【アジア大会】前大会銀銅獲得!今回も注目の自転車競技「BMX」

arieru555
BMX競技「レース」は北京オリンピックより正式種目として実施されている。BMXとは? モデル 飯端美樹 第17回アジア競技大会 2014 仁川大会 三瓶将廣 松下巽 山野本悠里 (MD)

競技内容は?

BMXレースは車輪の直径が20インチ、もしくは24インチの専用自転車で、全長300~400mの専用コースで行われます。タイムではなく、順位で争われる競技で、高度なテクニックやバランス感覚、他のライダーとの駆け引きなどが要求されます。

コースの途中に設けられた、形状の異なる大小のジャンプ台や、バームと呼ばれるコーナーなど数々の障害物を、コントロールしながら走り抜けます。

わずか30秒程度の競技時間ながら、手に汗握る熱戦が繰り広げられます。

トップカテゴリーにおける主流はスーパークロスと呼ばれる競技で、高さ8mのスタートヒルから巨大なジャンプ台やバームが設置されたコースを使用します。

前広州大会は男女ともにメダルを獲得していた!

注目の出場選手は?

前大会銅メダル 三瓶将廣 選手

三瓶 将廣 選手
(神奈川・SYSTEMATIC BMX)

三瓶 将廣(さんぺい まさひろ、1990年5月2日 – )

第3回アジアBMX選手権・男子ジュニア部門

第25回全日本BMX選手権大会・エリート 優勝

第26回全日本BMX選手権大会・エリート 優勝

アジア競技大会 3位

アジアBMX選手権 優勝

最近の大会で優秀な成績を収めている松下巽選手

松下 巽 選手
(神奈川・早稲田大学大学院)

JBMXF 全日本選手権 13U Cruiser 優勝

JBMXF 13Boys シリーズランキング 1位

UCI BMX THAILAND OPEN 2014 優勝

メディアにも多く出演している女子プロライダーの第一人者 飯端美樹選手

飯端 美樹 選手
(大阪)

2004・2007年 – 全日本チャンピオン

2008年 – UCI世界選手権 準々決勝 (日本人女子初)

2009年 – 国際BMX選手権大会 準優勝

2010年 – 2010-2011 UCI BMX Japan Series Round 1 優勝

2012年 – 全日本BMX選手権大会 準優勝

2013年 – アジア選手権日本代表

2014年 – 全日本BMX選手権大会 準優勝

ジュニアから活躍する山野本悠里選手

山野本 悠里 選手
(広島・環太平洋大学)

JAPANシリーズ 第1戦 ガールズ13-14才クラス 優勝

全日本BMX選手権大会 優勝

国際BMX選手権大会 優勝

参考|競技動画一覧

https://matome.naver.jp/odai/2141035975314020701
2014年09月16日