カナダみたいに日本の国会議事堂で「テロ」が起きたらヤバイ理由

shunkaku
カナダで起こった国会議事堂での銃乱射事件。同じような事件が日本でも起こらないとは限りません。しかし、もしも起こったら、かなり「やばい」ことになりそうな問題点が判明しました。

カナダで連邦議会議事堂での銃乱射事件が発生した

カナダの首都オタワ(Ottawa)で22日、銃を持った男が戦没者慰霊碑を警備中の兵士を射殺した後、近くの国会議事堂に侵入し、銃を乱射する事件があった
カナダ首都で男が兵士射殺、国会に侵入し銃乱射(AFP=時事) – Y!ニュース

警察が監視カメラ映像を公開
警察が公開した映像には、容疑者の男が車を降りて戦争記念碑へと向かい、銃を持って1人で走っていく様子が映っている。男はこの直後、戦争記念碑で警備にあたっていた兵士を銃撃し、殺害。さらに別の映像では、男が連邦議会議事堂に走って入っていく様子が映っている。

議事堂に侵入した男は射殺されたという。ハーパー首相は無事避難し、けがなどはなかった。
UPDATE 3-カナダ議事堂で銃乱射、兵士と犯人死亡 演説中の首相は無事 | マネーニュース | 最新経済ニュース | Reuters

議事堂では、ハーパー首相が演説の最中だった

男が正面入り口から侵入し銃を乱射したことで、セキュリティーの甘さに批判の声が上がっている
銃乱射でカナダ警備体制の甘さ露呈、米同盟国への警鐘との声も

アメリカのホワイトハウスでも侵入事件はたびたび発生している

シークレットサービスがフェンスの周りをパトロールしている様子

日本時間23日朝、ホワイトハウスに男(23)が侵入しようとして、二重になっている外側の柵を乗り越え、内側の柵に登ったところで取り押さえられた
米・ホワイトハウスで“侵入未遂”事件| ytv 読売テレビ ニュース&ウェザー

男は敷地内で警備犬に飛び掛かられ、その後、シークレットサービスに取り押さえられた
ホワイトハウスにまた…男がフェンス乗り越え侵入

ホワイトハウスでは先月、刃物を持った男が侵入し、大統領が演説などを行う部屋にまで入り込んだことなどから警備の在り方に批判が強まり、シークレットサービスの当時のピアソン長官が辞任したばかり
ホワイトハウスに男侵入 一時騒然 NHKニュース

実は、日本の国会議事堂でも19日に不審者が侵入していた

19日午後3時半ごろ、東京・永田町の国会議事堂に男が侵入したと、警備をしていた警察官から通報があった
「国会議事堂に男が侵入、約1時間半後に逮捕」TBS News i

敷地内に不審な男がいるのを機動隊員が発見し、「警視庁に」連絡したということらしい

国会議事堂の「衆議院議員面会受付所」の南側のフェンス付近から男が侵入する姿が防犯カメラに映っていたということで、警察官や警察犬が出動して捜索した
国会議事堂に男が侵入 1時間半後に逮捕 NHKニュース

約1時間半後の16時前、国会警備を担当する衛視が衆院第1別館近くで男の身柄を確保し、麹町署が建造物侵入の疑いで現行犯逮捕
国会議事堂に上半身裸の男が侵入、1時間半後に逮捕

男は裸足で、上半身裸。
25~35歳だとみられ、意味の分からないことを話しているという。

男は防犯装置が施された2メートル以上の高さの柵ではなく、柵と建物のわずかな隙間から敷地内に忍び込んだ
カナダ首都「テロ」 日本の国会議事堂で起きたらどうなる?(産経新聞) – Y!ニュース

柵の「上」にはセンサーが張られているものの、柵の「隙間」にはセンサーがない

そこで明らかになった「ヤバイ」問題点

▼問題点その1「国会内に警察は許可なしには入れない」

基本的に国会の外を警備するだけ
国会議事堂前で警戒する警察官

国会法は「三権分立」の観点から、国会敷地内は原則、議長が国会職員の衛視を率いて警察権を行使する
Y!ニュース

※衛視は、議院内部の警察を行い、警察官は議事堂外の警察を行う、但し、議長において特に必要と認めるときは、警察官をして議事堂内の警察を行わせることができる(衆議院規則第209条、参議院規則第218条)。

参考に:議院警察権
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AD%B0%E9%99%A2%E8%AD%A6%E5%AF%9F%E6%A8%A9

警察官が敷地内に入るには議長や事務総長の許可が必要
DMMニュース

捜索にあたり、国会敷地内への警察投入にはどうしても時間を要することになってしまう

逮捕までに約1時間半かかった
カナダ国会襲撃事件、容疑者「イスラム国」へ渡航希望 日本も危ない?

不審者を最初に発見した機動隊員は、まず警視庁に連絡したらしいですからね。
事務手続きに時間がかかるのかもしれません。
逮捕までに、こんなに時間がかかっていて大丈夫なのか?
もし犯人が銃を持っていて乱射していたら…

じゃあ、国会内はだれが警備にあたるのかというと、「衛視」という職員がいる。
しかし…

▼問題点その2「国会内の衛視は銃を持っていない」

なんと、ほぼ「丸腰」!!
国会議事堂正門前で立哨する衛視

原則として武装も個人ではしておらず、ズボンの時計ポケットに笛を入れているのみ
衛視 – Wikipedia

ふ、ふ、笛ですか!
配置場所によっては常時防刃ベストを着用して、特殊警棒を携帯している衛視も存在するようですが、警棒で対処できるのだろうか…

衛視について:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%9B%E8%A6%96

衛視は拳銃を装備しているわけではない
DMMニュース

つまり、「まるごし」

(今回の事件では)国会に侵入した男は銃や刃物などの凶器を持っておらず、休日で国会議員らもいなかったため、大事には至らなかった
Y!ニュース

もしカナダでおこったテロみたいな事件だったら、犯人を1時間半も捕まえられない今の警備体制で大丈夫なのだろうか?いくら衛視さんでも、銃を持った犯人に対しては、笛では向かっていけない。

日本の国会議事堂で「テロ」が起こったら?

カナダの事件と同じことは、日本でも起こりうる。

日本でテロの標的になりえる場所は、原子力発電所や交通機関、国会議事堂など
日本もテロの標的

警察によるテロ対策の一例:
http://www.npa.go.jp/hakusyo/h25/honbun/html/p5120000.html

日本もしばらくは国会議事堂と皇居の警備はかなり気を付けた方がいいぞ 簡単に機能停止する

日本でしたら、武器を持ったある程度の人数のチームが議事堂の内部に潜入できれば、占拠はらくだと思います
国会議事堂は簡単にテロリストに占拠されますか? – Yahoo!知恵袋

周囲の警備の目をかいくぐって潜入または近づくのは大変だと思われるものの、堂々と銃を乱射しながら警備に当たる人を殺しながら侵入されたら即応できるのか疑問

カナダの議員たちはテロリストが国会議事堂に侵入したと聞いて とっさに椅子などでドア前にバリケードを作って防いだのか~ 判断力も行動力も凄いなあ 日本で同じような事が起きたら…警備員も国会議員もどう行動するのかな
訓練とかしているんでしょうかね。
https://matome.naver.jp/odai/2141413460847855601
2014年10月24日