デートにもOK!京都・大阪・兵庫のめーちゃ美味いラーメン店たち

relaxrelax
うどん文化が根強い近畿地方も、最近では美味しいラーメン店が軒を連ねています。様々なジャンルのラーメンが混在する地域として、好みに合わせた美味しいお店をご紹介します。実際に足を運んだ上での評価&ご紹介ですので、新しいお店を見つけ次第、随時更新していきます。

◆ 京都府

にぼしをベースにしっかりと採られたスープは、まさに和風ラーメンの名にふさわしいもの。

また、「あっさりではなくてこってり系のラーメンの方が好き!」という方には、
たっぷりの背脂とチャーシューをトッピングしたものもチョイスできます。
こちらは、昨今、コアなラーメンファンに人気となっている、いわゆる”二郎系”と呼ばれる系統のラーメン
になっています。
あっさりが好きならノーマルを、ボリュームたっぷりが好きな方はこちらを是非どうぞ。

交通手段 : 阪急烏丸駅から西へ徒歩3分
営業時間 : (昼)11:30~15:00(夜)18:00~22:00
定休日 : 不定休

最も人気の高いメニューが”支那そば”
ただし、多くの方が想像する支那そばとは全く違い、
このお店の支那そばは、いわゆる”こってり系”。
しっかりと煮込まれ柔らかくなった厚切りチャーシューのおかげか、
スープ表面には良質な脂がしっかりと浮かんでいます。また、各種
トッピングも充実しているため、好みのラーメンを創作できます。
京都市内でアクセス性が高い点も魅力。

交通手段 : 阪急京都線河原町駅から徒歩約10分
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~22:30(L.O)
定休日 : 月曜日

中華料理店ということもあり、ラーメンとはひと味違った担々麺を
売りにするお店。
濃厚なごまだれスープは、細麺としっかり絡み合い、非常に美味。
辛さもあり、口に含んだ瞬間はそれほど感じられないにもかかわらず、
じわじわと辛さがこみ上げてきます。
夏場に是非食べたいラーメンです。

交通手段 : 西大路三条駅から216m
営業時間 : 11:30~13:30 17:30~20:00(昼と夜でメニューに違い有り)
定休日: 日祝祭日

様々な商品とのコラボレーションなども行われ、非常に有名な店となった無鉄砲。
濃厚な豚骨スープは健在で、現在も、若い男性を中心に人気を集める名店です。
濃厚だけどくどくないスープは、コラーゲンたっぷりで女性の方にもオススメ。

交通手段 : ・京奈和自動車道「木津IC」から車で約10分
営業時間 : 11:00~15:00 18:00~23:00(売り切れ次第終了)
定休日 : 月曜日

京都発のラーメン店に多い、どろっとした濃厚スープが魅力のお店。
しっかりと抽出された鶏の旨みが感じられるのが素晴らしい。
スープが濃厚な為、しっかりと麺に絡みついてくれ、より味わい深い
演出が感じられます。

交通手段 : 大阪方面から京阪特急を利用、終点・出町柳にて叡山電車に乗り換え、一乗寺(いちじょうじ)から徒       歩約5分、修学院から徒歩6分。
営業時間 : 11:30~22:00
定休日 : 月曜日

非常に濃厚な魚介豚骨スープで人気の名店です。
全国的にも有名になりつつあるため、連日、多くの客が殺到するほど。
また、大ぶりに切られた赤身チャーシューは、ヘルシーでしっかりとした味わい。
煮卵をトッピングして食べるのをオススメします♪

交通手段 : 近鉄京都線 新田辺駅から徒歩約1時間40分 車での来訪推奨
営業時間 : 11:30~14:30
定休日 : 日曜・祝日・第4土曜日

◆ 大阪府

この店の名物は、しっかりとしたダシの味が分かる塩ラーメン。
繊細ながら濃厚な味となっている為、こってり好きな方でも楽しめるのが魅力。
また、とろとろに煮込まれたチャーシューが美味しく、このチャーシュー目当てで
来店する常連も多いほど。
気づけばどんぶりの底が見えてしまっているほど夢中になって食べられるラーメンです。

交通手段 : JR鴻池新田駅より徒歩14分
営業時間 : 11:00~14:30(L.O) 18:00~21:30(L.O.) (スープ切れで終了となります)
定休日 : 月曜日の夜・火曜日

こちらのお店の一押しは二つ、一つは、濃厚な味わいを持つ醤油ベースの”淡成らーめん”
志那そばに似た雰囲気を持つらーめんで、しつこくなく最後までしっかり味わうことができます。
トッピングのバラチャーシューとなるとがポイント。

また、もう一つの一押しが、熟成つけ麺。極太麺にも絡む濃厚なスープが魅力です。

交通手段 : 大阪高速鉄道大阪モノレール線・宇野辺[出口3]から徒歩8分
営業時間 : 11:00~15:00
定休日 : 土曜・日曜

見た目は濃厚、ただし食べればあっさり風味。
そんなギャップを楽しませてくれるラーメンがこちら。
特に、”落とし蓋らーめん”と名付けられたラーメンには、超大ぶりの
巻チャーシューがこれでもかっ!と。
チャーシューを食べながらラーメンを食べる、なんて楽しみ方もできるので
オススメ。
大阪市内でアクセスが楽ちんな所も嬉しいですね。

交通手段 : JR東西線新福島駅より徒歩3分
営業時間 : 11:39~14:39 夜 18:39~23:39
定休日 : 第2・4日曜日

大阪府内最強の醤油ラーメンとして人気なのが、こちらの金久右衛門。
富山ブラックにちなんだ、その名も”大阪ブラック”と命名されたラーメンが一番人気。
ただし、見た目の黒さとは裏腹に、びっくりするほど繊細であっさりとした味が魅力。
また、トッピングされるチャーシューも、専用のスモーク器具で作られた特注品。
ちなみに、チャーシューの調理器具が、店前の歩道に設置されているのがこのお店流。
勝手に開けると怒られるので注意!

