【入門】アニメ初心者にオススメするロボットアニメ【評価別】

orbital430
数あるロボットアニメの中から、アニメ初心者のための、オススメアニメを★の数で評価してまいります! シリーズ物の場合はその中でのオススメをあげますが、ガンダムはそれぞれ分けます。

新世紀エヴァンゲリオン

物語の舞台は西暦2000年9月13日に起きた大災害セカンドインパクトによって世界人口の半数が失われた世界。その15年後の西暦2015年、主人公である14歳の少年碇シンジは、別居していた父、国連直属の非公開組織・特務機関NERV(ネルフ)の総司令である碇ゲンドウから突然第3新東京市に呼び出され、巨大な人型兵器エヴァンゲリオン(EVA)初号機のパイロットとなって第3新東京市に襲来する謎の敵「使徒」と戦うことを命じられる。

●オススメ度……★★☆☆☆

●理由
アニメ初心者にはオススメしません!
いきなりこのアニメを見ても、ほとんどの人は頭に疑問符が残ります。予備知識があってもすべてを理解できない上級者向けのアニメと言えます。ただ劇場版に関しては程よくまとまっていて見ごたえがある作りとなっているので初心者にもオススメ!

超時空要塞マクロス

西暦2009年2月。地球人類と異星巨人種族「ゼントラーディ」とのファースト・コンタクトを機に第一次星間大戦が勃発。1年余りに渡る戦いは、地球を死の星へと変貌させ、そこに住まう生命の大半を死滅に追いやった。アイドル歌手リン・ミンメイの貢献により決戦に勝利した人類は、文化に共鳴する一部のゼントラーディ人と共に荒廃した地球環境の再生を目指した。また、星間戦争の再発に備え、全宇宙への種の保存・拡散を目的とした「銀河播種計画」を立案。巨大な居住艦を中心に大規模移民船団が次々と結成され、人の住める惑星を探して銀河の方々へと旅立っていった。

●オススメ度……★★★☆☆

●理由
オススメするのは「マクロスF」。ロボットよりも歌をメインに据えているようなロボットアニメ。歌で登場人物たちの感情の起伏を示す描写が秀逸。でもあくまでロボアニメ。

交響詩篇エウレカセブン

スカブ・コーラルと呼ばれる珊瑚のような大地が地表を覆い、目に見えない未知の粒子トラパーの波が大気中を漂う惑星。その辺境の街ベルフォレストに住む14歳の少年レントン。彼にとっての楽しみは、トラパーの波に乗って滑空する空中サーフィン、「リフ」をすること。ある日の晩、突然LFO(巨大なリフボードで滑空する人型機動メカ)が自宅に墜落。その機体 、ニルヴァーシュの中から現れた少女・エウレカ。整備工場を営むアクセルとレントンは機体の整備を行うが、突如ミサイルが飛来し工場は大破、エウレカは応戦。激しい空中戦が繰り広げられる中、祖父から託されたパーツを届けるため、エウレカへの想いとともに空へと飛び出す。

●オススメ度……★★★☆☆

●理由
ロボアニメを敬遠してる人でも不自由なく見ることができる作品でしょう! 未熟な少年少女たちの成長譚とでもいうべきこの作品。話数が50話と非常に多いですが、その分話にのめりこみやすくなっています。BGMなども一級品です。

フルメタル・パニック! ふもっふ

いかなる国家にも属さず、『軍事力による平和の維持』を目的とする対テロ極秘傭兵組織ミスリルは、軍事的な緊張状態にある紛争地帯などに出没し、強襲揚陸潜水艦「トゥアハー・デ・ダナン」や、最新鋭の人型強襲兵器「アーム・スレイブ」などを送り込み、テロリストや独裁政権を極秘裏に殲滅していた。ミスリルの特別対応班に所属する相良宗介は、都立陣代高校に生徒として潜入し、千鳥かなめを秘密裏にボディーガードするという任務を与えられる。幼少時からゲリラや傭兵として激戦地を渡り歩いてきた宗介は、平和な日常での常識が皆無で日本の生活に全く馴染めず、軍事オタク扱いされて避けられていたが、二人は次第に打ち解けていく。

●オススメ度……★★★★★

●理由
「フルメタル・パニック? ふもっふ」はほとんどギャグアニメ。本編をある程度見てから「ふもっふ」を見るとさらに面白さ倍増! 笑いあり、涙ありのロボアニメです!
シリアス調な本編の息抜きに見ると、そのギャップに驚かされますよ!

天元突破グレンラガン

人間は何百年もの間、地中に穴を掘って生活していた。ジーハ村の少年シモンは、いつものように得意な穴掘りをしていると、光る小さなドリルと巨大な顔を見つける。兄貴分と慕うカミナに、その顔を見せようとしたその時、突如として村の天井が崩れ、巨大なロボットとライフルを持った少女・ヨーコが落ちてきた。騒ぎの中、シモンは巨大な顔に光るドリルを差し込むと、その顔はロボット=ガンメンとなってその姿を現した。シモン達は襲いかかる敵を打ち破ると、勢いそのままに地盤を突き割り大空へと飛び出す。眼前に広がる壮大な地上の風景に興奮を隠せない一行は、地下暮らしを投げ打って地上で旅する事を決意する。

