【話題のアプリSimeji】 i Phoneに入れる際に注意するべき事まとめ

fussa-love
【話題のアプリSimeji】 i Phoneに入れる際に注意するべき事

i Phoneに入れる際に注意するべき事まとめ

・「クラウド入力」機能をオフにしている場合でも、変換確定文字列をサーバーに送信している
・情報を送信しているのは全角入力の場合のみで、半角入力のみの場合は送信されない
・変換確定文字列、UUIDによる個別端末識別子、使用しているデバイス名、使用しているアプリケーションのパッケージ名、Simejiのバージョンが送信される

「無断で送信」とは、オフにしていても送信していることを指すようです。
懸念されるパスワードについては、「半角入力のみの場合は送信されない」ので、まぁなんとか。
文字列のほか、端末情報が送信されるのは、アプリの精度アップに不可欠な情報収集では。

スマホのアドレス帳を自動アップロードするアプリ(LINEなど)のほうが、よほど注意が要ると思いますが。
やはりここは、オフにしていても送信しているのが問題視されたのでしょうか。

現在、このオフにしていても送信する現象は、アップデートにより改修されたそう。

オン・オフは、以下の1・2・3で設定できます。
1.スマホのアプリ一覧から「Simeji」を選択
2.「設定」を選択
3.「クラウド変換」のチェックを入れればオン、外せばオフになります

なお、「Simeji」には、スマホから削除する方法も記載されています。
「Simejiの使い方」を選択し、「Simejiをアンインストールする」を選択。
設定を変えれば問題が解決する場合もあるので、Simejiの取説は一度見ておいてもよいかもしれません。

ここで、「Simeji」ともども注意喚起されている「Baidu IME」について。
機密文書など、絶対外に出せない文字を入力する時、使用が心配な時には、入力システムを「Baidu IME」から「Microsoft IME」に変更してご使用ください。

それから、Baiduといえば思い出すのが「hao123」。
時々、「勝手にスタートページになった」という悲鳴をウェブで見ますので。
対処法などをまとめたページも、関連リンクに記しておきます。

それでは、ハッピースマホ・パソコンライフを。
(。・ω・)ノ゙

https://matome.naver.jp/odai/2141102994277533801
2014年09月18日