宝くじが絶対にハズれる買い方・ハズれるための秘訣

tohu_heat
宝くじの当て方、当たる法則などまとめた記事はたくさんありますが、ハズれ方をまとめた記事がなかったので、まとめてみました。要は当たっていない人のやり方を調べればいいんですよね。

確実にハズれるために、まず下記の売り場でなるべく購入しないようにしましょう。

毎年多くの高額当選を輩出している日本一有名な「西銀座チャンスセンター」
当たる確率日本一と言われている「新橋烏森口ラッキーセンター」
常に盛況で宝くじのメッカと言われる「池袋南口西武線構内売場」
中部地方ナンバーワンの「名駅前チャンスセンター」
過去10年間での1等当選本数が93本の「大阪駅前第4ビル特設売場」
当たりやすい宝くじの買い方とコツ 当たる方法 | ロト7予想や宝くじ攻略&チャリロトで高額当選を目指す!宝くじあれこれ

確実にハズれるために、宝くじは絶対にひとりで購入しましょう。

友人の賞金を当てた成功例
最後に、管理人の友人が宝くじを当てた成功例を紹介します!

その成功例は、よく当たると評判な売り場で購入!
24人という大人数で連番を購入し、200万円を当てた
そうです!

大人数なので、1人当たりの配当が8万円くらいだったそうですが、
当たらないよりは全然良いですよね!

管理人はこの方法で高額な賞金を当てた方を何人か
知っています。

配当が少なくなりますが、もし1等だったらどうでしょうか?

もしかしたら、この方法が一番賢い買い方なのかも知れません!
http://お役立ち情報発信.com/179.html

確実にハズれるために、お釣りが出るような買い方をしましょう。

おつりと一緒に運気も逃げる。

ぴったりの現金を用意 「子供の年齢に合わせるなど、端数を買うお客さんがいて、いつもぴったりのお金をあらかじめ用意してくるのですが、その方が先日高額当せん。それをきっかけに、よく小当りする人の買い方をみたら、なぜかおつりがないように支払っている人が多いと気づきました」
宝くじ店員が経験した億を当てた人の買い方|はみ出し会社員のFX・株と副業日記

確実にハズれるために、期待値が一番低い一枚買いをしましょう。

何枚買うのが良いのか

結論から言うと、何枚買ったとしても期待値は変わらない。300円あたり、149.999円である。ただし、変わるのは当たったときの最大値。1枚なら最大でも4億円。2枚なら5億円、3枚なら6億円だ。ちなみに4枚以降の場合は、6億円+αになる。当たるかもしれない総額を増やしたいなら3枚以上買うことがオススメだ。
年末ジャンボ宝くじの賢い買い方 | レアジョブ経営者ブログ

確実にハズれるために、てんびん座でなければチャンスです。積極的に購入しましょう。

昨年度の1年間に宝くじで1000万円以上の当せん金を受け取った高額当選者896人のアンケート結果を全国自治宝くじ事務協議会がまとめた平成24年度の「宝くじ長者白書」によれば、高額当選者は「天秤座」が多く、男性だとイニシャルは「K.S」「K.K」「M.K」、女性だと「K.K」「M.M」「M.S」が多いらしい。
宝くじを当てるのに必要なこと 高額当選者の共通点とは – Ameba News [アメーバニュース]

毎年9月2日にハズれ券が再抽選できるので、ハズれ券は保管せずに捨てておきましょう。

宝くじの日(92の日)9月2日にはずれた宝くじを対象とした、商品が当たる宝くじの日お楽しみ抽選が毎年あります。
宝くじの日記念お楽しみ抽選当選番号はずれ券

https://matome.naver.jp/odai/2139843306801831001
2014年04月26日