49歳山本昌が史上最年長勝利!”球界のレジェンド”の伝説は終わらない

hy02
プロ野球・中日ドラゴンズの49歳、山本昌投手が9/5、阪神戦に今季初先発し、5回を無失点に抑え初白星を挙げ、史上最年長出場記録を更新するとともに、史上最年長勝利の快挙を達成しました。50歳まで現役で投げ続けることを目標にし、その伝説はまだまだ続きそうです。

プロ野球史上最年長勝利の快挙

史上最年長、49歳でマウンドに立った山本昌投手。

山本昌が今季初登板し5回無失点と好投。49歳0カ月でプロ野球史上最年長出場記録を更新するとともに、1950年に浜崎真二(阪急)が記録した48歳4カ月を抜いて史上最年長勝利
山本昌、史上最年長勝利の快挙!チームも一丸で後押し! — スポニチ Sponichi Annex 野球

大歓声を浴びた山本昌は「今日は捨て身でいきました。久々で球数を投げてしまいましたが(90球)、何とか試合がつくれてよかったです」と充実の表情
49歳山本昌、最年長登板で最年長勝利! – プロ野球ニュース : nikkansports.com

数々の記録を更新

1回に阪神のゴメス選手から三振を奪って「最年長奪三振」、また、3回に最初の打席に入って「最年長打席」のプロ野球記録も更新
49歳山本昌 最年長出場記録を更新 NHKニュース

さらに1軍公式戦出場の実働年数が28年となり、自身が持つセ・リーグ記録を伸ばした。プロ野球記録は西武、巨人などセ、パ両リーグにまたがって活躍した工藤公康の29年
山本昌の最年長勝利記録、64年ぶりの更新  :日本経済新聞

谷繁兼任監督も称賛
43歳の谷繁兼任監督も山本昌投手に賛辞を送っています。

「すごいですよね、やっぱり。49歳にもなって90球投げるんですからね」。この日の先発マスクは小田。自身はベンチから投球を見守っていた。「カーブ、スクリューをうまく使いますね、やっぱり」
谷繁兼任監督 “レジェンド”山本昌に「すごいですよね、やっぱり」 — スポニチ Sponichi Annex 野球

球界のレジェンド、山本昌

山本昌投手は、神奈川・日大藤沢高を経てドラフト5位で入団し、1984年から中日一筋のプロ31年目で、現役最年長選手
49歳山本昌、史上最年長勝利 64年ぶり更新:朝日新聞デジタル

スクリューボールとスローカーブを武器に93、94、97年に最多勝。94年には沢村賞を受賞。06年には史上最年長(41歳1カ月)でノーヒットノーラン、08年には史上最年長(42歳11カ月)で通算200勝
時事ドットコム:中日の山本昌がプロ野球最年長勝利=今季初白星、49歳0カ月

引退を決意した過去

右足首の故障により一軍での登板がゼロだった’11年に真剣に引き際を考え、わずか3勝に終わった’12年は、シーズン中に2度も「引退します」と球団に申し出た
山本昌がラジコンを封印した理由。「50歳まで投げる」ためのオフとは。(3/3) [野球クロスロード] – Number Web – ナンバー

ここ数年、山本昌のモチベーションを高めてきたのが、故浜崎真二氏が持っていた従来の最年長勝利記録であり、中日OB杉下茂氏の持つ中日での通算211勝という記録だった
山本昌、そしてレジェンドに 先人支えに引退翻した過去:朝日新聞デジタル

ラジコン好きとしても有名

無類のラジコン好きで有名な山本昌投手。その操縦技術は趣味の域を超えて全国レベルと言われており、名古屋での大会でもエキスパートクラスで優勝した実績もある
中日ドラゴンズ・山本昌投手が49歳となる来季も現役続行! ネットの声「山本昌が歴史を変えてゆく」 | ロケットニュース24

シーズン終了直後から全国大会へ向け現地で合宿。サーキットで愛車を走らせアスファルトの質や温度を確かめ、タイヤなどパーツの組み合わせを研究。日数にして1カ月ほど。国内でもトップクラスの実力を身に付けるまで成長
山本昌がラジコンを封印した理由。「50歳まで投げる」ためのオフとは。(1/3) [野球クロスロード] – Number Web – ナンバー

不甲斐ない成績をきっかけにラジコンを封印

40歳を迎えた05年、7勝8敗と過去最低の成績に終わり、シーズンオフの趣味だったラジコンを封印

’10年には「片手間で野球をやっていると思われたくない。引退してからいくらでもできる」とラジコンを封印し、野球漬けの毎日を送ることを自分に誓った
山本昌がラジコンを封印した理由。「50歳まで投げる」ためのオフとは。(2/3) [野球クロスロード] – Number Web – ナンバー

昌さんに「もう毎日練習なんてしなくていいでしょ」って言うと、「1日でも体を動かすのをやめると、もう動けなくなるんじゃないかと思って怖いんだよ」。45歳を超えてからすべてを野球に捧げる
最年長登板記録へ。 元同僚・山崎武司から山本昌へのエール|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva|Baseball

元同僚の山崎武司さんが山本昌投手を語っていました。

今季は2軍で苦しんでいた

開幕から二軍で調整していた山本投手は、チームの先発投手陣が故障などで手薄になる中、一軍に昇格
山本昌プロ野球最年長勝利…49歳、今季初白星 : スポーツ : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

昨季まで576試合に登板し、218勝164敗5セーブの成績を残してきたベテラン左腕も、勝負の世界で今季は苦しんできた。2軍戦で精彩を欠き、なかなか昇格のチャンスは巡ってこなかった
「捨て身でいった」山本昌、快挙の理由は「しつこいからじゃ…」 — スポニチ Sponichi Annex 野球

50歳まで投げる!

「本当にみなさんに感謝。とにかく試合を壊さないようにうまく乗り切れました。2軍でも希望を持って調整を続けていた。自分は幸せな野球選手だと思います。でもこれで終わりじゃない」
49歳25日の中日・山本昌、最年長勝利達成!「これで終わりじゃない」 – 野球 – SANSPO.COM(サンスポ)

「これで終わりではない。まだまだ頑張ります」。道は続く。来年は50歳。その時もまだ、現役で投げ続けることを目指す
49歳山本昌が最年長出場&勝利達成!64年ぶり記録更新も「終わりじゃない」 (デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース

https://matome.naver.jp/odai/2140992206915641001
2014年09月05日