多かった。
Yahoo!ニュース – 東京駅、記念日に怒号 Suica販売中止、もう転売も (朝日新聞デジタル)

発売開始から2時間半がすぎた午前9時40分。駅員がメガホンで「『記念スイカ』は販売終了しました」とアナウンスすると、東京駅丸の内南口のドーム内に怒号が飛び交った。「並ばせておいて買えないとはどういうことだ」「責任者を出して納得いく説明をしろ」。
Yahoo!ニュース – 東京駅100周年スイカ、9000人行列で大混乱!2時間半で販売中止 (スポーツ報知)

スイカはこの日、計1万5000枚のうち8090枚が販売されたが、JRは残りの分についてインターネットでの販売も検討している。
Yahoo!ニュース – 東京駅記念スイカ、残り7千枚ネット販売も検討 (読売新聞)

9000人超が殺到、販売中止

記念スイカ「なぜ買えないんだ」 東京駅で詰め寄る人も

■すごい勢いで書き込みが・・・

https://matome.naver.jp/odai/2141908838751657201
2014年12月21日