バトルロワイヤル系アニメ・書籍・ゲームなどの作品一覧

akaiito22

アニメ

Fate/Zero
日本の地方都市・冬木市では、七組の魔術師(マスター)と使い魔(サーヴァント)による「聖杯戦争」が繰り返されている。1990年代の初秋、四度目の聖杯戦争が始まる。主人公・衛宮切嗣は、名家アインツベルンの委嘱を受け、セイバーのサーヴァントを召喚し聖杯戦争に身を投じる。彼の目的は聖杯による世界平和の実現であった。(Wikipedia参照)

Fate/staynight
同人ゲームから出発し、アニメ化、映画化、前日譚、そして新装改訂へ!
日本のとある地方都市「冬木市」に数十年に一度現れるとされる、持ち主のあらゆる願いを叶える「聖杯」。7人の魔術師(”マスター”)は7騎の使い魔(”サーヴァント”)と契約し、聖杯を巡る抗争「聖杯戦争」に臨む。聖杯を手にできるのはただ一組、ゆえに彼らは最後の一組となるまで互いに殺し合う。魔術を習うもその才能を見いだせず、半人前の魔術師として生きていた主人公・衛宮士郎。彼は偶然にもサーヴァントの1人・セイバーと契約したことから、「聖杯戦争」に巻き込まれてゆく。(Wikipedia参照)

フェイト エクストラ
聖杯戦争は現実から電子世界へ!
100以上のマスターが、歴史上の英雄を使役して殺し合うトーナメント戦が開催される。プレイヤーは名前・性別・使役するサーヴァントを選び、電脳化された戦争へと身を投じることに。しかし、主人公であり、プレイヤーであるあなたは過去・現在の記憶が全て消えていた。自分は何者なのか?この戦争の真の目的とは?

フェイトエクストラ CCC
聖杯戦争は終演した。しかし、その終焉は突然の異常事態で次なるステージへと移行する!
この世界のキーワードは「サクラ」。淫靡で妖艶な桜色の電脳世界で、再び新たなる「聖杯戦争」が今宵、幕を開ける!

東のエデン
大学卒業旅行でホワイトハウスを訪れていた森美 咲は、滝沢 朗と名乗る同い年の男性にトラブルを救われる。滝沢は記憶を失っており、全裸姿であったが、82億円の電子マネーが入った風変わりな携帯電話(ノブレス携帯)を手にしていた。
間もなく滝沢は自分がセレソンゲームに参加させられている12人のうちの1人(セレソン)だと知る。100億円を好きなように使って閉塞感漂う日本を救うことを課せられ、最初にゴールした1人以外は「サポーター」により死がもたらされるという。かくして、二人はセレソンゲームに巻き込まれることとなった。果たして滝沢とは何者なのか?(Wikipedia参照)

ソードアートオンライン アインクラッド編
2022年、世界初のVRMMORPG《ソードアート・オンライン》の正式サービスが開始され、約1万人のユーザーは完全なる仮想空間を謳歌していた。しかし、ゲームマスターにしてSAO開発者である茅場晶彦が現れ、非情な宣言をする。Sログアウトが不可能であること、第100層のボスを倒してゲームをクリアすることがこの世界から脱出する唯一の方法であること、そしてこの世界で死亡した場合は、現実世界でも本当に死亡するということ。プレイヤーの一人である少年キリトは、絶望的なデスゲームをクリアすべく、戦う決意をして旅立つ。(Wikipedia参照)

ソードアートオンライン インフィニットモーメント
原作とは異なるもう一つのSAO世界。茅場ことヒースクリフを打倒したキリト。しかし、茅場を倒してもログアウトができなかった!?しかも、下層エリアに足を踏み入れることができず、キリトたちは当初の目的通り最上階第100層を目指すことに!しかも、妹である直葉、別ゲームから来たシノンという原作ヒロインたちを加え、この異常事態の真実を解明することになる。

ソードアートオンライン ホロウフラグメント
そこは前人未到のアインクラッド世界「ホロウ・エリア」
SAOでデス・ゲームを強いられるキリトたち。そこで出会ったフィリアという謎の少女。殺人ギルド「ラフィンコフィン」を加え、今知られざるSAOの物語に身を投じることになる!フィリアとの出会いは偶然か?このエリアの真実とは!?

