世界の怖い絶叫アトラクション

melonita
紐なしバンジーとかありえないでしょ・・・。勇気のある方、今度のご旅行にいかがですか?

スカイタワー

スカイタワー -紐なしバンジー
デンマークのTivoli Frihedenという遊園地にあるスカイタワー。
約30mの高さから、何もつけずにネットの上に落下するという驚異のアトラクション。

約30メートルの高さから吊り下げられて、係員さんが紐を引くと自由落下開始。
落下速度は時速約88キロに達し、ネットに落下するまでの間はゴム紐もなにもない状態。
ついに紐なしバンジージャンプがデンマークの遊園地に登場!命綱も何も無しで自由落下するアトラクション「スカイタワー」

そうそう、バンジーじゃなくって、自由落下っていうよね。こういうの。

「オーマイガー!!!」の叫び声とともに急落下!
バンジージャンプと違い自分のタイミングで飛ぶわけでは無いのである意味もうどうしようもありませんが、これは相当怖いでしょ…
勇者求む!30mの高さから落下する紐なしバンジージャンプのアトラクション「スカイタワー」がやばすぎる | BUNGALOW. MAGAZINE(バンガローマガジン)

安全のためにプロテクターを着用していても、それ以外は紐もパラシュートもない状態。下にはやわらかなネットがあるとは言え、落ちるまでに人生3回くらい振り返れそう。

ネットの範囲が意外と狭いようなきがするんだけど、これ急な横風が吹いたりしたら……あ、やめとこ。
【タマヒュン注意】これもう自由落下じゃん…。 デンマークの遊園地に「紐なしバンジー」が登場 | ぷくネタ by RocketNews24

デンマークの遊園地Tivoli Frihedenにあるスカイタワー。受け止めてくれるのは約30m下にあるネットのみ…!世界一スリルのある乗り物なのでは?ぜひ動画にて疑似体験してみてください!#デンマーク huffingtonpost.com/2014/07/23/sky…
デンマーク大使館もおススメしています。

Tilt(=傾くという意味)

Tilt -地上300mから落ちる!?
米シカゴの高層ビル「ジョン・ハンコック・センター」内の観覧施設「360°CHICAGO」で2014年5月10日にオープンしたアトラクション「Tilt」。
94階(地上約300m)にある窓に身体を預けると窓が外側に傾く…  恐怖!!

取り付けられたポールを握ることで少しは怖さを和らげられるかもしれないが、紹介動画では多くの体験者が引きつるような笑い声を上げていた。
高層ビル94階のガラス窓が外へ傾くアトラクション「Tilt」が明らかに怖い – ねとらぼ

実際に体験した人によると、傍から見て想像する以上の恐怖を感じるのだとか。「窓の傾斜角は、90度くらいに感じた」「終わったあと手すりから手を外そうとしたが、手が言うことを聞かず、自分では外せなかった」などの感想が寄せられているそうです。
超高層ビルから落ちていく感覚を楽しめる? 新アトラクション「Tilt」 - えん乗り

Verruckt(=常軌を逸したという意味)

Verruckt -常軌を逸したウォータースライダー
カンザスシティの「Schlitterbahn Waterparks and Resorts」にある落差世界一のウォータースライダー。
51mの高さから落ちるって恐怖…
http://www.youtube.com/watch?v=SdKI6WS7ghE
ナイアガラの滝より高いってこわっ!!

スタート台の高さはビルの17階(高さ51メートル程度)に相当し、スタート台まで264段の階段を上らなければならない。
【夏専用】世界有数の極悪ウォータースライダーを体感できる動画

階段、しんどっ

The Leap of Faith(自分を信じて飛べという意味)

The Leap of Faith -鮫のいるプールに飛び込むウォータースライダー
ドバイのホテルAtlantis The Palmにあるウォータースライダー。
鮫のいるプールに突っこむって怖すぎます。
人間はもちろんトンネルの中を通るから安心…
そう言われてもね(><)

スターフライヤー

スターフライヤー -リアル・ハイジのブランコ!?
オーストリアウィーンのプラター公園にあるスターフライヤー。
世界一である117 mの高さの回転型ブランコです。

戦前のプラターの絵はがきにも描かれていたので、かなり古いものらしいですね。だけんどもよぉこっれがまだおっがねぐておっどろすぃーんだでぇ。ってなぜか急に訛っちゃうほどコワい。
命がけの格安航空 | cool vienna!

そんなに古いの???

「絶叫」マシンではなく、「絶句」マシンです。降りた後は、足の震えが止まらず、あのまま死ぬかと思いました、、、。あの高さで、しかも高速で回転し、上下し、隣のアトラクションにぶつかりそうに何度も襲われます
nabokov: 54:ウィーン(オーストリア)

サイトに掲載されている画像の著作権は各権利所有者に帰属しております。このまとめは権利を侵害する目的は一切ありませんので、不適切な画像等、掲載について 問題がある場合はNAVERを通してご連絡下さい。また、写真や文章を転載・シェアされる方は、その作者のクレジット必ず残してください。何処の誰が制作したかが明記がないと、ただの画像イメージだけになってしまいますので、ご理解の程よろしくお願いいたします

https://matome.naver.jp/odai/2140668423027085301
2014年07月30日