チェロとボイパの融合!「Pentatonix」 Kevin Olusolaの多彩な才能

Romagna
Pentatonixのボイパとして活躍するケヴィン・オルソラさんの凄まじい才能

チェロとボイパを同時に演奏する人なんて見たことない!

Yahooの映像トピックスにも取り上げられたことがあるこの動画。
マークサマー作曲の「Julie-O」という曲

才能と才能のぶつかり合い!Youtubeのスター「Kurt Schneider」との共演

サム・ツイとカート・ヒューゴ・シュナイダーは高校の時に音楽活動を始め、共に名門エール大学へ進む。 カレッジ内のショートミュージカルや著名な曲のアレンジカバーをユーチューブへ投稿し続けた所、再生回数が1億回を超える人気に。 サムの声の良さ、歌のうまさ、カートのアレンジ、映像制作能力など才能あふれる2人は見ていて楽しい。
Sam Tsui & Kurt Hugo Schneider – YouTube出身の人気ユニット – 少食知足

アメリカの名門イェール大学を卒業!中国語もペラペラ

学業成績も一環して優秀でし たが、2009年、世界的なチェリスト、Yo-Yo Ma氏が主催した楽曲アレンジ・コンクールで並み居るプロをおさえて2位に入賞し、同年中国・北京へ留学中には、駐中国アメリカ合衆国大使館主催のイヴェントで、初めて中国を訪れたオバマ大統領の前で北京音楽院の学生たちと共演しました。
Creative City and Global Economy

Pentatonixにおける「Kevin Olusola」

https://matome.naver.jp/odai/2139826949406514401
2014年10月04日