BTOOOM!
人気オンラインゲーム『BTOOOM!』に没頭する無職の青年・坂本竜太はある日、熱帯の弧島で目を覚ます。手にしていた爆弾『BIM』、左手に埋め込まれていた『チップ』、そしていきなりBIMで襲ってきた他のプレイヤー…彼は確信する、自分たちが現実(リアル)で『BTOOOM!』をやらされていることに!

本作を一言で言ってしまえば、「リアルボンバーマン」「オンラインFPS(物理)」である。(ニコニコ大百科参照)

ダンガンロンパ
どこにでもいそうな平凡な少年・苗木誠は、「超高校級の才能」を持つ高校生しか入学出来ない「希望ヶ峰学園」に「超高校級の幸運」として入学する。
迎えた入学式の日、意気揚々と希望ヶ峰学園の中へ入っていこうとする苗木だったが、玄関ホールに入ったところで急激なめまいに襲われ意識を失ってしまう。
目が覚めると、学園は封鎖されており、鋼鉄の扉が苗木たちを外界から完全に遮断する。
困惑する面々を前に現れた謎のキャラクター「モノクマ」は、「学園の中で一生暮らし続けること、外に出たければ誰か他の生徒を殺さなければならない」という恐ろしいルールを告げる。(Wikipedia参照)

未来日記
周囲に関わろうとしない中学2年生の少年・天野雪輝は、見聞きした全てを携帯電話の日記に付けていた。友人と呼べるのは、時空王「デウス」と小間使い「ムルムル」だけである。ある日、未来予知が日記に書かれるようになる。そして、同じように「未来日記」を持つ人間が12人いることと、時空王の座をかけた殺し合いのサバイバルゲームが開かれていることを知る。雪輝はクラスメイトの我妻由乃が同じく未来日記所有者であること、自分のストーカーであることを知る。そして、雪輝は、由乃とともにこの殺人ゲームに立ち向かっていく。(Wikipedia参照)

劇場版名探偵コナン ベイカー街の亡霊
仮想体感ゲーム機「コクーン」の完成披露パーティーに招かれた一行。そのパーティーには日本の未来を担うことになる、警察官僚や政治家の二世・三世が勢ぞろいしていた。そんな最中、殺人事件が発生。コナンは被害者のダイイング・メッセージから、手がかりがゲームにあると考え、コクーンに乗り込む。ところが、ゲームスタートの直後にシステムが人工頭脳「ノアズ・アーク」に占拠され、50人の子供達を人質に取られてしまう。子供達が一人でもゲームをクリアすることができなければ、全員の脳を破壊すると宣告される。(Wikipedia参照)

書籍

サバンナゲーム
24歳の派遣社員、渋谷和也はある日1通の一斉メールを受信した。
メールは、日本全土を戦場とする政府公認の殺戮、生き残りゲーム<サバンナゲーム>への参加募集だった。
最初は戸惑いながらも、それが事実であることを確認した和也は、同級生古手川仁や幼なじみ工藤真文とチームを組んで参加することにした。彼らは、初めての殺人行為に怯えながらも次第に、戦いにのめりこんで行く。デス・ゲームは、始まったばかりだった。 (公式サイト参照)

Doubt
ウサギ(プレイヤー)の中に紛れ込んだ嘘つきオオカミを探し出すゲーム『ラビット・ダウト』。参加者は全員ウサギの形をしたマスコットや人形を所持。ゲームを失敗すると参加者が一人ずつオオカミに殺されていくという仮想ゲーム。そんなある日、そのゲームが現実の通りになり、主人公をはじめ6人の少年少女が悪夢のような殺人ゲームに巻き込まれていく…。彼らは何者かによって見知らぬ密室に運ばれる。さらに密室にあるあちらこちらにはロックされた扉があり、知らない間に体につけられていたロックされた扉の鍵となるバーコードが密室からの脱出の左右の運命を握る。(Wikipedia参照)

