仏教女子に人気!?粉末フレグランス塗香(ずこう)が気になる!

nesanbokuwa
仏教寺院で儀式に使う塗香(ずこう)についてまとめました。和風の香りやオリエンタルな香りがすきな方は日常使いのフレグランスにも良いかもしれません。
お寺に行ったら塗香というものがありました。参拝前に手にすり込むのですが、手は温かくなるし、外国のクッキーみたいな匂いがするし、すごくいいです。冷え症解消できそうです。
ただなんか 注文の多い料理店感ある
外国のクッキーみたい!? バニラかシナモンっぽい香りでしょうか。

カナサカ@kana_edit

金剛峰寺で頂いた塗香の香りがすごい twitpic.com/e47bq0
お寺さんでいただけることがあるんですね!いい記念になりそう。

三原幸@Sora_Mimi9

今日は竹林寺の文殊菩薩を見てきた。
塗香の香りが*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*というくらい素晴らしかった。記念品売り場に置いてあったらなぁ…。
ところで、天井に描かれてあるのは何の絵なのかしら…。

シノブ@nobushi999

高野山でお清めに使う塗香(ずこう)

瞑想する前に手にスリスリすると、手を合わせた時に香りがほわーっと(*^^*)

スパイシーな香りはカレー好きにもオススメ(笑)ウコンも入っているとか

通販でも買えるみたいです。→高野山大師堂 pic.twitter.com/1il1SeABkj

そう言われてみるとちょっとカレー粉にも似てます。笑

塗香の使い方

(1)まず右手の親指と人差し指で塗香をひとつまみ取り、又は塗香入の蓋を取って直接塗香を左手の薬指の根本の所に置きます。
塗香の使い方について 塗香、塗香入れ、御念珠、ヒーリンググッズ、パワーストーン… 尼僧&気学鑑定士釈阿理のスピリチュアルショップ-Shop308

(3)両掌を合わせたまま「おせんべい焼けたかな?」の要領で右・左・右と3回ひっくり返します。(最後は左手が上になります)これにより、左掌に置いた塗香を右手・左手・右手と移す意味があります。

(4)そのまま掌を摺り合わせて全体に塗香を広げ、手の甲から腕・全身へと塗り、心と身体を清めたと観念します。
塗香の使い方について 塗香、塗香入れ、御念珠、ヒーリンググッズ、パワーストーン… 尼僧&気学鑑定士釈阿理のスピリチュアルショップ-Shop308

もちろん宗教的なこだわりがなければ、塗り方のお作法は気にしなくて大丈夫!
手首、足首、耳の後ろなどに少量ずつつけてもOK!

容器がかわいい!

鮮やかな色と繊細な蒔絵がキュートです。
細かい細工が施された陶器の器。さりげなくて上品ですね。
エレガントな唐草模様が素敵です。シルクロードっぽい!

塗香ってそもそも何ですか?

塗香(ずこう)とは、仏像や修行者の身体に香を塗って、けがれを除くこと。また、その香。仏に捧げる六種の供物の一種。
数種の香木を混ぜて粉末にし、粉末のまま乾燥したものと、浄水と混ぜ練香としたものがある。一般には粉末にした、抹香状の薄茶色の香をさすことが多い。線香や焼香と違い、香を燻らせて供えるものとは違い、自分の口に含み、身体に塗る香である。
塗香 – Wikipedia

口に含んでもいいもの、ということで、安心して全身に使えそう。
漢方薬と同じ原料からできたナチュラルコスメ!

もともとの起源はインドにあり、香木から香料を取り、体に付けて体臭などを消すのに使ったという。ここから発展し、身体を清める、邪気を寄せ付けないという意味で仏教で取り入れられたとされる。
塗香 – Wikipedia

香原料をごく細かくふるって数種類を調合したもので
それだけでもよく香りますが
手や身体に塗布すると、体温で温められてさらに香り立ちます。
トコドコ ジルシ/香るお清め粉ー塗香つくり

参拝者が身を清めるために塗香をお堂の入口に置いたり、あるいは写経の際にこの塗香でお清めする寺院があることから、最近では若い「仏教女子」のみなさんからも注目を集める「古式ゆかしく」「新しい」フレグランスです。
京都 お香の天香堂 / 塗香[極上]○

本格的な塗香入れに入れるのも素敵だし、小さめのシュガーポットのような容器に入れて部屋に置いておいてもかわいい。仏女、スピリチュアルな世界に興味があるひと、香水やアロマオイルが好きなひと、それぞれに楽しめそう!

どこで手に入るの?

お寺さんでお清めに使ったり、小分けにしたものをいただくこともありますが、お香の専門店で手軽に購入することもできます。塗香を調合するワークショップが開催されることもあるみたい。

高野山奥の院の灯籠堂に入る時、サラダボールのような香入れに粉末の香が入っていて、それを手に塗って清めてから中に入る、という体験をしました。
清め塗香 – Crystal Heart ・・☆

この後お土産に塗香を買って帰られたとのこと。

住職から一人ずつ手にのせられ、パウダー状になっているのですがハンドクリームのように手にぬりぬりします。
これが、とってもいい香り。

シナモンやクローブなど、スパイスが調合されています。スーッとした爽やかな香りです。
塗香 : ドンとこい★玉泉寺

こちらは長野県のお寺。

私も持ってます、お塗香。
塗香やお線香は単に香りというだけではなく、破邪の効果があるので、良くないものを寄せ付けないと言われています。
当寺では、年に数回、お香の先生招いて自分にあったオリジナル塗香を制作するワークショップも開催しています。
↑ 東京・下高井戸の本應寺さんです。 http://honnouji.com

平 資 盛@sukemori_t

【塗香(ずこう)原料のハンドクリーム】
▽唐招提寺で、僧侶が法要の時に体を清める塗香を原料にしたハンドクリームを発売
▽容器には国宝の金堂と瓦の紋
▽写経前や朱印を受ける時などに使ってほしい、とのことです。
▽15グラム入り千円。
▽京都では壬生寺などで購入可。

アットコスメでレビューされています♪

清心香という商品名ですが、これも塗香だそうです。

https://matome.naver.jp/odai/2140223845686372101
2014年06月17日