なぜ?歴史的な発見のSTAP細胞をバッシングする黒い陰。愚劣すぎるメディア

fx000
新しい万能細胞の発見、これは歴史的に大きな意味を持っています。再生医療には画期的な発見のはずです。それが、論文のミスで白紙になるなんて到底おかしな話では?小保方晴子さんは未来の人類のために研究をしていたはずです。数年後にはたくさんの人の命が助かる可能性があるのになぜそれを止めるのでしょう。

小保方サイドは反論・資料の提出を行っているのに

STAP細胞、不正が確定 理研「調査せず」小保方氏らの処分検討へ
STAP細胞、不正が確定 理研「調査せず」小保方氏らの処分検討へ+(1/2ページ) – MSN産経ニュース

調査もしないでなぜ断定を?世界的に有意義発見に対してあまりにも時期尚早な判断では?

STAP細胞の再現に成功?!

香港中文大学、STAP細胞作製の再現に成功か
香港中文大学、STAP細胞作製の再現に成功か « WIRED.jp

香港中文大学の李嘉豪教授は、STAP細胞の作製手法をオープンプラットフォームで検証しているが、このほど正しい手法を特定できた可能性があると発表した。

多能性幹細胞を簡単に作製する方法を示した画期的な論文に不正疑惑が出てから数週間経つが、香港中文大学(The Chinese University of Hong Kong)の李嘉豪教授は、正しい手法を特定できた可能性があると考えている。
香港中文大学、STAP細胞作製の再現に成功か « WIRED.jp

李氏が公開した3日目のグラフ。なお、ほかの研究者から「エイプリルフールだろう」というコメントがあったが、李氏は本物だと述べている。
香港中文大学、STAP細胞作製の再現に成功か « WIRED.jp

小保方晴子ユニットリーダー真っ向から反論


https://matome.naver.jp/odai/2139458527795514401/2139639861049031303

そもそも、この画像取り違えについては、外部から一切指摘のない時点で、私が自ら点検する中でミスを発見し、ネイチャーと調査委員会に報告したものです。

見やすい写真を示したい

単純なミスであり、不正の目的も悪意もありません

なお、上記2点を含め、論文中の不適切な記載と画像については、すでにすべて訂正を行い、平成26年3月9日、執筆者全員から、ネイチャーに対して訂正論文を提出しています。
小保方氏「捏造認定、承服できない」 不服申し立てへ:朝日新聞デジタル

人類に有用な研究結果に、小保方晴子の過去は関係ないのでは?

論文はどうであれ結論・功績は変わりのない事実

米ハーバード大教授は12日、「論文に対して持ち上がっている疑問や懸念は、私たちの研究結果や結論には影響を与えないと確信している」

STAP細胞は再生医療発展の大きな進歩か、ヒトにでも成功できるかが課題も既にサルで米大が実験「驚くべき結果」
STAP細胞は再生医療発展の大きな進歩か、ヒトにでも成功できるかが課題も既にサルで米大が実験「驚くべき結果」 | 日刊時事ニュース

asdzxc@touden_hantai

STAP細胞関連の報道、マスコミにいい様にたたかれ異常?すぎる気が…。
マスコミは昨年の猪瀬元都知事の件から報道の仕方が醜い。
上げるだけ上げておいて、叩き落とす…いつも通りの報道手法。気に入らない。

新城龍音@shinjyo_ryune

STAP細胞についてのマスコミの騒ぎ方がiPS細胞の時と比べてなんか異常だな・・・しょーもない叩き方したり。これは実在するってことかな。

八頭介@大坂@yatou_kai

そういえば、STAP細胞の件あっちゃこっちゃから、手のひらを返したように叩きが入ってるけど、ほんとに…ほんとーーにあかん論なのか?なんか思惑入ってない(^-^;)?
STAP細胞は話題になったときから何故か興味が持てず喰いつかなかったのだが、TLを眺めていると、大勢の人の潔癖さが凄いなと思う。持ち上げて叩き落す様はまるで、うどんを鍛えているかのよう。

STAP細胞の発見

STAP細胞は、体細胞に「刺激」を与えるだけ幹細胞になるという(本当なら)画期的な発見です。
STAP細胞って何?

