30代女性向け クローゼット・ワードローブの見直し方  衣替えでスッキリ!

vitamins0617
シンプルに暮らしたい! 服の数はなんとなく多いけれど、コーディネートが決まらない・・・。あの素敵なスタイリストさんやモデルさん、女性アナウンサーさんみたいになるには何を揃えたらいいの?? 衣替え時期、クローゼットを見直し前に調べてみました。

むぎっこ@Mugico307

模様替え+衣替え~まだ終わってないけど、春夏服出したぜ!
衣替えして服もその他もいらないものバサバサ捨ててすっきりしたぞー!

凛丸@lynnmaru410

クローゼット片づけるために服ぜんぶ出しちゃったから部屋が汚すぎて笑えない()
ニットかトレーナーか迷ってるなう決まらないなう15分ぐらいクローゼットの前にいるなう

どんな順番でやったらいいの?

1.まずはいらないものを処分してスペースを開けましょう。

・2年間着なかった服
・タケが短く、ピッタリフィットの服
・かわいいと思って買ったけど、着てみたら自分には似合わなかった
・体型に合わなくなったもの
・流行遅れのもの
・ときめかないもの 等

2.流行廃りのないベーシックなものを揃えましょう。

【ボトムス】・濃い目カラーのジーンズ     ・ワークパンツ
【トップス】・ベーシックカラーのカーディガン ・白や黒のトップス
【アウター】・ブレザー            ・トレンチコート
【その他 】・黒のドレス

3.自分の体型を知りましょう。

自分にはどんな襟元(丸首、Vネック、スクエアネックなど)が似合いますか。どんなパンツのタイプ(ジーンズならストレート、ブーツカット、スキニーなど)が似合いますか。トップスのウエストの絞り具合はいかがでしょう。

4.流行をチェックしましょう。

「いいな」と思うものを見つけたら、イメージの似たような服を安く買えるお店で買えばいいのです。

5.靴を追加しましょう。

靴だけ流行のものを取り入れてみてください。

6.小物をうまく使いましょう。

ベルト、ストール、アクセサリーなどをさりげなくつけるだけで、同じ洋服でもだいぶ違った印象に見せることができます。

1.まずは「不良在庫」を処分!

今年一度も着なかったものは、来年も着ない可能性が高いアイテム。捨てましょう。

2.体型と気分に合わなくなったアイテムを処分。

3.アイテムの偏りをチェック!

インナー、羽織り物、パンツ、スカート、ワンピース等アイテム別の枚数をチェック。
ボトム1:トップス2or3の比率だと着回しがしやすいです。

4.色柄の偏りをチェック!

ベーシックカラー(白・グレー・黒・茶)7:アクセントカラー(ブルーやピンク、グリーン等)3程度あると、着こなしにリズムが生まれ着回し力が高くなります。

また、柄ものも適度にあった方が、着回しの観点では◎。これは、全体の2割くらいあると良いでしょう。もちろん同じような柄ばかりではなく、チェック柄・ボーダー・花柄といったようにいろいろな柄があるのが理想的です。

5.アイテム別・色別に収納します。

https://matome.naver.jp/odai/2139850932144773901
2014年05月19日