大人のデザート♪サバランのアレンジレシピ集

hoku2kuromame
色々なサバランのレシピを集めました。

サバランとは

サヴァラン (savarin) は、フランスの焼き菓子。ブリオッシュを切って紅茶味のシロップを染み込ませて冷やしたものにラム酒やキルシュをかけ、生クリームや果物で飾りつけたもの。また、ブリオッシュ生地を直径18〜23cmのドーナツ形の型に入れて発酵させてから焼き、キルシュ風味のシロップをしみ込ませたもの。
サヴァラン – Wikipedia

一般的なサバランのレシピ

アレンジサバランレシピ

市販のスポンジ生地を使った簡単サバラン。
たっぷりのブランデーとマスカルポーネチーズがおいしそう!

コーヒー味のシロップにキャラメルシロップ。

マドレーヌのサバラン。
マドレーヌの形ってちょっとブリオッシュっぽいので違和感なし?

ウーロン茶を使った中華風サバラン。

手作りのカップケーキで。
底の部分を上にして、少し生地をくり抜いて使うので、フルーツもクリームもたっぷりのせられます。

ガトーショコラ(またはブラウニー)でサバラン。
ぱさついておいしくないケーキの救済にも良いし、甘いものが得意でない男性にも良さそうです。

レモンシロップのサバラン。さわやか!

フルーツたっぷり&カスタードクリームも入ったトライフル風サバラン。
お酒は白ワインとコアントローでより一層フルーティー♪

ブリオッシュではなく、ドーナツを使ったサバラン。
これなら手軽だし、お酒を抜けば子供も喜んで食べてくれそうです。

https://matome.naver.jp/odai/2140361073063254401
2014年06月24日