台湾のクラブで大人気!C-POPミューズ音楽15選。

kazukimae
台湾のクラブで一番盛り上がるのは, 何と言ってもC-POPタイム!その中でも, 今回はC-POP界のミューズたちにクローズアップ。今台湾で人気のダンスミュージックをまとめます。

C-POP界で絶大な人気を誇る歌姫 – 張惠妹

台湾のみならず, 中華圏で知らぬ人はいないほどの知名度を誇る張惠妹。台湾原住民族のプユマ族出身で, パワフルな歌唱力で多くのファンを魅了する。また, 同性愛の支持を公式に表明しており, ゲイアイコンとしての地位も確立している。

http://www.youtube.com/watch?v=noXlhKOFk0E
http://www.youtube.com/watch?v=zuK_ANJIoTg

完成度の高いMVとユーモアな楽曲が持ち味 – 蕭亞軒

女性ならではの気持ちや感情を, ちょっと笑えるユーモアを交えて作品にするのが蕭亞軒のスタイル。キレのあるダンスも人気の秘密。彼女の曲が始まるとダンスフロアも一気に盛り上がりを見せるほど相当な人気ぶり。

http://www.youtube.com/watch?v=o3IrlF6NpGU
http://www.youtube.com/watch?v=IBgWQ2ktnh8

台湾のポップアイコンと言えばもちろん! – 蔡依林

張惠妹と同じく, 中華圏で絶大な支持を集める蔡依琳。ポップミュージックの女王として君臨して久しく, 彼女の楽曲を耳にしない日はないといっても良いほど。努力家としても有名で, 練習に練習を重ねて完成度を高めたダンスも必見。

http://www.youtube.com/watch?v=KhHfi7jYZa4

ゲイの心をがっちり掴んで人気急上昇中! – 溫嵐

台湾原住民族のタイヤル族出身の溫嵐。パワー溢れるダンスミュージックを歌う姿はまさに, ウーマンパワー全開の「強い女性」。その一方で, しっとりとしたバラード曲も情感いっぱいに歌いこなす。そんな彼女の魅力に惹かれ, ただいまゲイの間で人気沸騰中。

http://www.youtube.com/watch?v=2BynIK2d7Rg

現代的アレンジで台湾語音楽のイメージを覆した立役者 – 謝金燕

今台湾で最もホットな台湾語歌手といえば, 謝金燕。日本の演歌と同じく年配方のファンが多い台湾語音楽界の中, あえて現代的なダンスミュージックを取り入れて挑む。そのユニークさが見事に的中し, 今や台湾でも指折りの人気歌手に。最近では中国語楽曲の制作にも力を入れている。

http://www.youtube.com/watch?v=LsrGHqLk1zI
http://www.youtube.com/watch?v=3OfR3NygdaA

(おまけ) 同性愛批判のおかげでゲイアイコンに?! – MC美江

彗星のごとく登場したMC美江。ネット界から火がつき, ゲイコミュニティのみならず, 台湾の若者の間ではもはや伝説と化した, 稀に見る存在。

MC美江の正体は, 実は牧師である郭美江という人物。ミサで語られた過激な同性愛批判の映像が流出し, 社会の反感を買ったのが始まり。それを逆手にとり, とある勇士がその内容をダンスミュージックとしてリミックスしたのがきっかけで, 数多くの名 (迷?) 作が生まれた。ゲイクラブでは連日のように流され, 今やゲイアイコンの地位にまで上り詰めた。その人気は今もとどまるところを知らない。

http://www.youtube.com/watch?v=rW6W8tehg9I

リミックス前の元映像はこちらから。

こちらの関連まとめにも注目!

https://matome.naver.jp/odai/2141489518681718001
2015年09月07日