ASKA容疑者が吸ったと供述する「アンナカ」って??

akiraTHMNI
覚醒剤の所持容疑で逮捕された「CHAGE and ASKA」のASKA容疑者。そのASKA容疑者は逮捕容疑を否認し、吸ったのは覚醒剤ではなく、合法な「アンナカ」だと供述。この「アンナカ」とはいったいどんな薬なのか?事件の経緯とともにまとめました。 更新日: 2014年05月21日

覚醒剤使用で逮捕!!!ASKA容疑者

ASKA容疑者は逮捕容疑を否認し、吸ったのは覚醒剤ではなく「アンナカ」だと供述

アンナカとは!!!

通称「アンナカ」、正しくは「安息香酸ナトリウムカフェイン」

カフェインに安息香酸ナトリウムを加えて水に溶けやすくしたものです。白色の粉末で、においはなく、味はわずかに苦いといいます。強心・興奮作用をもつ薬品として使われるほか、清涼飲料等の保存料としても使われるそうです。

脳の神経に興奮的に作用し、眠気や倦怠感の除去、偏頭痛の緩和などの効果をもつ
主な副作用として、振せん(手足のふるえ)、頻脈、期外収縮(動悸、胸痛など)、耳鳴、不眠、不穏などが報告

ただし最近は薬として処方されることは少ないよう

https://matome.naver.jp/odai/2140066385576808101
2014年05月21日