クレジットカードよりも安全!Apple Payが儲かる秘密。「おサイフケータイ」と何が違う?

harapekotaku
正式発表から一週間足らずのiPhone6(アイフォン6)とiPhone6 Plus(アイフォン6プラス)。モデルによってはすでに在庫切れしているとの噂もあるなか、高い安全性を誇るとされるApple Pay(アップルペイ)に注目が集まっています。

https://matome.naver.jp/odai/2141074533723884001/2141074633224760303

Apple Payは、ユーザーが既に持っているクレジットカードをiPhone 6のカメラで撮影し、指紋認証を行えばすぐに利用できるようになる。決済はNFCリーダーに対応したレジか、Apple Payに対応したオンライン取引で利用できる。決済をする際には、カード番号やセキュリティコード、名前などを店員に知られることなくプライバシーを守ることができる。

Apple Payで決済されるごとに手数料が発生する仕組み。決済ごとの平均手数料がなんと支払い金額の0.2%!これこそがApple Payの儲かる秘密です。
クレジットカードよりも安全!Apple Payが儲かる秘密 » iPhonezine (アイフォンジン)

AppleはiPhoneでクレジットカード決済ができるようになる「Apple Pay」を発表しました。これらのデバイスや決済システムの登場によって、世界中の企業にどのような影響が出るのか?ということをBloombergが予想
「iPhone 6」「Apple Watch」「Apple Pay」が世界に与える多大な影響とは – GIGAZINE

NFC決済サービスを使った新しい支払い方法として話題を集めるApple Payは独自の暗号化システムで高い安全性も実現。
クレジットカードよりも安全!Apple Payが儲かる秘密 » iPhonezine (アイフォンジン)

iPhoneで支払いができる「Apple Pay」は安全性もバッチリ
iPhoneで支払いができる「Apple Pay」は安全性もバッチリ – LINE NEWS

iPhone6の新機能「Apple Pay」を始めるアップルの狙いとは?
iPhone6の新機能「Apple Pay」を始めるアップルの狙いとは? – NAVER まとめ

https://matome.naver.jp/odai/2141074533723884001
2014年09月15日