便秘の根本原因は【骨盤の傾き】にあった!その原因と改善方法!

整体師.com
便秘で悩まれている人はとても多いです。たくさん改善方法は出回っていますが、根本の原因は【骨盤の傾き】に有りました。どうして骨盤が傾いてしまうのか?どう傾いたらいけないのか?日頃から正しい姿勢、またあるストレッチをする事で改善されます。自分の今の【骨盤の傾き】を見直しましょう!

骨盤の後傾って何?

通常はまっすぐに立っているべき骨盤が後方に傾いている場合があります。これが骨盤後傾です。
骨盤の後傾を正す |カラダStyle for MEN|ダイヤモンド・オンライン

椅子に浅く座って背もたれに背をつけると腰が曲がりますよね?その状態が骨盤が傾いている、いわゆる後傾している状態です。
ぽっこりお腹は骨盤の歪みじゃなく”後傾”のせい|便秘を治して即解消!

背もたれから背中を離して、背筋を伸ばすと、椅子の座面に骨盤の左右のとがった部分でお尻を支える感じになりますよね?
これが骨盤が立った状態です。

骨盤が開いたままの人、骨盤が歪んでいる人は実際にはほとんどいない。一番多いのは「骨盤が後傾している」という人なんです。
ぽっこりお腹は骨盤の歪みじゃなく”後傾”のせい|便秘を治して即解消!

骨盤が後傾していると便秘になる?

便秘がよくならないのも骨盤の傾きが大きく影響しているって知っていましたか?
お腹周りについた脂肪が落ちない|骨盤後傾が体に与える影響

骨盤の後傾が、股関節を圧迫してその動きを悪くし内臓への悪影響を与え、内臓が圧迫され便秘になりやすくなる。
骨盤起こしのやり方と効果

骨盤にズレやゆがみがあると骨盤の位置が変わり、内臓下垂をおこして血液やリンパ液の流れを悪くし、代謝や排泄機能の低下を招く。
便秘 | 骨盤のゆがみに注意! 骨盤のゆがみの及ぼす影響

骨盤が後傾すると、大腸や直腸がつぶされるポジションに来てしまい、スムーズな便通を阻害するのだとか。それを、骨盤を起こしてやや前傾させてやると、内臓がよい位置に来て排便がスムーズになる。
「骨盤起こし」で便秘からの脱出 – 便秘が思い出に変わる日まで – Yahoo!ブログ

骨盤が改善されると、便秘が改善されたとの声が多数!!

週に2,3回しか排便がなかったが、ある習慣を身につけることで便秘症を克服できた。その習慣とは、「骨盤起こし」です。
「骨盤起こし」で便秘からの脱出 – 便秘が思い出に変わる日まで – Yahoo!ブログ

骨盤の後傾の改善にも意識を向けることで、嘘のようにぽっこりお腹も便秘も改善する。
ぽっこりお腹は骨盤の歪みじゃなく”後傾”のせい|便秘を治して即解消!

普段は便秘気味なのに、骨盤のゆがみを整えた後に突然もよおした。
骨盤と便秘 | 奈良の整体 白樺整体院Blog

ほかにも、骨盤を整えると次の日に生理がきた!なんて話も聞きます。

骨盤後傾の原因とは?

骨盤が歪むといっても骨が変形することはない。骨盤周りの筋肉が不均衡につき筋肉につく骨が引っ張られ、正しい位置でなくなる。
骨盤 歪む ゆがむ ズレる 傾く 開く 原因 チェック 検査:産後ダイエット

ハムストリングが萎縮していると、引っ張られて、骨盤が後傾しやすい。
骨盤の後傾対策 | Walk in the Spirit – 楽天ブログ

おしりにある大殿筋などが、骨盤の後傾に影響を与えています。
骨盤の傾きと骨盤タイプ:マッスルケア:ガールズトーク

前かがみ中心の姿勢を長くとっていたり運動をする時間も少なく姿勢を支える背筋が衰えてしまうことで骨盤が後ろに傾き上半身のバランスをとるため猫背になってしまうんです
お腹周りについた脂肪が落ちない|骨盤後傾が体に与える影響

骨盤後傾の改善のためには?

骨盤の後傾に対策するため、時間を取ってトレーニングをする事はありません。生活の中で姿勢を意識する回数を増やす。
ぽっこりお腹は骨盤の歪みじゃなく”後傾”のせい|便秘を治して即解消!

1ヶ月ほど意識して骨盤を起こしたでしょうか、いつの間にか無理に骨盤を起こしているという意識もないままに骨盤の後傾が改善され、それとともに、自然な便通を勝ち得ることができています。

骨盤後傾は毎日欠かさず骨盤矯正を行うことで骨盤を本来の位置に戻すことができます。欠かさずストレッチを行うこと。
お腹周りについた脂肪が落ちない|骨盤後傾が体に与える影響

骨盤後傾の改善策!

正しい座り方
左の図の左側。
股関節90°、膝関節90°、足関節90°の角度で座る。
その際、骨盤を立たせ、左右坐骨に均等に荷重が乗るようにし、膝は閉じた状態にします。
①ハムストリングスのストレッチ
片足を脱力してだらんとあげます。
このとき、腰がとられて背骨を床に押し付けてしまわないよう、寝ているときと足を上げたときで骨盤の角度が変わってしまわないよう注意します。
足にタオルを引っ掛けて、両側を持ちます。
②ハムストリングスのストレッチ
足に力を入れず、手でタオルを引っ張って、ももの裏側が伸びる角度を探します。
ももの裏側が伸びる感覚があるところで、しばらくストレッチを続けます。
ぐいぐいぎゅうぎゅうやらずに、ゆっくり伸ばしてください。
大殿筋のストレッチ
膝を立てて、両手を後ろに置きます。右脚を左腿の上に載せます。
息を吐きながら胸を腿に近づけます。
一分ほどやりましょう!

骨盤を正しい状態にして健康な身体身につけましょう!

https://matome.naver.jp/odai/2139648659707380101
2014年04月03日