異音 BB30 自転車メンテナンス クリックノイズ FSA

djyasu
クランクからパチ、パチっと異音が鳴ったらBBを疑おう。大切なロードバイクを末永く乗るためのメンテナンスまとめ

https://matome.naver.jp/odai/2140661491377990401/2143418194191967603

BB30はキャノンデールが提唱した軽量化に特化した規格です。

BBとはボトムブラケットの略です。フレームにクランクを通すための重要なパーツです・・・がいろいろな種類があります。みな同じではないので注意が必要です。


放置するとこちらの動画のようにカチン、カチンとノイズが発生します。

BB30 交換しなくても寿命が伸ばせるメンテナンス方法

BB30は防塵防滴機能がよくありません。異音の原因はBBへの浸水と汚れです。
雨の日に乗ったら、メンテナンスで異音回避。
実際に筆者が自身のロードバイクを用いて分解洗浄グリスアップにトライ。
異音の発生を食い止める方法をDIYしてみました。こまめなメンテナンスで
全く異音が発生しなくなりました。追加投資したくない方は、是非面倒でもやってみてください。


https://matome.naver.jp/odai/2140661491377990401/2143418081291029203
FSA GOSSMER
10mm レンチでクランクを外します。

https://matome.naver.jp/odai/2140661491377990401/2143418081291029903
結構汚れが溜まっていますね

https://matome.naver.jp/odai/2140661491377990401/2143418081391031303
Oリング
波を打っていますが、これは正常です。

https://matome.naver.jp/odai/2140661491377990401/2143418081491032003
ダイソーのゴムハンマーで叩いて

クランクを外します。

少し勇気が入りますが、全く問題ありません。


https://matome.naver.jp/odai/2140661491377990401/2143418081491032103
シールを剥がすと、ベアリングが見えますので
チェーンの洗浄スプレーでグリスや汚れを溶かし出します。

https://matome.naver.jp/odai/2140661491377990401/2143418194291967903
右側が問題ありです

シールを外すとあらビックリ。

めちゃめちゃ汚れています。

異音の原因は恐らく右側のBBです。


https://matome.naver.jp/odai/2140661491377990401/2143418194291967803
こちらも汚れがなくなるまで洗浄スプレーを
利用して綺麗にしましょう。

https://matome.naver.jp/odai/2140661491377990401/2143418194391968203
指を入れてBBを回しゴリゴリ感が無いか確認しましょう。
なければ洗浄完了です。

https://matome.naver.jp/odai/2140661491377990401/2143418194191967703
クランクも綺麗に洗浄しましょう

https://matome.naver.jp/odai/2140661491377990401/2143418246792318403
グリス注入

洗浄が終わったらグリスアップです。

たっぷり注入→回転させてスムーズかどうかも
確認してください。


https://matome.naver.jp/odai/2140661491377990401/2143418246792318603
グリスアップ

https://matome.naver.jp/odai/2140661491377990401/2143418246992319103
シーリングを忘れずに

https://matome.naver.jp/odai/2140661491377990401/2143418246892318803
一応クランクにもグリスを塗ります。

https://matome.naver.jp/odai/2140661491377990401/2143418246892318703
組み上げます

https://matome.naver.jp/odai/2140661491377990401/2143418246992319303
波打つOリングを忘れずに

https://matome.naver.jp/odai/2140661491377990401/2143418247092319403
BB30のメンテナンスコレにて完了。
クランクを10mmレンチで締めあげて
メンテナンス終了です。

上記の方法で現在私のロードバイクは異音などは一切発生していません。
一見大変そうですが(所要時間30分程度)、
やってみると簡単です。是非ともトライいただきたいです。

↓それでもダメなら↓ 以下に交換方法を紹介致します。

BB30 まずはベアリングを交換してみよう。しかし工具がバカ高いです。

BB30の圧入機はごくたまにしか使わないのにとっても高額。ホームセンターで手に入るモノで自作DIYをする方もいるようです。圧入はフレームに関わる重要な作業なので、あくまで
自己責任でお願いします。

弱点なのか・・・・認めちゃうのか

BB30を採用しているフレームはたくさんありますが、総じて雨に弱いようです。

ついにここまで分析サれている方まで登場

インドネシア人も簡単に直してくれるみたいです。

そしてBB30を除去しアダプターを使ってシマノ化する

BB30を除去されてます!

やっぱりシマノ化するのはよいかもですね!

https://matome.naver.jp/odai/2140661491377990401
2016年03月24日