こんなにあるの!? ( ゚д゚) 金融商品・投資法一覧(株、投信、FX、BO、CFD、REITなど)

blueskyhigh
投資(株式、先物、オプション、バイナリ―オプション、債券、投資信託、ETF、外国為替、REIT、コモディティ、CFDなど)に関する情報のまとめです。

株式投資

「株」は正式には株式といいます。その株式は、株式会社が作られるときに誕生します。
株式ってなに?株はどこから発生するのか | 日本証券業協会

従来は、単元株と言い、100株や1000株以上からでないと購入できず、個人が買うのにはハードルが高い側面がありました。しかし、現在は、1株から買える証券会社も多くなってきていますので、小口で購入でき、気軽に株式投資を開始することが可能になってきています。信用取引の場合、元本以上に損失を被り、借金が出来る可能性があるので注意です。現物取引であれば、最悪でも投資金額を失うだけで済みます。

東京証券取引所

先物取引

通常の商取引ではその場で代金を支払って、その場で商品を受け取ります。
それに対して、先物取引はあらかじめ決められた日にちに決められた価格で商品を売買しましょうと約束する取引です。
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)-オンライントレードで株式・投資信託・債券を-

現在の日本の証券会社では、株価指数の先物である「日経平均先物」が多く取り扱われています。また、株価指数ではなく、商品先物を取り扱っている業者もあります。先物取引は、投資資金を遥かに超えて、損失が多大になる場合があるため、初心者は手出しすべきではありません。

先物取引の解説

オプション取引

オプション取引(略してオプションとも呼ばれる)とは、デリバティブの一種であり、ある原資産について、あらかじめ決められた将来の一定の日又は期間において、一定のレート又は価格(行使レート、行使価格)で取引する権利(オプション)を付与・売買する取引である。選択権取引。
オプション取引 – Wikipedia

様々な原資産(株式の個別銘柄、日経平均やTOPIXなどの株価指数、外国為替、金や銀、原油、大豆などの商品)についてオプション取引が存在します。オプション取引は購入価格に損失が限定されるので、安全な取引と言えます。

コールオプションとプットオプションの解説

BO (バイナリ―オプション)

「バイナリー(binary)」とは、「二進法」の意味です。つまり「0」か「1」かの二者択一。その意味のとおり、ある条件を「満たす」か「満たさない」かが投資対象となります。 具体的には、2つの条件のうち、どちらかが満たされると利益が払い戻される「チケット」を購入します。為替のバイナリーオプションでは、円安になると利益を得られるチケットか、円高になると利益が得られるチケットのいずれかを購入し、結果が予測どおりになれば、利益が払い戻されるという仕組みです。
BO(バイナリーオプション)とは|バイナリーオプションはトレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」

バイナリ―オプション取引は、オプション取引の一種です。外国為替に限りませんが、最近、有名になってきているのは、外国為替のバイナリ―オプション取引です。日本国内では、GMOクリック証券やヒロセ通商、トレイダーズ証券、YJFXなど数社で取引を行えます。仕組みが単純であり、損失も購入価格に限定されるため、初心者でも始めやすい取引だと言えるでしょう。

BO取引の図示

債券

株式や投資信託等と比べ安全性が高く、満期まで持てば投資したお金が戻ってくるほか、利子が得られる債券。「国債」や「社債」などがあります。
債券投資の基礎 | 日本証券業協会

債券は株式とは異なり、必ず返済しなければならないものです。従って、株式よりは安定していると言えます。ただし、安定しているため、利益も少ないという側面もあります。なお、発行している会社や国家が破綻(デフォルト)した場合は、返済されない場合があります。

日本の個人向け復興国債

投資信託

「投資信託(ファンド)」とは、一言でいえば「投資家から集めたお金をひとつの大きな資金としてまとめ、運用の専門家が株式や債券などに投資・運用する商品で、その運用成果が投資家それぞれの投資額に応じて分配される仕組みの金融商品」です。
そもそも投資信託とは? – 投資信託協会

投資信託は、投資のプロが、広く一般人から資金を集めて、株式や債券などで運用して利益を出す仕組みです。個々人が投資を行うのは中々大変ですが、プロであれば情報量も専門知識も違いますので、自分で運用するよりも利益が出やすいと言えるでしょう。ただし、元本割れを起こす場合もあるので注意が必要です。

