あの頃へタイムスリップ!懐かしのアイスたち

ワークワークワーク
昔懐かしのアイスたちをまとめてみました。
井村屋 パインアイス
濃いパインの味がとっても爽やかな懐かしいアイス
赤城乳業 花束(チューリップアイス)
1975年以降に発売になった棒に刺さったアイスがまるで花束のようになった商品です。
ロッテアイス ガムンボ
アイスのスティック部分の水色のフィルムを剥がすと、中からガムが出てくるという商品。アイスを食べた後にガムまで食べれるという、一粒で二度美味しいアイスでした。
カネボウ BOB
1979年発売のアイスバー。
たまごアイス(爆弾アイス)
昭和に誕生したアイスで、ゴム容器に入っていました。三分の二ほど食べ終わると、中身がぶちゅっと飛び出してくるんですよね。
ロッテアイス QUICK QUENCH・Cアイスバー
夏には欠かせないアイスでした。すっぱいレモン風味が、とっても爽やかな味。
センタン 王将アイス
イチゴ、バナナ、チョコ味の三色アイスバー。
関西地方では王将アイスと呼ばれていました。
3色トリノ
関東地方では三色アイスといえばこれ!
森永 トムとジェリーうずまきアイス
九十年代に発売されたバニラとチョコ二色のアイス。
森永エスキモー ビエネッタ
発売当初は価格が結構高かっただけに、特別な日にしか食べられないというイメージがあります。
現在でも発売されており、一人用のビエネッタカップアイスもあります。
明治 うまか棒
1979年、九州地区限定で発売が開始されました。そしてその後全国販売に。
雪印 宝石箱
1978年から83年まで発売。当時のテレビCMにはピンクレディーを起用。
ロッテ クロキュラー
1983年から発売されたアイスバー。
一見ごく普通のアイスバーに見えますが、食べると舌が真っ黒になります。
井村屋 メロンボール
井村屋公式サイトを見てみると、現在ではメロン以外にもオレンジやスイカボールなんてのもあるみたいです。

▼関連リンク

https://matome.naver.jp/odai/2141483309840182001
2019年12月18日