清原和博「覚せい剤を使い始めたのは引退後。検察は懲役2年6か月求刑名球会・「除名はしない」 他 清原

daiba49

わじん@wajin0220

名球会・山本浩二理事長、清原被告へ「除名はしない」(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160517-… #Yahooニュース
清原和博被告、初公判「覚せい剤を使い始めたのは引退後すぐ。申し訳ありませんでした」 検察は懲役2年6か月求刑 machikoi.herokuapp.com/omosiro?q=84040 #おもしろ pic.twitter.com/3DYAzri84j

佐々木が清原に『入れ墨を全部消して一から出直せよ』と諭すように言っていた。周囲はヒヤヒヤでした
佐々木主浩氏が清原和博氏に「入れ墨消して出直せ」と一喝 周囲はヒヤヒヤ – ライブドアニュース

久しぶりに公の場に姿を見せた清原氏は、パーティー開始から約30分遅れで会場入り。ダークスーツ姿で圧倒的なオーラを放った。

週刊誌で薬物疑惑を報じられて以来、公の場には姿を見せることはなく、9月に離婚を発表した際も書面で伝えただけだった。

しかし、関係者と談笑する姿などを見る限り、心配された健康面も問題なさそうだった。

佐々木氏の殿堂入りに清原氏は「当然だと思います。パーティーは遠慮させてもらうと言ったら(佐々木氏に)『来てくれ』と言われた。1か月前にメシを食った。野球界で友達なんてできないと思っとった。同じ時期に戦ってきた同志として誇りに思う」と感慨深げに話した。
Yahoo!ニュース – 清原氏が久々に姿現す 大魔神パーティーで圧倒的オーラ (東スポWeb)

金銭的にかなり逼迫していたのは間違いない。文春報道以降はタレントとしても野球評論家としても開店休業状態。今は、前に所属していた事務所の関係で斡旋してもらう、地方のパチンコ店のイベントが数少ない収入源。スキャンダルまみれとはいえ、清原クラスなら1回100万円のギャラが出るものの、そんなイベントは定期的にあるわけじゃないからね」
清原和博は破産寸前…1回100万円のパチンコ営業で食いつなぐ (日刊ゲンダイ) – Yahoo!ニュース

「弁護士への財産分与相談」妻が語った一部始終

あの人(夫・清原)の不倫で家庭はもうとっくに壊れちゃってるのに、(薬物疑惑など)いろんなことが起きてから、いまさら『家庭を壊したくない』なんて言うの。いったいなんなのよ!」

清原は、妻からの離婚の申し出を夫は必死に引きとめていたのだ。向かいに座った女性が確かめるように「女手ひとつで育てていく覚悟はあるんでしょ?」と言うと、亜希夫人は、迷いなく答えた。

「まあね、私の稼ぎもあるしね」

子育てが一段落した亜希夫人は’08年に夫の引退と時を同じくして、8年ぶりにモデル復帰を果たす。夫は輝かしい現役生活に終止符を打ち、彼女はカリスマモデルとして脚光を浴びていく。そんな夫妻に’09年、最初の危機が襲う。清原と銀座のクラブママとの不倫旅行が報じられた。そして揺れる夫婦関係に決定的な亀裂を生んだのが、今年3月に報じられた薬物疑惑だった。
清原和博氏、離婚へ 妻・亜希夫人が仕事関係者の女性に夫婦生活の不満爆発 – ライブドアニュース

https://matome.naver.jp/odai/2141161124603223601
2016年05月17日