ONE PIECE(ワンピース)を語るなら絶対に外せない感動の名場面シーン!

物知り
ONE PIECE(ワンピース)も今年で15周年。数々の名場面を残してきました。その中から、ルフィ海賊団の感動名場面シーンをまとめました。

ONE PIECE(ワンピース)も15年目突破!
マンガ・アニメ・映画で大人気のワンピースの名感動場面をまとめました

第30話「旅立ち! 海のコックはルフィとともに」

クリークを追い払った事により、約束通り雑用から開放されたルフィはサンジ を仲間に誘うが、オールブルーへの夢を想いおこしたとはいえ、ゼフを慕うサンジはまだバラ ティエを離れるわけにはいかないと断る。

するとバラティエの皆がサンジの料理が マズイなどと言って、邪険にし始める。ゼフ以下皆、サンジに夢をかなえて欲しかったのだ。

レストランの外で真意を聞いてしまったサンジ。そこにサメに噛まれた状態の ヨサクが飛び込んで来た。ゴーイングメリー号の進路でナミ の目的地が掴めたのだという。

それでルフィを迎えに来たのだというが。ゼフがグランドラインでの航海日誌を くれるというのをいらないと断ったルフィと共に行くと言い出したサンジはサンジの船 で旅立った。

涙を流しながら見送るバラティエの皆。サンジもゼフに礼を言い、涙の 別れだった…。
http://ameblo.jp/oikawahiroshi/entry-10994291043.html

コック全員がサンジのスープがまずいと一芝居
ルフィと行く事にしたサンジに、ゼフと『バラティエ』を始めた頃が甦る。それはゼフも同じだった。
「・・・長い間!!! くそお世話になりました!!!」
サンジ旅立ちの時に、同じ夢を抱いた恩師に感謝を込めた言葉に感動

第37話「ルフィ立つ!裏切られた約束の結末!」

海賊王を目指して航海を続ける少年、ルフィは海賊専門の泥棒・ナミと行動を共にするようになった。
数々の冒険を乗り越え、絆を深めるナミとルフィだったが、ある戦いの最中、ナミはルフィたちの船を奪って逃亡してしまう。
どうしてもナミに一味の航海士を引き受けてほしいルフィたちは、ナミの足取りを追う。
しかし、ナミが向かった先・ココヤシ村は、アーロンが率いる魚人海賊団が支配する島だった。
そして、ナミとアーロンたちの衝撃の関係が明らかになる...

怒り悲しむナミは自分の左肩の刺青をナイフで刺しまくるがルフィに止められる。ナミはルフィに何も知らない、関係ないあんたは出てけと言うが、堪え きれずにルフィに助けてと言ってしまう。ルフィはむぎわら帽子をナミにかぶせ、「 あたりまえだー!」と大声で叫ぶのだった。
『0NE PIECE エピソードオブナミ 航海士の涙と仲間の絆』 を観ました – BD総天然色・魔人スドォの匣

「ルフィ・・助けて・・・」
魚人アーロンに裏切られ、絶望に打ちひしがれたナミがルフィに託した言葉
「当たり前だ!!!!!」
ルフィは、同じ仲間のナミを助けることは当たり前だといい、打倒アーロンを誓う瞬間

第90話「ヒルルクの桜!ドラムロッキーの奇跡」

ナミは武器庫の鍵と引き換えに、くれはから治療代の帳消しと退院許可を得る。ルフィの真っ直ぐな想いがチョッパーの心を開き、彼は仲間になることに。

くれはに反対され追いかけられるチョッパーは、ソリを引き、麦わらの一味とビビを乗せて駆けてゆく。

くれはは武器庫から大砲を出し…。
東映アニメオンデマンド

「うるせぇ!!!いこう!!!」
麦わらの一味への加入を化け物だからと躊躇うチョッパーにルフィが一喝
「さ、行っておいで、バカ息子・・・」
Dr.くれはは大砲を用意し、全弾夜空に向かって撃ちつくしライトアップさせる。
そして、ヒルルクの桜でチョッパーの船出を静かに見送る。

第115話「本日大公開!マネマネモンタージュ」

ミスメリークリスマスから、ルフィの敗北(死の知らせ)を聞いたウソップとチョッパー。
ルフィが死ぬはずがないと、怒るウソップ。

しかし、ミスメリークリスマスには、笑い飛ばされ、ルフィが海賊王になる男だと言ったことで、ルフィの夢まで、ミスターフォーペアによってバカにされ、笑われてしまう。

しかし、それによって、今まで逃げ腰だったウソップの心に火がつく。
ミスメリークリスマスの猛攻撃にも耐え、ついには、ミスターフォーの怪力バットで、頭を打ちぬかれても、まだ根性で立ち上がるウソップを動かしているものは、仲間の夢を笑われたことに対する怒りだった・・・
アラバスタ王国編 アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ【ネタバレ】

