【大人の聖地】鬼怒川秘宝殿が年内で閉鎖と言う悲報・・・

ken-bo-shit
大人の楽園!?鬼怒川秘宝殿が今年いっぱいで閉館となります。そして日本に秘宝館は「熱海秘宝館」ただ1つとなてしまいました・・・・

■鬼怒川秘宝館が閉鎖・・・・

開館時間は10時~16時。閉館までは毎日営業。入場料1,000円。18歳未満は入場不可。

栃木県日光の「鬼怒川秘宝殿」に現在、年内での閉館を前に見納めをしようという観光客が多く訪れている。
日光の「鬼怒川秘宝殿」、年内で閉館へ-33年の歴史に幕 /栃木

B級スポットが・・・・

1981年に開館し、多くのファンを楽しませてきたが、設備の老朽化などを理由に今月31日17時で閉館し、33年間の歴史に幕を下ろす。
日光の「鬼怒川秘宝殿」、年内で閉館へ-33年の歴史に幕 /栃木

長い間お疲れ様でした・・・・

■そもそも秘宝館とは?

秘宝館とは、性風俗や人間の性・生物の性に関する古今東西の文物を収蔵した施設のこと。
秘宝館wikipedia

いわゆる展示場みたいなものです。

主に温泉街など大規模な観光スポットを中心に全国で作られるようになり、会社などの団体旅行全盛の1970年代後半から1980年代頃に最盛期を迎えた。
秘宝館wikipedia

今のおじさん、おばさんたちは1度は行ったことあるのでは?

その後1990年代以降になると、団体旅行の減少や社会の「洗練」によって忌避されるようになり次第に入館者が減少し、多くの秘宝館が閉館していった。
秘宝館wikipedia

■その中で残っていた「鬼怒川秘宝殿」

江戸時代の性文化を枕絵(春画)や精巧な人形で再現した風俗資料館として知られる。

秘宝館によっても特色があります。

館内には定番のゲームコーナーやアダルトグッズの販売コーナーもあり、そのエリアまでは入館料なしで入れる。
鬼怒川秘宝殿(栃木県)

普通は入場の際に入場料をとられます。

40分程で回れる。
鬼怒川秘宝殿について

展示される人形は、実際に男女の全裸モデルに石こうを塗って型をとるなど、それぞれのポーズがリアルに再現されている。
全国に残りわずか2館! エログロの殿堂「秘宝館」が絶滅の危機・・・

基本的にスタイルが良いです。

三十年以上前に録音されたとは思えない、生き生きとした男女の会話も重なり、「生きているみたい」と驚く人も。
鬼怒川秘宝殿 年内閉館へ 33年間 客減り老朽化、惜しむ声も

それがかなり近未来っぽくもある!?

人形の展示セットは、東京の大手映画会社で美術制作を手掛けた職人による本格的なもの。
鬼怒川秘宝殿 年内閉館へ 33年間 客減り老朽化、惜しむ声も

栃木県ゆかりの偉人がモデルの人形や、特産のかんぴょうを干している農家の風景が再現されたセットなど、地域色も豊か。

性器を表現した展示は刺激的だが、大笑いできるユーモアがある。
全国に残りわずか2館! エログロの殿堂「秘宝館」が絶滅の危機・・・

あらゆる角度からリアル局部を見ることができるわけでとにかく官能描写がスゴイ。
【栃木】 ココだけはハズセナイ!! 鬼怒川秘宝殿

■老朽化によって閉館

現在、動く仕掛けがある展示の半数以上に不具合があり正常に稼働していない。
全国に残りわずか2館! エログロの殿堂「秘宝館」が絶滅の危機・・・

その古い感じが良いのですが動かないのは残念です。

「開館から10年ほどは経営状況も良かったようだが、バブルが崩壊してからはバスで訪れる団体客が少なくなるなど、観光の在り方も変わってしまった」
全国に残りわずか2館! エログロの殿堂「秘宝館」が絶滅の危機・・・

センサーで稼働している展示では部品が調達できず、修理不可能となってしまったものもある。
鬼怒川秘宝殿 年内閉館へ 33年間 客減り老朽化、惜しむ声も

入館料も1,800円から1,500円、1,000円と下げてきた。

■日本で残り1つのしかない「熱海秘宝館」

熱海秘宝館
休館日:なし

営業時間:9時30分~17時30分(入館は17時まで)

料金:入館料  1,700円
入館料+ロープウエイ往復(セット券) 1,800円
※団体料金 15名様以上で100円割引

駐車場:山頂9台、山麓ロープウエイ駅10台

熱海城の近くにあり、楽しさいっぱい、笑いがいっばいの、究極の大人の楽園。
熱海秘宝館について

カップルで行っても楽しめます。

古来、先人たちのユーモアあふれる道祖信仰の展示を始め、 セクシーな「蝋人形」、さまざまなトリックを駆使した「ミラールーム」、 現代に蘇る珍説「浦島太郎」や「一寸法師」の出し物が皆様の笑いを誘います。
【熱海秘宝館・アタミロープウェイ】

あさと@ukiasa10

熱海の秘宝館が日本で唯一の秘宝館になったらしいから、やはりしぞーか県民としては行っておくべきでしょうね。かすかべさんと熱海旅行するときに旅程に組み込みましょう。
https://matome.naver.jp/odai/2141882414331215501
2014年12月18日