Judge
見知らぬ古い裁判所に集められた9人の人間。そこで待ち受けていたのは、「生き残るためには誰かを殺さなくてはならない」という死のゲームだった。参加者は全員、ゲームが始まるまで動物の面で顔を隠しておくことになっている。犠牲者は多数決で選ばれ、残り4人になるまでゲームは続けられる。漫画「ジャッジ」がついに映画化!(Wikipedia参照)

サヴァイブドファイブ
閉ざされた街〈テレス〉。天空に浮かぶ理想郷〈セレス〉に飼い殺された街。有害物質を含んだ雨が今日も静かに降り注ぐ、灰色の街。〈アセンション〉。5年に一度開催される謎のイベント。そして〈セレス〉への唯一の脱出手段。5人ひと組のチームで課題をクリアし、最終的に選ばれた5人だけが〈セレス〉に行ける。俺は決めた。病弱な幼なじみの少女・美森と一緒に〈アセンション〉に参加することを。だが〈アセンション〉の実態は、脱落=死、という掛け値なしのサバイバルゲームだった!(公式サイト参照)

連鎖のカルネアデス
【これは究極の体感ゲームです。ルールに従ってゲームを始めてください】
たすけてタカちゃん――ゲーム三昧の高校1年生、早乙女貴志はある日、死んだはずの幼なじみから送られたメッセージを発見する。訝しみながらもそれを回答した直後、貴志は見知らぬ空間に飛ばされてしまう。集められていたのは様々な衣装を纏う男女13人。プレイヤーの1人がゲームオーバーになったとき、ある絶望のルールを聞かされて!?(Amazon参照)

扉の外
突如として集められた1学年数学級のクラスメイトたち。クラス単位で強いられるのは、ライフライン争奪戦!無機質な室内で繰り広げられる謎のゲーム。支配するクラスはどこで、支配されるクラスはどこなのか?

HappyDeathDay2
殺人鬼ばかりが突然、山奥の洋館に集められた。主人公とその彼女雛村灰奈。彼女は、食人鬼であり、主人公はその食料として死体を漁る助手的役割である。その洋館には他にも、正義殺人、快楽殺人、仕事殺人など、法治国家では死刑確約中の殺人鬼が勢ぞろい。主催者の目的がわからぬまま、主人公を含めた殺人鬼たちは複合殺人を犯していく。生き残るのは、誰だ!?

LiarGame
神崎直は、バカ正直といわれるほどに正直者。そんな彼女が、巻き込まれたのは「真のライアーキング」を決めることを目的に開催された「ライアーゲーム」。彼女が頼ったのは刑務所から出所した元クロサギ「秋山深一」。原作漫画の魅力をそのままに、全く新しいライアーゲームがいまここに!

王様ゲーム
ある日の夜0時0分に、金沢伸明とそのクラスメイトの元に〝王様〟からメールが届く。そのメールには王様からの命令が書かれており、その命令に24時間以内に従わなければ罰を与えられるという。その日から毎晩0時0分にクラスメイト達にメールが送られるようになり、最初はふざけ半分で王様メールからの命令を実行していたものの命令の内容は次第にエスカレート。そしてとうとう命令に従わなかったためにクラスメイト二人に〝罰〟が下された。それを皮切りにして次々と死んでいくクラスメイト達。迫られる選択、王様の目的は一体何なのか。 果たして伸明たちはこの悪夢から逃れられるのだろうか。(Wikipedia参照)

極限推理コロシアム
そのデス・ゲームは、館にいる二人の犯人を推理し、当てること。チャンスは一回きり。それを外せば、全員が処刑されるという極限状態の中、頼れるのも、信用できるのも自分自身だけ。冬の館、夏の館を舞台に、素顔を隠す犯人に挑む!

インシテミル
7日間の臨床心理実験のバイトに参加する被験者たち。時給は約12万円という破格の値段。主催者の真の意図とは?そんな中で巻き起こる第一の殺人。トリックはあるのか?犯人は誰か?謎が謎を呼び、疑惑が疑惑を呼ぶ。最後に笑うのは誰だ?

