やらなきゃ損!新SNS Tsu(スー)まとめ【お小遣い】

alice_fuwa_fuwa
あの与沢翼も使っている!今もっとも話題のTsu!登録するしかない!

【Tsu】収益配分型の新SNS「Tsu(スー)」とは?

米国の Unlock Tsu社が2014年10月21日に立ち上げた、
企業からの広告収入をユーザーと分け合うといった新しいSNSです。

今までのSNSは企業からの広告料を全部会社の利益としていましたが、tsu(スー)は、10%をtsuに、残りの90%をユーザーに還元するという、ユーザーが投稿によって利益を得られるといった全く新しいSNSなのです。

facebook(フェイスブック)が100万にのユーザーを登録してもらうのに10ヶ月かかったところを、tsuはたった1ヶ月で成し遂げたのです。

今とっても勢いのあるSNSです!

広告収入は2種類

Tsuの場合は、2種類の広告収入が発生します。

・自分の記事からの広告収入
・紹介者の記事からの広告収入

まず自分の記事からの広告収入ですが、
Tsuはfacebookと同じように、サイドに広告が設置されています。

この広告を出すために広告主はお金
つまり広告費を払っています。

この広告費のうち、なんと90%がもらえるのです。
(正確には、この90%を4名で山分けします。)

なんと、Tsuは10%しか受け取らないのです。
facebookの場合は、100%facebookですね。

つぎに、紹介者からの記事からの広告収入ですが、
これは、自分が招待した人が得た広告費を
紹介者で山分けできるのです。

広告料分配の仕組み
ユーザーがコンテンツやネットワーク自体を拡散すればするほど稼ぐことになります。

どうやって新規登録するの?

現在登録は完全招待制になっているので私のURLを張っておきます
登録、利用は完全無料です。
https://www.tsu.co/kerokerokero

登録は画像を参考にしてください
「Name」 は 名前、苗字
「Username」 は tsu(スー)で表示されるユーザーネーム
「Email」 は 登録するメールアドレスです
「Gender」 は 性別
「Birth Date」 は 生年月日
「Password」 は ログインパスワードの設定

Tsuの利用方法

プロフィール欄
投稿記事欄
記事投稿フォーム
使い方はフェイスブックと似てますね。
友達申請やフォローの仕方

使い方に注意があります

1.1日の投稿回数は24回まで
2.1日のシェアの回数は8回まで(シェアは投稿回数の24回に含まれます。)
3.1日のlike(いいね)の回数は1000回まで
4.友達申請の上限数はフレンド申請待機50人まで(フレンドの申請期間=3日間)
5.フレンド数は5000人まで
6.フォロー数は1001人まで

https://matome.naver.jp/odai/2141777296650489301
2014年12月09日