交通手段 : 地下鉄深江橋駅から徒歩約7分
営業時間 : 11:00~15:00
定休日 : 日曜(祝日は営業)

大阪にいながらにして、本場博多ばりの豚骨ラーメンを食べたいのならこちらがおすすめ。
濃厚な豚骨スープは、見るだけで思わずすすりたくなってしまうほど。
麺も細麺が使用されており、ネギもたっぷり、チャーシューも柔らかくほろほろとした食感。
いろいろな意味で満足出来る一品でした。

交通手段 : JR大阪駅から徒歩6分
営業時間 : 11:00~翌3:00
定休日 : 年中無休

◆ 兵庫県・神戸市

カウンターのみの店ながら、兵庫のお店らしく上品な内装と
佇まいが魅力。多くの女性ファンを獲得している店でもある。
こちらの一押しラーメンは、”潮らーめん”。
塩ラーメンではなく潮という文字を使用していることからも
わかるように、使用される塩は厳選されており、味わい深い
濃厚な風味を持っている。
また、トッピングの白髪ネギと海苔、しっかりと焼き上げられた
チャーシューの絶妙なハーモニーも魅力。

交通手段 : JR六甲道より徒歩5分。
営業時間 : 11:30~14:30 18:00~23:00
定休日 : 月曜定休

あっさりとしていながらも、非常にクリーミーで濃厚な味わいが特徴の
ラーメンです。
まさに、飲んだ後に食べたくなるようなラーメンといえばわかりやすいはず。
ラーメンに自信を持っている店主であるため、スープ切れや納得のいかない
味の日には臨時休業になってしまうほど、本気のラーメンを味わえます。

交通手段 : JR神戸駅から南西へ徒歩2分 ハーバーランド駅から140m
営業時間 : 11:30~14:00(L.O 13:45) 18:30~22:00
定休日 : 木曜、祝日

兵庫県下では非常に珍しい、とんこつベースの味噌ラーメンが味わえるお店。
一般的な味噌ラーメンとは違い、濃厚な豚骨の味わいとミソの風味が合わさっており、
オリジナリティ溢れるいっぱいに仕上がっている。
また、トッピングのチャーシューも、脂身の少ないもも肉が使用されており、
あっさりと味わうことができる。
ラーメンはもちろん、サイドメニューの唐揚げの旨さにも定評があります。

交通手段 : JR兵庫駅徒歩6分
営業時間 : 11:30~15:00 (L.O.14:50) 17:30~21:00 11:30~15:00
定休日 : 月曜 ・不定休

豚骨ベースの醤油ラーメンですが、豚骨醤油ラーメンとはひと味違うのが
特徴。
さっぱりとしながらも、満足出来る濃厚さを備えているのが魅力。
また、麺は極細麺が使用されているので、麺にスープが絡んで食べやすいのも良いですね。
ちなみに、オススメのメニューの一つが、ミニチャーシュー丼。
ラーメンにプラス200円で追加出来るのが嬉しい所。

交通手段 : 神戸市営地下鉄西神・山手線 大倉山駅 徒歩1分
営業時間 : 11:30~14:00 17:30~22:30(L.O.22:00)
定休日 : 不定休

名前から想像出来ないほど、オシャレでカジュアルな店内が魅力のお店。デートにも
最適かも?
登場するラーメンの中で最も人気なのが、たろちゃんラーメン。
味玉やチャーシューもしっかりとトッピングされており、1杯990円也。
また、ラーメンの注文者には餃子が無料で進呈されるのも嬉しい所。テーブル上には、
自由に食べられるキムチもあります。

交通手段 : JR三ノ宮駅、阪急・阪神・地下鉄三宮駅下車徒歩5分
営業時間 : 11:00~翌4:00
定休日 : 無休

醤油系ラーメンながらも、豚骨の風味をしっかりと加え、こってり感を実感させてくれるラーメンがこちら。
スープが基本的にこってり系となっているため、載せられるトッピングはもも肉のチャーシューが選ばれるなど、全体的にあっさり系の物になっています。
このバランスの良さが人気で、主に女性を中心に注目される店舗。
また、ラーメンと一緒に食べるサイドメニューとして、チャーシューをサイの目切りにしたものを載せた
“チャーシュー小丼”もおすすめ。

交通手段 : 各線 三宮駅(西出口)、元町駅(東出口)より徒歩5分
営業時間 : 11:00~21:30 スープなくなり次第終了。
定休日 : 毎週月曜日

https://matome.naver.jp/odai/2140311795954026701
2015年11月30日