御嶽山噴火の救助にあたっている「DMAT」をもっと知って欲しい!

potekoro
御嶽山の噴火にあたって、DMATを含む救助隊が現地に救助に向かいました。命を助けるために生まれたDMATについて、まとめてみましたのでぜひご覧ください。

御嶽山噴火により登山者が下山できず。一夜明け、DMATを含む救助隊が山頂に向かった。

長野、岐阜両県にまたがる御嶽山(3067メートル)が27日昼前、噴火した。
御嶽山噴火 空覆う火山灰

長野県によりますと、医師や看護師などで作る災害派遣医療チーム=DMATの指定病院は県内に11か所ありますが、県は27日午後3時26分、11の病院すべてに出動要請を行った
長野県内のDMAT指定病院すべてに出動要請 NHKニュース

27日の噴火後、迅速に出動要請が出されました。

このうち、木曽町にある県立木曽病院は、すでに現地で活動に当たっている
長野県内のDMAT指定病院すべてに出動要請 NHKニュース

警察、消防、自衛隊およそ550人態勢で救助活動を早朝から再開している。また、長野県立木曽病院のDMATが出動している。
長野県立木曽病院DMAT出動 | Hashigozakura

救助に向かったDMATとは何か?

DMATとは「災害急性期に活動できる機動性を持った トレーニングを受けた医療チーム」
DMATとは?

Disaster Medical Assistance Team の頭文字をとって略してDMAT(ディーマット)
と呼ばれています。
DMATとは?


https://matome.naver.jp/odai/2141186952531117401/2141187140533449403

医師、看護師、業務調整員(医師・看護師以外の医療職及び事務職員)で構成され、大規模災害や多傷病者が発生した事故などの現場に、急性期(おおむね48時間以内)に活動できる機動性を持った、専門的な訓練を受けた医療チーム
DMATとは?


https://matome.naver.jp/odai/2141186952531117401/2141187140533450103

DMATは、阪神淡路大震災をきっかけに生まれた医療チーム

1995年1月17日、戦中・戦後を通じて最大の自然災害である、「阪神・淡路大震災」が起こりました。
DMATとは?

この阪神・淡路大震災について、初期医療体制の遅れが考えられ、平時の救急医療レベルの医療が提供されていれば、救命できたと考えられる「避けられた災害死」が500名存在した可能性があったと後に報告されています。
DMATとは?

この阪神・淡路大震災で災害医療について多くの課題が浮き彫りとなり、この教訓を生かし、各行政機関、消防、警察、自衛隊と連携しながら救助活動と並行し、医師が災害現場で医療を行う必要性が認識されるようになりました。
DMATとは?

一人でも多くの命を助けよう!という思いから発足

“一人でも多くの命を助けよう”
と厚生労働省により、災害医療派遣チーム、日本DMATが平成17年4月に発足
DMATとは?


https://matome.naver.jp/odai/2141186952531117401/2141187140533450303

都道府県DMATは2004年(平成16年)に、東京DMATが発足。
災害派遣医療チーム – Wikipedia

日本DMATは2005年(平成17年)4月に、厚生労働省によって発足された
災害派遣医療チーム – Wikipedia


https://matome.naver.jp/odai/2141186952531117401/2141187140533450203

主な出動実績[編集] 新潟県中越地震(2004年10月)- DMAT初の出動
JR福知山線脱線事故(2005年4月) – 事故で初の出動
JR羽越本線脱線事故(2005年12月)
北海道佐呂間町竜巻災害(2006年11月)
エキスポランドジェットコースター脱輪事故(2007年5月)
新潟県中越沖地震(2007年7月)
秋葉原通り魔事件(2008年6月) – 殺人事件で初の出動
岩手・宮城内陸地震(2008年6月)
平成21年7月中国・九州北部豪雨に伴う防府市土砂災害 (2009年7月)
東北地方太平洋沖地震に伴う東日本大震災(2011年3月)
関越自動車道高速バス居眠り運転事故(2012年4月)
中央自動車道笹子トンネル内崩落事故(2012年12月)
など
災害派遣医療チーム – Wikipedia

広島の土砂災害でもDMATが出動し救助にあたりました。

20日午前7時半すぎ、広島県の担当者は県内の災害拠点病院に電話をかけ、DMATへの出動要請を始めた。「出動可能なDMATは出動をお願いします」。午前7時55分には県からDMAT隊員らに出動要請のメールが一斉に送られた。
「救える命」どこまで 広島土砂災害 派遣医療DMAT、県内初の出動 – 各地から – アピタル(医療・健康)

現地の消防署には、午前9時半ごろから県内各地からチームが到着した。最終的には13病院から67人が集まった。それぞれ土砂や家屋に埋もれるなど住民がいる現場に急行。長時間の圧迫から解放された後に全身に毒素が回る「クラッシュ症候群」を防ぐ処置などをしながら、けが人が救助されるのを待った。
「救える命」どこまで 広島土砂災害 派遣医療DMAT、県内初の出動 – 各地から – アピタル(医療・健康)

一方、出動の要請を受けても、2次災害の恐れから近づけない現場もあった。DMAT隊員たちは「一刻も早く助けたいのに」と焦りを募らせたという。20日夕方までに重症と判断された約10人は、ドクターヘリなどで病院に搬送された。
「救える命」どこまで 広島土砂災害 派遣医療DMAT、県内初の出動 – 各地から – アピタル(医療・健康)

そして今回の御嶽山も厳しい状況での救助だった

御嶽山の噴火で救出された負傷者らの応急処置などにあたった信州大医学部付属病院(長野県松本市)の災害派遣医療チーム(DMAT)のスタッフが29日、毎日新聞の取材に応じ、発生48時間の切迫した状況を振り返った。「自衛隊のヘリコプターで負傷者を救出できなければ犠牲者はもっと増えていたかもしれない」と語った。
<御嶽山噴火>DMAT医師「噴石で骨折、やけど多く」 (毎日新聞) – Yahoo!ニュース

28日午前5時半、自衛隊などの捜索活動で負傷者が見つかることに備え、5合目にある八海山神社付近で待機した。秋田医師は「目の前で噴煙の太さが変わっていく。大噴火するかもしれないと思うと怖かった」と漏らす。「死を覚悟した」という同僚もいた。
<御嶽山噴火>DMAT医師「噴石で骨折、やけど多く」 (毎日新聞) – Yahoo!ニュース

今回の噴火で長野県は県内の指定11病院全てにDMATの派遣を要請。新潟や埼玉など5県からも派遣され、延べ100人以上が長野側の現場に入ったという。活動の目安の一つとなる発生48時間が過ぎた29日午後から規模を大幅に縮小した。
<御嶽山噴火>DMAT医師「噴石で骨折、やけど多く」 (毎日新聞) – Yahoo!ニュース

命を助けたい。そのDMATの思いを描いた漫画やドラマも。

漫画「Dr.DMAT」 この作品がのちのドラマの原作になりました
2014年1月にはドラマとしても放映されました

危険な状況のなか救助にあたるDMATの隊員達に感謝です!

https://matome.naver.jp/odai/2141186952531117401
2014年09月30日