これは凄い iPhoneアプリ!ドライブレコーダーになるAR(仮想現実)ナビアプリ

Toshimachinaga
iPhoneのカメラで前方の画像を取り込み、リアルタイムにナビゲーションに活かすAR(仮想現実)ナビゲーションのほか、先行車との車間距離を認識して警告する機能、衝撃を感知した前後10秒間を自動録画するドライブレコーダー機能が利用可能です。

これは凄い!ドライブレコーダーになるAR(仮想現実)ナビアプリ


https://matome.naver.jp/odai/2141864537846408601/2141864660149291203
対応はiPhone5以降を推奨
かなり高度な処理が必要ですので、iPhone 5sが最適と思われます。

自動車用品のカーメイトは、iPhoneアプリ「DriveMate +NAVI」をリリースしました。iPhoneのカメラで前方の画像を取り込み、リアルタイムにナビゲーションに活かすAR(仮想現実)ナビゲーションのほか、先行車との車間距離を認識して警告する機能、衝撃を感知した前後10秒間を自動録画するドライブレコーダー機能が利用可能です。
これは凄い!ドライブレコーダーになるAR(仮想現実)ナビアプリ。現在、半額! – iPhone Mania

手元のiPhoneでARナビが利用可能!


https://matome.naver.jp/odai/2141864537846408601/2141864660249291403
「ARナビゲーション」+「前方車両認識」+「ドライブレコーダー」最新の機能を備えた次世代ドライブアプリ

実写映像に案内情報を重ねて表示するAR(仮想現実)ナビゲーションは、カーナビ大手のパイオニアが2011年に発売し、その「未来っぽさ」が話題となりました。「DriveMate +NAVI」は、普段使っているiPhoneにアプリをインストールすることでARナビゲーションが利用可能となります。
これは凄い!ドライブレコーダーになるAR(仮想現実)ナビアプリ。現在、半額! – iPhone Mania

特徴

AR(仮想現実)の見やすいナビゲーションで楽しくドライブしつつ、前方車両認識による車間距離警告・前方車両発進通知・ドライブレコーダーで運転をサポートします。
DriveMate +NAVI | アプリ | DriveMate

主要機能

◇ARナビゲーション
iPhoneのカメラ映像に「次の案内ポイント」を表示します。さらに案内ポイントから50m圏内になると「進行方向」をアニメーションでわかりやすく表示します。
DriveMate +NAVI | アプリ | DriveMate


https://matome.naver.jp/odai/2141864537846408601/2141864660249292003

衝撃を感知した前後10秒間の映像を録画するドライブレコーダー機能


https://matome.naver.jp/odai/2141864537846408601/2141864660249292503

万が一の事故等で強い衝撃を感知した場合は、その前後10秒間の映像を自動録画してくれます。衝撃感知のレベルは設定することが可能です。また、手動操作で前後10秒間の映像を録画することも可能です。録画された映像は、地図、速度、加速度の情報を合成してエクスポートすることができます。
これは凄い!ドライブレコーダーになるAR(仮想現実)ナビアプリ。現在、半額! – iPhone Mania

電源供給と固定は必須

「iPhoneの機能をフルに利用しているため電池を著しく消耗しますので、バックライトの明るさを抑えての使用をお勧めします」「iPhone本体が高温になると自動的に終了します」と呼びかけていますまた、ドライブレコーダー機能が作動するような衝撃を受けても大丈夫なように、iPhoneをしっかり固定するホルダーも用意しましょう。
これは凄い!ドライブレコーダーになるAR(仮想現実)ナビアプリ。現在、半額! – iPhone Mania

iPhoneを使ったナビゲーションアプリは多くありますが、ARを活用した高機能なアプリが今なら年額500円で利用できるのはお手頃感があります。言うまでもないことですが、ドライバーは走行中に操作しないなど、安全運転でお願いします!

※お役立ち リンク

https://matome.naver.jp/odai/2141864537846408601
2019年07月02日