ゲーム

フォルテシモ

日本の遥か南西に位置する常夏の孤島、月読島<つくよみじま>。
主人公である芳乃 零二<よしの れいじ>は、その島に住む至って普通の学生――だった。
突如として非現実的な窮地に陥った零二を救ったのは、美しい一人の少女。
彼女こそは『No.13』<ミッシングナンバー・サーティーン>、古代より伝わる伝説の
” 戦略破壊魔術兵器”――通称『マホウ』と呼ばれる、超科学兵器そのものだった。
そして平和な日常を求める零二の想いとは裏腹に、彼は大切なものを賭けた
13人の『召喚せし者』<マホウツカイ>達のバトルロイヤルへと巻き込まれて行く。(公式サイト参照)

シークレットゲーム
無機質な閉鎖空間に連れてこられた性別も職業も年齢も能力も異なる13人のプレイヤー。彼らは首輪をつけられ、トランプを模したPDAに書かれている特定条件を満たさなければ命はない。幼馴染を事故で失い、心に傷を負った主人公は、幼馴染に似たヒロインを目の前に、様々な選択を迫られる。主人公とヒロインは果たして生き残れるのだろうか?

キラークイーン
キラークイーン
伝説はここから始まった。シークレットゲームの元祖作品。同人サバイバルサスペンス「キラークイーン」ルートは2種類。異なるストーリーと驚愕の結末をご堪能あれ!

シークレットゲーム コードリバイス
目が覚めると自然に囲まれた閉鎖空間。その中には、首輪とPDFを持たされた高校生たち。彼らは、特定の条件を満たして首輪を外さなければ、生還することはできない。しかし、記された条件は競合しており、殺し合いが必然となっていた!主人公はヒロインを守り抜き、無事ゲームから生き残ることができるのか!?

次の犠牲者オシラセシマス
非人道的な殺人ゲーム「シリアルキラーゲーム」に巻き込まれた14人の男女の物語を描く。プレイヤーは各巻毎に違う主人公とヒロインの立場でシリアルキラーゲームを体験する事になる。各巻は時系列で繋がっているのではなく、一つの事件を別々の立場、視点から追う内容となっている。但し、同じ事件とは言え、巻毎に異なるストーリーが展開される。(Wikipedia参照)

トガビトノセンリツ
プリズナーゲームという殺人ゲームに参加させられた部活生徒たち。看守と囚人にチームが別れ、囚人の中の殺人鬼を見つけなければ、殺し合いは止まらない。主人公は殺人鬼と仲間、どちらを選ぶのか?そして、このゲームの裏に隠された真の目的と驚愕の真実とは!?すべてが終わったとき、その真実が明かされる!
「絶対に、殺してやる」

関連動画

http://www.youtube.com/watch?v=HbN6TlRiCao
http://www.youtube.com/watch?v=NS3UQ7vvENI
http://www.youtube.com/watch?v=eJRCeZ_iWgQ

殺し合いハウス
ようこそ殺し合いハウスへ!そこは、不可思議な能力を付与され、プレイヤー殺し合うことで、賞金が手に入るという謎のハウス。皆、それぞれがわけありで、一癖も二癖もあるプレイヤーばかり。果たして生き残るのは誰か?驚愕の伏線と結末があなたを待ち受ける!

http://www.youtube.com/watch?v=6Q0qy3hhvwk
http://www.youtube.com/watch?v=JoOYmYet6Fc
http://www.youtube.com/watch?v=Pcjt8zBmUVE
http://www.youtube.com/watch?v=IKmpIt5oNeQ
http://www.youtube.com/watch?v=dCWQhyunEjo
http://www.youtube.com/watch?v=QObm3fStkhk
http://www.youtube.com/watch?v=K3o325-KSMw
http://www.youtube.com/watch?v=s3n51BJbRrc
http://www.youtube.com/watch?v=T3QFP1mgDqo
http://www.youtube.com/watch?v=dz5aduOroAQ
http://www.youtube.com/watch?v=GdDE98ajG4U
https://matome.naver.jp/odai/2139729781218615301
2014年04月13日