投資信託の図解

上場投資信託 (ETF)

ETFとは、証券取引所に上場し、株価指数などに代表される指標への連動を目指す投資信託で、
「Exchange Traded Funds」の頭文字をとりETFと呼ばれています。

たとえば、ETFの代表的な商品として、「東証株価指数(TOPIX)」に連動するETFがあります。
TOPIXとは、東京証券取引所によって発表される、東証第1部の全銘柄の動きを反映した株価指数のこと。このTOPIXに連動するETFは、TOPIXの値動きとほぼ同じ値動きをするように運用されます。
つまりこのETFを保有することで、TOPIX全体に投資を行っているのとほぼ同じ効果が得られます。
ETFの仕組み – 投資信託協会

ETFは、証券会社で株式と同じ感覚で購入することができます。投資信託との違いは、株式と同様にいつでも自由に売買できる点です。なお、ETFには、実際に現物(債権や株式)を保有しているもの(現物供出型ETF)と、保有していないもの(リンク債型ETF)があります。現物による裏付けがないETFは、ETFを発行している会社の破綻などで価値が0になる場合があるので、注意が必要です。

現物供出型ETFの仕組みの図解

FX (外国為替証拠金取引)

FXとは(外国為替証拠金取引とは)、小額の証拠金をかけて大きく外貨を運用する取引です。

売買の際は、証拠金にレバレッジをかけて取引できるため、為替相場が有利に変動すると(ドル安(円高)時にドルを買って、ドル高(円安)時にそれを売ると)、レバレッジ効果により大きく収益をあげることができます。一方、不利な方向に相場が変動すると大きな損失を被ることがあり、損失が証拠金の額を上回ることもあります。
FX=外国為替証拠金取引ってなに | 1.FXとは | 入門講座:楽天 FXビギナーズガイド | 楽天 FX | 楽天証券

FX取引は、レバレッジをかけて取引を行うため、利益も損失も莫大なものとなります。初心者は、低めのレバレッジもしくはレバレッジ1倍で取引を行ってみると良いでしょう。
なお、以前は1万通貨以上(1万通貨=1万ドル=100万円)からじゃないと取引できない業者も多かったのですが、最近は100通貨から取引可能な業者(マネーパートナーズなど)や、更には、1通貨から取引可能な業者(SBI FXトレードなど)も登場してきているので、初心者は少ない取引量から始めてみるとリスクが少なくなるので良いでしょう。

FX取引の図解

不動産投資信託(REIT)

J-REITは、多くの投資家から集めた資金で、オフィスビルや商業施設、マンションなど複数の不動産などを購入し、その賃貸収入や売買益を投資家に分配する商品です。不動産に投資を行いますが、法律上、投資信託の仲間です。

もともとは、REITという仕組みはアメリカで生まれ、「Real Estate Investment Trust」の略でREITと呼ばれています。これにならい、日本では頭にJAPANの「J」をつけて「J-REIT」と呼ばれています。
そもそもJ-REITとは? – 投資信託協会

REITは「リート」と読みます。証券化することにより、小口で買うことができるので、不動産へ投資することが容易になりました。

REITは不動産を証券化しているため、少額から購入することができる。

コモディティ

いわゆる「商品」のこと。「商品」とは具体的にはエネルギー類(原油・天然ガス等)、貴金属類(金、プラチナ等)、農産物類(トウモロコシ・大豆等)のことを指し、世界の商品取引所で、これら商品の先物等が取引されている。投資信託においても商品の運用が解禁され、商品指数に連動するETF等が開発されている。
コモディティ とは – コトバンク

コモディティを取引する際は、後述する「CFD取引」が便利です。

CFD

CFDとは「Contracts For Difference」の略称で、日本語訳では「差金決済取引」とも呼ばれています。つまり、売買の差額の部分だけを現金で決済する取引のことです。この「差金決済取引」により、国内外の株価指数先物、商品など、さまざまな商品を取引できます。また、CFD取引はレバレッジを効かせた証拠金取引であるため、手持ちの資金よりも大きな金額の取引ができます。
GMOクリック証券 – CFDとは | CFDの予備知識 | CFD | サービスガイド

FX取引と同じ感覚で取引できます。FX取引の経験があれば、比較的簡単に始められるでしょう。

CFD取引の仕組みの図解
https://matome.naver.jp/odai/2140165310097661601
2017年01月30日