「男にゃあ、どうしても戦いを避けてはならない時がある・・・仲間の・・仲間の夢を笑われた時だ!!!」

ミスターフォーの怪力バットで思い切り頭を打ち抜かれるも、何度も立ち上がり魅せる男の意地。

ウソップには負けられない闘いがここにある

第283話「全ては仲間の為に!闇の中のロビン」

すべての発端は、船大工の街・ウォーターセブンでの事だった。もともと、メリー号を修理し、気の合う船大工をスカウトしようと、気軽に立ち寄った水の都。

だが、そこで待ち受けていたのは衝撃の事実だった・・・
東映アニメオンデマンド

「生ぎたいっ!!!!」
敵地へ乗り込んだ仲間達を前にして明らかになるロビンの本当の想い

第312話「ありがとうメリー!雪に煙る別れの海」

業火に包まれて燃えていくメリー号。そのとき、奇跡が起こる。
空から雪が降り始め、メリーとの楽しかった日々が甦る。
涙ぐむナミとチョッパー。そして、メリー号にお礼を言うルフィ。

やはりルフィたちを呼んだのはメリーだった。
エニエス・ロビーまで迎えにきてくれたのも、メリー号だったのだ

メリー号は、ルフィたちに言う

ごめんね。もっとみんなを遠くまで運んであげたかった。
ごめんね。ずっと一緒に冒険したかった。
だけど、僕は、幸せだった。

さらにメリー号は言葉を続る。

今まで大切にしてくれてありがとう。
僕は本当に幸せだった。
キミ達がいたから。

そしてメリー号は最期を迎える・・・

「今まで大切にしてくれてどうもありがとう、僕は本当に幸せだった」
長年の航海で苦楽を共にしてきたゴーイングメリー号との別れ!!

第483話「答えを探して火拳のエース戦場に死す」

せっかく救出した兄エースが、自分をかばって、自分の目の前で大将赤犬の攻撃によって、
体をマグマの拳が貫通するのを見るルフィ。

まだエースに息があることを確認すると、再びエースを攻撃しようとする赤犬。
赤犬の追撃は、ジンベエが受け止めるもエースは既に致命傷。

エースが死にそうだという現実を受け入れられずにいるルフィ。

エースは最後の言葉をルフィに伝える。

「せっかく無茶させて助けてもらったのに、ちゃんと助けてもらえなくてすまないと」

エースは、自分の名を世に知らしめるべく海に出るが、死に際になって本当に欲しかった
自分の捜し求めていた答えがわかったようだ。

「自分は生まれてきて良かったのだろうか?」

その答えは見つかった

そして、最後にみんなに伝えて欲しいと言ってルフィに伝言を頼む。

「今日まで、こんなどうしようもない自分を、鬼の子の自分を、愛してくれてありがとう」

そう言い残して、エースは戦場でその最後を遂げた・・・

「愛してくれて・・・ありがとう!!!」
「俺は生まれてきてもよかったのか・・」問い続けてきたエースの答え
エースの最後
何もできずにただその場に立ち尽くすルフィ

第505話「あいつらに会いてぇ!ルフィ涙の叫び」

目の前で、自分をかばって死んだ、道しるべとも言うべき兄エースを想い、そして自分の無力さに、ただただ泣き叫ぶだけのルフィ。

その頃、グランドライン後半の海、新世界では、とある島で、ポートガス・D・エースと、
白ひげエドワード・ニューゲートの葬儀が白ひげ海賊団と赤髪海賊団の手で執り行われていた。
シャンクスは、エースの最後の行動を聞き、シャンクスの元船長でありエースの父ロジャーを
思い出していた。エースの行動はロジャーそのものだと。

いまだルフィは、自分の弱さを嘆き、エースの死を悲しみ、泣き叫び、そして自分の体を、
自分で傷つけていた。
もう1度、傷口が開けば命はないというのに、自暴自棄になり恩人ジンベエの言葉さえ届かない。

恩人のジンベエにまで殴りかかるルフィでしたが、ジンベエに、「ないものはない。お前さんに、残っているものは何だ?」と問われてやっと、仲間の存在を思い出すルフィ。

ゾロ、ナミ、ウソップ、サンジ、チョッパー、ロビン、フランキー、そしてブルックの8人。
ルフィには、まだ仲間という存在が残っていた。
再起編 アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ【ネタバレ】

「仲間が、、仲間がいるよ!!!!」
兄エースを失い、絶望の淵に沈んだルフィに残っている大切なモノ
https://matome.naver.jp/odai/2140940062754622001
2014年09月17日