●オススメ度……★★★★☆

●理由
「無理を通して道理を蹴っ飛ばすんだよ!」
この言葉通りヒジョーに熱いアニメ。はじめのダサいロボットに「なんだこれ?」と感想を漏らす人が大勢います。まずは「第一部」を見終えてください。そしたら止まらなくなります。

コードギアス 反逆のルルーシュ


https://matome.naver.jp/odai/2139994728390699701/2140002192553416303
皇暦2010年8月10日 、世界唯一の超大国神聖ブリタニア帝国は日本と地下資源を巡って対立し宣戦布告、日本に侵攻した。日本は占領され、ブリタニアによって「エリア11」と呼称される。日本人は「イレヴン」と蔑まれ、自由を奪われブリタニアの総督により支配された。ブリタニアは「ナイトメアフレーム」と呼ばれる人型兵器により世界の3分の1を支配下に収めた。日本侵攻から7年後、ブリタニアに恨みを持つブリタニア人少年、主人公ルルーシュ・ランペルージは謎の少女C.C.(シーツー)から、他人に自分の命令を強制出来る、絶対遵守の力「ギアス」を与えられることになる。

●オススメ度……★★★★★★★

●理由
ここ数年のアニメの中では最高峰に位置しています。ロボ同士の戦闘もさることながら、さまざまなエンターテインメントを盛り込みクオリティの高いアニメとなっています。絶対に見るべきアニメの一つとしてオススメします!

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)

スペースコロニーへの宇宙移民が始まって半世紀あまりが過ぎた宇宙世紀0079年。地球から最も遠く(月の向こう側)に位置するコロニー群・サイド3は“ジオン公国”を名乗り、地球連邦からの独立を求め、独立戦争を挑んだ。連邦軍の圧倒的な物量と戦力に対して、ジオン軍は人型機動兵器「モビルスーツ」(MS)を実戦投入。戦争は一年近くにも及び、人類の半数を死に至らしめたこの戦いは後に「一年戦争」と呼ばれることとなった。その後も大きな抗争がいくつもあった。それらの抗争がすべて終わった宇宙世紀0096年、「ラプラスの箱」をめぐる戦いの火蓋が切って落とされようとしていた。

●オススメ度……★★★★☆

●理由
ガンダムを知らない人でも気軽に見ることができます。とはいえ基本用語をおさえておかないと何を言っているのかさっぱりなため★4つ。「機動戦士ガンダム」から連綿と続く宇宙世紀の物語ということで「機動戦士ガンダム」「機動戦士Zガンダム」「機動戦士ZZガンダム」「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」の内容を大雑把でもいいので知っておく必要がある。作画の繊細さや美しさは言うまでもなく、BGMも素晴らしいものとなっている。

革命機ヴァルヴレイヴ


https://matome.naver.jp/odai/2139994728390699701/2140720274815230703
真歴71年。総人口の7割が宇宙で暮らす時代。
中立平和を謳い、経済的繁栄を謳歌していたジオールは、ある日ドルシア軍事盟約連邦による一方的な奇襲を受けた。
ジオール政府が早期に無条件降伏を受け入れる中、モジュール77の咲森学園に通う高校生・時縞ハルトは、後者の地下から現れた謎の人型兵器「ヴァルヴレイヴ」に乗り込み、ドルシア軍を撃退。友人たちと学園の危機を救ったが……。

●オススメ度……★★☆☆☆

●理由
「コードギアス 反逆のルルーシュ」にて脚本を務めた大河内一楼氏、「機動戦士ガンダム」のメカニカルデザインを務めた大河原邦男氏が参加されたオリジナルアニメーション作品。「これは見なければ!」と思って見始めたはいいが、突っ込みどころ満載。設定の詰め込みを作品内で消化できず、話がまとまっていない。一応サンライズのロボットアニメなので見ておいても話のタネにはなるでしょう。

翠星のガルガンティア

宇宙(そら)から来た少年、船団都市(ガルガンティア)と出会う

遠い未来
表面のほとんどを大洋に覆われた星、地球
宇宙で育ち
戦いしか知らなかった少年兵レドは
そこで初めて海を見た
広く、淡い翠に光る海
人々は巨大な船団を組み、
つつましくも生き生きと暮らしていた
通じない言葉
異なる習慣
レドは孤独な異邦人
だが、彼は一人ではなかった
ここで生きてゆくためになにができるのか
そして、なんのために生きるのか
翠の星で過ごす日々が、レドに問いかける

●オススメ度……★★★☆☆

●理由
ロボットアニメというよりSF日常ものとして評価できる作品。
あらすじにある通り、戦いしか知らなかった少年兵が、未知の惑星での営みを通して様々な感情を抱き、葛藤し、自分の意思を持つほどまでに成長するというお話。
「パイロット支援啓発インターフェイスシステム」である「チェインバー」が燃え(萌え?)ポイントです。

ALDNOAH.ZERO(アルドノア・ゼロ)


https://matome.naver.jp/odai/2139994728390699701/2141159493389025503
西暦2014年、地球と火星の戦争から15年後。火星の皇女アセイラム姫は和平を望み、地球で親善パレードを行う。姫の無事を願う地球から来た少年スレイン。一方、地球では、高校生の伊奈帆たちは戦闘用ロボット・カタフラクトの操縦訓練を受けていた。

●オススメ度……★★★☆☆

●理由

https://matome.naver.jp/odai/2139994728390699701
2014年09月25日