【めだかボックス】委員会連合まとめ

神通百力
週刊少年ジャンプで連載された西尾維新氏原作の『めだかボックス』に登場する委員会連合をまとめてみました。

■風紀委員会

雲仙冥利(うんぜんみょうり)
2年13組に所属する風紀委員長。
『モンスターチャイルド』の通称を持ち、弱冠9歳にして箱庭学園に飛び級入学を果たしたほどの秀才。
異常者の中でも珍しい万能型で、箱庭学園制圧力ランキング第5位。
鬼瀬針音(おにがせはりがね)
1年3組に所属する風紀委員会第三部隊隊長。
『手錠メリケンの鬼瀬』の別名を持ち、『雲仙冥利を愛でる会』の会員である。
呼子笛(よぶこふえ)
2年10組に所属する風紀副委員長。
『雲仙冥利を愛でる会』の会員で、鉄製の鎖を使い、生徒を縛り首にする戦法を取っている。
吉野ヶ里卵殻(よしのがりらんかく)
両手に三本の刀身のついた鉤爪を装着して武器としており、『正義の実行機械』や『委員会の断頭台』を自称している。
国東歓楽(くにさきかんらく)
自転車を武器とした「自転車殺法」という戦闘法を取っている。
野母崎兜(のもざきかぶと)
『風紀委員会特選部隊』(通称『雲仙冥利を愛でる会』)の一員。

千々石等星(ちぢわとうせい)

『風紀委員会特選部隊』(通称『雲仙冥利を愛でる会』)の一員。

児湯灯(こゆともしび)

『風紀委員会特選部隊』(通称『雲仙冥利を愛でる会』)の一員。

八女菓石(やめかいし)

『風紀委員会特選部隊』(通称『雲仙冥利を愛でる会』)の一員。

■選挙管理委員会

大刀洗斬子(たちあらいきるこ)
2年1組に所属する選挙管理委員長。
『眠れる怠惰』の別名を持ち、10組 – 13組のどの特待クラスにも入れるが、わかりやすい成果を何も残しておらず、普通科に所属している。
長者原融通(ちょうじゃばるとけみち)
2年13組に所属する選挙管理副委員長。
『公平』の異常性を持ち、如何なる場合でも公平に物事を進行し、判定に際して自らの死をも厭わない。

■図書委員会

十二町矢文(じゅうにちょうやぶみ)
2年10組に所属する図書委員長。
『移動図書館』の通称を持ち、今まで読んだ本は一字残さず覚えている。
百町破魔矢とはいとこ同士である。

■保健委員会

赤 青黄(あかあおき)
2年11組に所属する保健委員長。
『レッド・エンゼル』の通称を持ち、安心院なじみの端末である7億人の悪平等(ぼく)の一人である。
病気を操るスキル『五本の病爪』(ファイブフォーカス)を安心院なじみから借りている。

■食育委員会

飯塚食人(いいづかくろうど)
2年12組に所属する食育委員長で、学園唯一の「ダブル委員長」の一人。
『猟理人』の通称を持ち、口癖は「こいつは一杯食わされたよ」、モットーは「何を言おうと結局食べるのだろう?」と「最良の食材を旬のタイミングで提供すること」である。
米良孤呑(めらこのみ)
2年12組に所属する食育委員長で、学園唯一の「ダブル委員長」の一人。
『超理師』の通称を持ち、口癖は「〜する私ではない」、モットーは「生きることは食べること」と「食べることは殺すこと」である。

■飼育委員会

上無津呂杖(かみむつろつえ)
2年11組に所属する飼育委員長にして空手道部の部長。
『野生児』の通称を持ち、学園でも10本の指に入る身体強度の持ち主である。

■美化委員会

廻栖野うずめ(めぐすのうずめ)
2年10組に所属する美化委員長。
『魔女』の通称を持ち、箱庭学園のファッションリーダーと呼ばれる。

関連リンク

https://matome.naver.jp/odai/2141413390346865301
2016年10月15日