大崎 ランチまとめ 2014≪随時更新≫

o_ma_to_me
山手線の最南端の駅「大崎」。かつては町工場が連なっていたこの街にも区画整理が進み、今や副都心に!それでも、牛丼屋がないという、ランチまわりの課題が多い大崎の名店を御紹介します。

大崎のランチを最大限楽もう。

大崎ランチ事情
再開発により近年劇的に飲食店を増やす大崎。
おいしいのは当たり前!ランキングにも名を連ねる人気のお店から、マニアなレア飯を一挙に御紹介♪
ランチタイムが待ち遠しくなること間違いなしっ!

おそらく日本で2番目に上手いカレー屋。
大崎の地に踏み入れて、ここのカレーを食さずに去るなんて…死んだ方がいいレベルです!
とりあえず、黙って「チキンカレー、5番、ナン、ラッシー」という呪文を唱えれば良い。
ランチはナンのおかわり無料なので、お腹も満たされる。

店長と思しきおっさんは、超絶フレンドリーで「辛さどうですか?」「おかわりどうかな?」と聞いてくる。
数年後には日本中にチェーン展開してほしいと願って止まない。

商業ビルの中の中華というと、イマイチな予感がするものの、この梅蘭をナメちゃいけない。
中華の聖地、横浜中華街を本店とする梅蘭のオススメは、焼きそば。
かりっかりに揚げられた麺を箸でつつくと、中からとろっとろの具があふれだす♪
ひこまろもびっくりの玉手箱級の名物を昼から味わえるのは、特権!

山手内側に店を構えるインド料理の名店“アヒリア”。
ほどよく日本人向けにカスタムされた絶品カレーはハズレなし。
スルヤムキよりも本格インドの風を感じられるので、スパイシー好きにはこちらがオススメ!

日本語があんまり通じないこともあるが、パッションでカバーして欲しい!
VIVAグローバル!!

大崎で数少ないラーメン屋さんの一翼を担うの「誠華」。
チョイスは味噌ラーメンの1択。
隠れていない隠し味のピーナッツ系のコクのある旨味にまみれた麺と野菜を啜るのは至福の時。

https://matome.naver.jp/odai/2140358862140937501
2014年06月24日