着膨れとサヨナラ!色・形・小物で『ほっそり冬コーデ』を叶えるコツ♡

a_late_bloomer
いよいよ冬本番!寒くなってきて、あれもこれもと重ね着をしているうちに、まんまる着膨れ…なんてことありませんか?そこで、このまとめでは色・形・小物の3つのポイントに分け、着膨れしない冬コーデのコツを紹介します。≪コート/着膨れしないファッション/着痩せ/レイヤード/秋冬コーデ レディース≫

▼暖かくしたいけど、着膨れはイヤ!

牛乳@cowmilk60

着膨れしない暖かい服欲しい。。。ただでさえデブなのに重ね着で余計にデブに見えるのつら。。
あたたかい着痩せ冬コーデって?
次項で色・形・小物の3つのポイントに分け、着膨れしない冬コーデのコツを紹介します。

アオッチ@aoinamikirakira

冷え症だから重ね着するんだけど、ますます太って見えてしまうんだよねぇ~(*_*)  #kikiyu_masaka??bit.ly/uN1lRn
めっちゃ重ね着しすぎて着膨れしてるw
雪だるまなう← 違

▼着膨れしない冬コーデのコツ

≪色≫

黒や茶系のダーク系でのコーディネートがすっきり見せるコツ!その分、面積の少ない小物にキレイ色を取り入れれば、ポイントになり
グッとオシャレに見えます!
住宅情報館/城南建設 – 【冬の着膨れしない☆あったかファッションのコツ】寒い毎日が続いていますね。… | Facebook

代表的なのが全身黒コーデ。ファーコートにスキニーを合わせ、シルエットにメリハリを付けて。ショルダーバッグも縦の長さを強調し、着痩せ効果が高いです。
黒オーバーオールで縦ラインを目立たせたコーデ。インナーはタートルネックを合わせ、首元もあったか。
こちらは濃い茶色で統一したコーデ。女性らしいシルエットを強調するボアコートをさらりと羽織り、あったか大人カジュアルスタイルに。
全身をネイビーで統一しても素敵。内側にグレーのジャケットを重ね着し、あたたかさだけでなくオシャレ度もUPさせて。

収縮色を差し色に使ったり。膨張色と収縮色のメリハリをつけるとすっきりした印象になります
暖かいのに着膨れしない!秋冬ファッションを成功させるコツ|女子力アップ!Woman Style

特にベーシックなスタイルに合わせると効果的。靴下とカーデの赤を差し色に。
今季トレンドのダスティパステルのニットなどは膨張しやすい色。黒などと合わせてしっかりコーデを引き締めて。
秋に活躍したチェックシャツをいつものコーデにON。コートの内側に一枚濃いトーンの羽織りものを重ね着すると、すっきりとしたスタイルに仕上がります。

また、腰より高い位置で切り返しのある服は、ウエストが細く見えて着やせ効果が抜群
暖かいのに着膨れしない!秋冬ファッションを成功させるコツ|女子力アップ!Woman Style

ベージュ×ネイビーのチェスターコートを主役にマニッシュにまとめたコーデ。バイカラーなど胸~腰あたりでカラーが異なるコートは目線が散って、着膨れが目立ちません。
パープル×レオパードのコートが印象的なコーデ。柄での切り替えしは個性的でおしゃれな雰囲気を醸し出します。
ボーダー×ストライプの切り替えワンピース。ストライプのボトムスは全身の着痩せだけでなく、美脚効果も。

≪形≫

セーターやニットなどでトップスがボリューム感のあるものであれば、ボトムスはタイトなパンツやスカートで細く見せるようにしましょう
温かい格好をしても着ぶくれしないコーディネートのコツ | 美容ブログ [女性の美学]

もこもことした起毛素材のコートはスキニーと相性抜群!コクーンコートも可愛いですが、着膨れしやすいので選ぶ際は注意が必要。丈が長いコートに関しては、裾の広がった形を選ぶと失敗しません。
ポンチョ系アウターにスキニーも〇。トップスを膨張色、ボトムスを収縮色にすると、更に着痩せ効果が高まります。
トップにボリュームを持たせてお腹のラインを隠し、ボトムにはぴったりしたものを。膨張色の白をボトムにもってきても、ほっそり見えます。

首元が大きく開いた服を着て鎖骨を見せると、顔周りがほっそり見えます(首も長く見えて一石二鳥)。 さらにその首元がVネックだと、身体に直線のラインができるのでよりシャープに見えます
着やせのテクニック、教えてください。 – 教えて!gooまとめ

チルデンニットは今季Vネックの代表格。黒ラインがより首元や腕の細さを強調します。
オフショルダーのニットなども着痩せ効果が高いアイテムです。ストールやスヌードと合わせてキュートに。
シャツとのレイヤードスタイルもVのラインができ、身体をシャープに見せる効果が期待できます。

シルエットをスッキリ見せるためには、ウエストを絞ったデザインのものを選びましょう
ロングダウンコートおすすめコーディネートは? | 知りたいドットネット

腰の部分にリボンやベルトの付いたタイプのコートは、腰のくびれを強調し、色っぽい女性らしさを演出できます。

≪小物≫

スッキリとした印象にしてくれるのがベルト。ベルトはウエストをしぼってみせてくれるので、痩せて見える効果も高い
温かい格好をしても着ぶくれしないコーディネートのコツ | 美容ブログ [女性の美学]

スーパーロングのコートには同じ系統の細ベルトを合わせるとシャープに仕上がります。全身を淡いトーンで揃え、とことんレディに。
トップスとボトムスの境が目立たないワントーンコーデには、黒のベルトを合わせシャープに見せて。

大判ストールをぐるぐる巻いてボリュームを首回りに持って行きましょう。首回りにボリュームがあることで、下半身がスッキリ見えます。
重ね着

とにかくボリューム感が大事。暗くなりがちな冬コーデに淡い色のストールを合わせれば、顔周りも華やかになって一石二鳥。
ベージュ~茶で統一した上品さ溢れるコーデ。ボリューム感のあるスヌードやファーも着痩せしたい方におすすめです。
グリーンとオレンジのコントラストが素敵なコーデ。大判のマフラーを両側に垂らしても、縦長に見える効果があります。

ニットやセーターなどの上に長いネックレスをつけるとスッキリとした印象になります
温かい格好をしても着ぶくれしないコーディネートのコツ | 美容ブログ [女性の美学]

赤×ネイビーの配色がハイセンスなコーデ。シンプルなコーデに長いネックレスが映え、縦長効果が高まっています。
華奢なショルダーバッグもネックレスと同じように、スタイルUP効果を狙えます。モノトーンな大人スタイルに散らばったゴールドが素敵なコーデ。

▼参考URL

https://matome.naver.jp/odai/2141673892273358501
2014年11月25日