SIMロック解除のメリット・デメリットとは

最新ネタ
総務省は14日、携帯電話大手に対し、スマートフォン(高機能携帯電話)などの携帯端末を他の通信会社で使えないように端末に制限をかける「SIMロック」の解除を義務付ける方針を決定。SIMロック解除によるメリット、デメリットについて。

SIMロック解除が決定

総務省は14日、携帯電話大手に対し、スマートフォン(高機能携帯電話)などの携帯端末を他の通信会社で使えないように端末に制限をかける「SIMロック」の解除を平成27年度にも義務付ける方針を正式に決定した。
SIMロック解除義務方針を決定 携帯料金引き下げ期待 格安業者へ乗り換え加速 – MSN産経ニュース

SIMカードとは

SIMカードとは、電話番号を特定するための固有のID番号が記録された、
携帯やスマートフォンが通信するために必要なICカードのことです。現在、国内で販売されているモバイル機器は他のキャリアの端末では使用出来ない。
これがSIMロックである。

ユーザーが短期間で他のキャリアに移るのを防ぐのが狙い。
使用する場合はショップでSIMロックを解除をする必要がある。

SIMロック解除のメリット

①端末を変えることなくキャリアを容易に変更できる
佐野正弘のスマホビジネス文化論:“義務化”で盛り上がる「SIMロック解除」 そのメリットとデメリット (1/2) – ITmedia Mobile

例えばドコモで購入したiPhoneが、SIMフリー化すればauやソフトバンクモバイル、あるいは他のMVNOのSIMでも利用できるようになるため、端末を新たに購入するコストが不要で、自在に好みのネットワークが利用できるようになる。

②海外の低価格な端末を利用できる
佐野正弘のスマホビジネス文化論:“義務化”で盛り上がる「SIMロック解除」 そのメリットとデメリット (2/2) – ITmedia Mobile

SIMロック解除の恩恵を大きく受けるのは、ミドル・ローエンドクラスの低価格スマートフォンを得意とする中国メーカーなどであろう。端末の割引ができなくなれば高価格帯の端末の販売が落ち込むため、キャリアが最初から価格が安い、ミドルクラスの端末の調達に動くと考えられるからだ。

③海外で現地のキャリアが使える
Q. SIMロック解除によるメリットとデメリットを教えてください。 [byus]「わからない」をなくすニュースメディア

これまでは日本の端末を海外に持って行っても、現地のSIMカードを利用できませんでした。
SIMロックが解除されれば、現地のキャリアが使用でき、海外でも割安でインターネットを利用できます。

SIMロック解除のデメリット

①端末の割引がなくなる、もしくは減少する
佐野正弘のスマホビジネス文化論:“義務化”で盛り上がる「SIMロック解除」 そのメリットとデメリット (1/2) – ITmedia Mobile

現在日本では、SIMロックや2年以上の長期契約などでユーザーを“縛る”ことを前提として、最新の高性能スマートフォンの価格を大幅に割り引き、“0円”などかなりの低価格で購入できるケースが多い。だが、例えばキャリアが一切のSIMロックをかけられないという厳しい規制がかかった場合、キャリアはSIMロックでユーザーを縛ることができなくなり、縛りを前提とした割引もできなくなってしまう。

②独自のサービスが使えなくなる
Q. SIMロック解除によるメリットとデメリットを教えてください。 [byus]「わからない」をなくすニュースメディア

ドコモの「iモード」や「spモード」、「dマーケット」などのサービスは、各社のネットワークとサーバーを利用して提供されています。
ロック解除で他社のネットワークを利用した場合、これらのサービスを利用することはできません。

③コンテンツ、課金への影響
佐野正弘のスマホビジネス文化論:“義務化”で盛り上がる「SIMロック解除」 そのメリットとデメリット (2/2) – ITmedia Mobile

SIMロック解除義務化の影響で端末割引が失われれば、高性能端末の普及は進まなくなり、多くのユーザーは中・低性能の機種を持つことになる。そうなれば、高い性能を持つ機種を前提としたゲームやコンテンツの開発は難しくなるだろう。
またMVNOの利用が広まれば、Androidでもキャリア課金が利用できないユーザーが増加するため、必然的にコンテンツにお金を支払うユーザーが減少する可能性も考えられる。

④盗難の危険性が上がる
Q. SIMロック解除によるメリットとデメリットを教えてください。 [byus]「わからない」をなくすニュースメディア

これまでは他人の端末を手に入れても、本人のSIMカードでなければ利用できませんでした。
ロックが解除されれば他人の端末でも利用できるため、特に人気のある最新機種を持っている人は注意が必要です。

https://matome.naver.jp/odai/2140535305946194001
2014年07月15日