【ガンダムの人が作画!】 ゆるきゃらの次はロボット! 埼玉県志木市がロボットを作り出している!

tsutayatsutaya
埼玉県の志木市が打ち出したロボット計画の全貌に迫る!

すべては2014年7月の「広報しき」より始まった


https://matome.naver.jp/odai/2140427847108438301/2140428279213578503

市の広報の表紙に美少女が!

広報しき7月号はコチラから↓

埼玉県志木がゆるきゃらの次のステージへ進むべくロボット開発へ! その名も4式ロボ!そしてヒロインは「いろは水輝」ちゃん


https://matome.naver.jp/odai/2140427847108438301/2140428279213578303

4式ロボとは

正式名称/TYPE2604 対攻撃性汚染体用重装機械神
全長/90.6メートル
21世紀の危機を救うために未来から来た巨大ロボでTYPE2414の改良機種。動力源は水素で、頭頂部に水素発生用H2Oレセプターがある。
操縦は考えるだけで動かせるため、邪念のない、純粋に街を守りたい心を持った人間しか搭乗できない。
21世紀での稼働時間は、およそ15分。その間に起こったことは、21世紀の人間には認識されない。カッパと市章がモチーフ。
広報しき 2014年7月

パイロット いろは水輝とは

生まれも育ちも志木市の志木っ子の高校生、17歳。水泳が得意で「女カッパの異名」を持つ。
趣味は柳瀬川と荒川の散策で、普段は祖父の経営する飲食店でアルバイトをしている。
ロボット搭乗時にメカニカルスーツを着用する。
広報しき 2014年7月

キャラデザイン作画はガンダムの漫画も描いている松浦まさふみ氏


https://matome.naver.jp/odai/2140427847108438301/2140428279213579303

(まつうら まさふみ、1月16日生)は、日本の元漫画家。大分県大分市出身、埼玉県志木市在住。1990年代にサイバーコミックス、MS SAGAで、「ガンダムシリーズ」を題材にした漫画を発表していた。
単行本
アウターガンダム(1992年、バンダイ)
機動戦士ガンダム ムーンクライシス(1995年、メディアワークス)
機動戦士ガンダムReon(1996年、メディアワークス)
機動戦士ガンダム0083 星屑の英雄 -OPERATION STARDUST-(2000年 – 2001年、メディアワークス)
松浦まさふみ – Wikipedia

松浦まさふみ@matsuurama

 ご縁がありまして、志木市の広報PRキャラクターイラストを担当させて頂きました。 自治体キャラとしては異例の巨大ロボ&メカ少女という組み合わせです。 観光パンフレットに載ってます。志木駅のパンフレットスタンドで配布してますので、是非東武東上線志木にお立ち寄り下さい。

松浦まさふみ@matsuurama

 ロボになった経緯ですが、志木市には、カパル、カッピー、あらちゃんと地元発のキャラクターが定着しているので、これらと競合しないことと、ベッドタウンとして栄えている特性から「子どもが育つ街」として、未来志向を感じさせるロボットという事になりました。 

松浦まさふみ@matsuurama

 4式ロボ(ししきろぼ・よんしきろぼ)27世紀から来た巨大ロボット。 地球の公転自転があるため21世紀にトラッキング可能な時間が十数分という、ガチ時間SFのバックボーンもあります。

そして、志木市のゆるきゃらカパルも大喜び!


https://matome.naver.jp/odai/2140427847108438301/2140428279213580003
カパル プロフィール
http://www.sbs.or.jp/kapal/profile.html
…志木市はじまったお。Σ(‘Θ’。) pic.twitter.com/XNm9w8E7kW

カパルのツイートに「N・H・Kにようこそ」総作画監督を担当した下谷智之氏がリプライ!でアニメ化決定!?

ぬおぉお!ごいすーっ!٩( 。๏Θ๏)۶わちょーい “@tomos12: Shiki_kapal いろはさんとついでにカパル。ちゃんと見切れさせた! pic.twitter.com/0yVRra2XHZ

下谷智之
丁寧に整理されて過剰さの無い落ち着いた作画をする。
繊細な仕草に表情付け、感情表現が巧みで女の子キャラが可愛い。

スタジオディーンを出てからはJ.C.STAFF作品メインで、他にはBONES、GONZO、feel.での仕事が目立つ。
総作画監督を担当した「N・H・Kにようこそ」で信頼を得たのか、続く山本裕介監督作品「ナイトウィザード The ANIMATION」では初キャラクターデザインまでを任された。
専門学校の講師なんかもやっているようだ。
作画@wiki – 下谷智之

さらに今後は、志木市の観光マップにも登場するようだ!


https://matome.naver.jp/odai/2140427847108438301/2140428279213580503
https://matome.naver.jp/odai/2140427847108438301
2016年01月23日