脳梗塞だけじゃない!脳出血・クモ膜下出血を予防する対策をとろう!

yossy_yuzumitu
健康な人を突然襲う脳梗塞や脳出血。未然に予防する対策を今すぐ実行しましょう。

脳卒中になりやすい人とは?

世界中で6人に1人の方が脳卒中にかかっています

しかも6秒に1人が脳卒中で亡くなっています
脳卒中フォーラム-第17回講演会【講演】日本の脳卒中、こんな人は気をつけよう!-

脳卒中にかかりやすい度
特に要注意な人
高血圧と肥満には要注意
脳卒中発生までのプロセス

大量飲酒
1日に1合を越えてお酒を飲む人には、脳卒中で死亡する人が多くなる。
脳卒中の予防法は?|厚生労働省

たばこ
1日平均40本のたばこを吸う人は、吸わない人に比べて4倍も脳卒中で死亡しやすい。
脳卒中の予防法は?|厚生労働省

運動不足
運動が不足すると、食事でとったエネルギーを消費しきれず、肥満につながるばかりか、糖尿病や脂質異常症、高血圧も引き起こす。
脳卒中の予防法は?|厚生労働省

肥満
脳卒中の危険因子である高血圧や糖尿病の原因になるため、間接的に脳卒中の危険因子となる。
脳卒中の予防法は?|厚生労働省

脳卒中のタイプ

脳梗塞
脳を養う血管が詰まるタイプ
脳出血
脳の中の細い血管が破れて出血し、神経細胞が死んでしまうタイプ
くも膜下出血
脳をおおっている3層の膜(内側から、軟膜、くも膜、硬膜)のうち、くも膜と軟膜のあいだにある動脈瘤が破れ、膜と膜の間にあふれた血液が脳全体を圧迫する

一過性脳虚血発作
脳卒中ってどんな病気?|厚生労働省

脳の血管が詰まるタイプのうち、24時間以内に回復するもの。脳梗塞の前触れ発作ともいわれる。

これらの全てを総称して「脳卒中」と言う

今すぐ実行できる対策は?

最も大切なのは、高血圧を防ぐこと
高血圧を防ぐために大切なのは、塩分をとりすぎないこと
脳卒中の予防法は?|厚生労働省

1日に10g未満にすることが目標だけど、すでに高血圧の人の場合は、6gくらいを目指したほうがいい
脳卒中の予防法は?|厚生労働省

魚や植物性の油に含まれている不飽和脂肪酸は、コレステロールを下げる作用があるから積極的にとって、コレステロールを上げる働きのある卵黄や高脂肪の乳製品を食べ過ぎないこと。
脳卒中の予防法は?|厚生労働省

即席麺や、スナック類、チョコレートや肉などもコレステロールを上げる食品

肉(とくに脂身)を控える
脳卒中の予防法は?|厚生労働省

揚げ物や炒め物は、植物性の油で
脳卒中の予防法は?|厚生労働省

食物繊維を含む食品をとる
脳卒中の予防法は?|厚生労働省

汗をかいていなくても、早め早めに、そしてこまめに水分補給を行う
夏の脳梗塞予防は、上手な水分補給で | はじめよう!ヘルシーライフ | オムロン ヘルスケア

特に夏場に注意

ビールなどのアルコールを飲んでいると、たくさん水分をとっているように感じるかもしれません。ところが実際には逆で、アルコール類には利尿作用があるため、飲んだ以上に尿となって水分が排出されてしまうケースが多いのです。
それだけにアルコールを飲むときは、飲みすぎに気を付けると同時に、最後に水を1~2杯飲んでおく習慣をつけるようにしましょう。
夏の脳梗塞予防は、上手な水分補給で | はじめよう!ヘルシーライフ | オムロン ヘルスケア

眠っているときは、一般に血圧が低下するため、血液の流れが遅くなり、血栓ができやすい状態になります。さらに起床する前後からは、血圧が上昇すると同時に、活動に備えてアドレナリンが分泌されますが、これによって血液が固まりやすくなります。
これらの条件が重なるため、夏の脳梗塞は睡眠中から起床後の時間帯にかけて、発症のリスクが高くなります。予防のために、まず寝る前に水を1杯飲むようにしましょう
夏の脳梗塞予防は、上手な水分補給で | はじめよう!ヘルシーライフ | オムロン ヘルスケア

朝起きたときに水を1杯飲むことも、夏の脳梗塞の予防につながります。とくに血圧が高めの人や、動脈硬化の疑いがある人は、睡眠の前後の水分補給をぜひ心がけてください。
夏の脳梗塞予防は、上手な水分補給で | はじめよう!ヘルシーライフ | オムロン ヘルスケア

汗をかいて体から水分が失われると脱水状態になり、血液が濃くなるために血栓ができやすくなります。水分をこまめに摂ることが脳梗塞の予防にもなるのです。
【予防】 – ストレスと生活習慣・健康診断の特集

(冬場の入浴時は)ストレスになる寒冷刺激を避けるには、脱衣場を暖かくする
2/2 冬場の入浴時は、脳卒中に注意! [脳・神経の病気] All About

入浴の30分程度前に水分を補給しておけば、入浴に伴う脱水の程度が軽くなります
2/2 冬場の入浴時は、脳卒中に注意! [脳・神経の病気] All About

バスタオルで体を拭く間に体が冷えないよう、冬場はお風呂から出たら、脱衣上でまずバスローブを羽織って、暖房が効いた空間に移動しましょう
2/2 冬場の入浴時は、脳卒中に注意! [脳・神経の病気] All About

日本の家庭では、あまり普及していませんが、入浴後の体温変化を小さくしてくれる優れものです。

過度のストレスを避ける くよくよしない、気分転換
脳卒中予防のためにできること

排便のコントロール
便秘しないように、繊維の多い食物を摂取する。排便時にりきむと血圧が上昇し、発作が怒ります。特にクモ膜下出血の20%は用便中に起きています。
脳卒中予防のためにできること

https://matome.naver.jp/odai/2141552275316146701
2018年05月12日