BBQの達人に聞く 失敗しない5つのステップ

Happycheese
ゴールデンウィークや夏休みには、家族や友人でアウトドアなBBQを楽しむ人も多いはず。BBQといえば、やっぱり肉でしょっ!ということで、ステーキで失敗しないコツをまとめてみました。

アウトドアと言えば、やっぱりバーベキュー

肉を食べてスタミナを補充したいですよね

バーベキューには失敗しないやり方があるって知ってた?

あの味は、計算された上手さなのです。

ステップ1:肉は下味をつけるべし

ニンニク
ニンニクは王道です。できればクラッシャーや包丁の背などを使い、ブシューッと潰して下味にするのがオススメ。

イタリアンドレッシングは、BBQの聖地アメリカの人たちもこよなく愛する下味です。

イタリアンドレッシング
イタリアンドレッシングは、BBQの聖地アメリカの人たちもこよなく愛する下味です。

ビニール袋に肉と調味料を入れ、中の空気を出来るだけ抜いても見込むのがコツ。

さっぱり和風ダレ
味ポン、ゆず、コショウなら、さっぱりした和風のマリネになります。
エスニックダレ
豆板醤、にんにく、しょうが、そしてナンプラーならエスニックなマリネになります。

パイナップル、にんにく、しょうが、レモン汁、ブラウンシュガー、オリーブオイルでマリネします。

ステップ2:これらをビニール袋などに肉と一緒に入れ、一晩冷蔵庫へ。

肉は、前日からした味をつけておくと、肉の内側まで味が染み込むので、焼く時に特に味付けしなくても美味しくいただけます。

肉は冷えた状態から温まるときに味がしみ込む
肉の内側までしっかり味を入れるためには、マリネした状態で冷蔵庫で冷やしてあげましょう。冷蔵庫から出して肉が温まるときに、味がしみ込んでいきます。
マリネした状態で冷凍庫へ入れてもOK
肉を冷凍しておけば、移動中の保冷剤の役目もしてくれますし、肉の鮮度が落ちるのを防ぐこともできます。

ステップ3:いよいよ焼きます!

★ここがポイント★ 網はしっかり熱しておく

最低でも10分ぐらいは網を空焼き
網が十分に熱されていないと、肉をのせた時に網にくっついてしまいます。アツアツに網が熱していれば、肉が網にくっついてはがれるような心配もありません。

ステップ4:焼き方にもコツがある!

網と鉄板を使いわける
失敗しない!BBQのおいしい焼き方「七ヵ条」|おもてなし上手|サントリーカフェプラス

焼き網:肉や魚類など、食材から出る余分な脂を落としてくれておいしく仕上がります。
鉄板:野菜の調理におすすめ。少量の水を加えれば、軽く煮ることもできます。

早く焼きたい時はフタをする
失敗しない!BBQのおいしい焼き方「七ヵ条」|おもてなし上手|サントリーカフェプラス

焼き網全体にアルミホイルで蓋をすれば、熱が早く伝わって、仕上がりが早くなります。また、素材がパサパサになるのを防ぐこともできます。

肉・魚介類は「中央」、野菜は「外側」へ
失敗しない!BBQのおいしい焼き方「七ヵ条」|おもてなし上手|サントリーカフェプラス

グリルは中央の火力が強くなるので、じっくり火を通したい野菜は外側がベター。

http://www.youtube.com/watch?v=I6DwRunCBDA

ステップ5:強火で短時間 が基本。

強火で焼くので、ちょっとふらりとトイレに行ったり、おしゃべりに興じていると、あっという間に真っ黒になってしまいます。おきをつけあそばせ。

焦げるのを恐れて弱火で焼くと、カサカサに乾燥してしまいます。表面は少しぐらい焦げても中はレア!ぐらいがちょうどよいでしょう。

調理に時間がかかるだけでなく、細かかったりパサつくと美味しくない野菜などは、最初からホイルに包んでホイル焼きにするのもアイデアです。

焼く直前まで、細菌がいない冷たい場所で保存
BBQのスペシャリストが説く、肉の焼き方に関する7つの誤解 : ライフハッカー[日本版]

ぶっちゃけ、レアに仕上げるために、冷凍の状態から網に乗せる人もいたりします。

トングでひっくり返そう
BBQのスペシャリストが説く、肉の焼き方に関する7つの誤解 : ライフハッカー[日本版]

肉をバーベキューフォークで突き刺してしまうと、肉に穴があき、肉汁が流れ出してしまいます。

肉をひっくり返すのは1度だけ
BBQのスペシャリストが説く、肉の焼き方に関する7つの誤解 : ライフハッカー[日本版]

チャンスは1度だけ、です。

肉の厚さなどに応じて焼き方が異なる
BBQのスペシャリストが説く、肉の焼き方に関する7つの誤解 : ライフハッカー[日本版]

薄いステーキ:強火でさっと焼く
Tボーンステーキなど厚い肉:強火で表面を焼き、中火で中まで火を通す
硬くて筋張った肉:上と下に切れ目を入れてやわらかくし、テーブルに出すときに薄くスライスする
脂身の少ない肉:焼く前にオイル素材でマリネして、油を加えてから焼く

野菜はまるごと焼くのがベター
よりおいしくなる♪BBQの焼き方 | web R25

表面にオリーブオイルを塗って塩を振れば、味付けと乾燥防止になります。

駆使や気にしてしまうのもアイデア

こちらも合わせてどうぞ

https://matome.naver.jp/odai/2139881353311205801
2015年04月21日