【訃報】宝塚と共に生きた100歳の元タカラジェンヌ。

haraharb
宝塚歌劇団と共に100年の歴史を生きて来た100歳の元タカラジェンヌ、中野貞子さんが8月5日に老衰の為に死去していた。どうか安らかに

100周年を迎えて連日大盛況を迎える宝塚歌劇団

もう一つ、100年を迎えていた。

中野貞子さん

芸名は泉川美香子。1929年宝塚に入り、レビューの代表作「パリゼット」などに出演。
100歳の宝塚OG死去 大阪の中野貞子さん:朝日新聞デジタル

なんと100歳の元 タカラジェンヌ

とても100歳には見えません・・

宝塚の100周年を機に同じ100歳の元タカラジェンヌとして注目を浴びていた矢先の事

宝塚歌劇団で三枚目の男役として活躍し、歌劇100周年と同い年の100歳の卒業生として話題だった中野貞子さんが8月5日、老衰で亡くなった。大阪府豊中市の自宅で眠るように逝ったという。
100歳の宝塚OG死去 大阪の中野貞子さん:朝日新聞デジタル

心よりご冥福をお祈り致します

伝説の男役、永遠の二枚目とも謳われた春日野八千代とも大の仲良しだったと言う。

大阪市出身で、1929年に宝塚音楽歌劇学校に入学。一昨年亡くなった春日野八千代さんは1学年上で、春日野さんとは仲が良くて、よく遊ばれたそうです。
100歳の元タカラジェンヌ – 星のオバさまのブログ – Yahoo!ブログ

初出演は1930年の大ヒットレビュー「パリゼット」

42年に結婚のため退団した後も仲間から慕われ、宝塚OGの同窓会組織「宝友会」の会長も務めた。
【100歳のOG】元男役「私も100歳」 芸に生きた青春<宝塚歌劇>(毎日新聞)

「今も芝居好きで、ドラマを見ても主役よりもうまい脇役に目がいくの。私は宝塚に入って、本当に良かったと思っていますよ」
【100歳のOG】元男役「私も100歳」 芸に生きた青春<宝塚歌劇>(毎日新聞)

どうぞ安らかにお眠りください。

https://matome.naver.jp/odai/2140966456076542301
2014年09月02日