もうすぐなくなるかも 今のうちに乗りたい寝台列車まとめ

Mmjoe
この車両は、トワイライトエクスプレスという車両です。大阪ー札幌間を、走行しています。
この車両は、寝台列車カシオペアという車両です。北斗星と同じ路線を、走行しています。
DD51形ディーゼル機関車(JR北海道函館運輸所所属)
函館駅 – 札幌駅間を牽引する。青を基調とし、流星マークを付けた「JR北海道色」もしくは「北斗星色」と称される塗装を施されている。
なお、函館本線の七飯駅 – 森駅間(大沼公園駅経由)に急勾配区間があることや、他の高速列車への影響を避けるため、JRグループの定期旅客列車としては唯一常時重連運転を行う。
EF510形電気機関車(JR東日本田端運転所所属)
上野駅 – 青森駅間を牽引する。500番台のうち、主に「北斗星」塗色の車両が使われるが、「カシオペア」塗色の車両とも共通運用(計15両のうち前者13両・後者2両)のため、後者が充当される場合もある。
https://matome.naver.jp/odai/2139924484758978601
2014年05月12日