理研の小保方晴子さんによると、マウスの体細胞を弱い酸性の液(オレンジジュースぐらい)に30分ぐらいつけるだけで「初期化」されて幹細胞になるそうです。
STAP細胞って何?

万能細胞は再生医療に使う際、がん化のリスクを回避しにくいという常識も覆した。STAP細胞はiPS細胞と違って遺伝子を操作しないためリスクは少ないとされ、マウスの実験では全くがん化しなかった。
【新型万能細胞「STAP」】研究者が腰を抜かしたノーベル賞級大発見 再生医療へ量産技術確立が課題+(2/3ページ) – MSN産経ニュース

STAP細胞論文捏造疑惑

信じられないほどいろいろなデータの間違いが見つかっている。信じ続けるのが難しい状況になっている。いったん論文を取り下げて、間違いのない正しいデータを使って誰からも非難されない論文として発表したほうがこの論文の成果を高めるには大事だろう
【悲報】小保方晴子の論文、ほぼ全部パクリだった事が判明!!!STAP細胞のも捏造だらけ!?【証拠あり】 – 中国・韓国・在日崩壊ニュース

反勢力の陰

再生医療の分野には、出身学部を異にするグループが存在する。
小保方晴子さんの「STAP細胞論文捏造疑惑」 アンチ勢力の陰 (NEWS ポストセブン) – Yahoo!ニュース

大きく分けると「医学部出身の研究者」と「それ以外(理学部、農学部、工学部出身など)」
小保方晴子さんの「STAP細胞論文捏造疑惑」 アンチ勢力の陰 (NEWS ポストセブン) – Yahoo!ニュース

医学部出身者の中には、遺伝子や細胞の分野とはいえ、人体を扱う医療分野で医学部出身者以外が実績を上げることを面白くないと感じている人は少なくない
小保方晴子さんの「STAP細胞論文捏造疑惑」 アンチ勢力の陰 (NEWS ポストセブン) – Yahoo!ニュース

再生医療分野においては、医薬品や新技術の土台となる論文は「カネに直結する」
小保方晴子さんの「STAP細胞論文捏造疑惑」 アンチ勢力の陰 (NEWS ポストセブン) – Yahoo!ニュース

2014年度、iPS細胞研究に政府から150億円の支援が下りることが決まっています。
小保方晴子さんの「STAP細胞論文捏造疑惑」 アンチ勢力の陰 (NEWS ポストセブン) – Yahoo!ニュース

STAP細胞が認められれば、理研や小保方さんグループに大量の研究費が投入されることになり、その分他の研究機関に回らなくなる。それを阻止する動きがあってもおかしくない
小保方晴子さんの「STAP細胞論文捏造疑惑」 アンチ勢力の陰 (NEWS ポストセブン) – Yahoo!ニュース

ノバルティス問題

ノバルティス
新薬開発の製薬会社

世界有数の製薬会社『ノバルティスファーマ』(以下、ノバルティス)が販売していた降圧剤は、複数の大学医学部の論文結果を用いて「脳卒中や狭心症にも効果がある」と謳っていたのだが、それが虚偽だった。ノバルティスに都合のいい研究結果をデッチ上げた研究室には、ノバルティスから累計11億円あまりの金銭的支援が流れ込んでいた。
小保方晴子さんの「STAP細胞論文捏造疑惑」 アンチ勢力の陰 (NEWS ポストセブン) – Yahoo!ニュース

真実は時間が解決する?

アメリカのハーバード大学医学部は、「いかなる懸念も精査する」
STAP細胞論文 ハーバード大も調査 NHKニュース

今後の最大のテーマはヒトの細胞でも作製できるかどうかだ。共同研究チームの米ハーバード大は既にサルで成功し、ヒトでも着手した。世界中の研究者が固唾をのんで結果を見守っている。
【新型万能細胞「STAP」】研究者が腰を抜かしたノーベル賞級大発見 再生医療へ量産技術確立が課題+(3/3ページ) – MSN産経ニュース

理研内部では、小保方リーダー以外もSTAP細胞の作製に成功している
理研、14日にSTAP論文問題の調査報告 : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

再現性が低いなかでも成功したチームもあり、論文を取り下げる必要があるのか?
どうも行き過ぎた対応としか思えるの気のせいだろうか。

今、まさしく「ING形」でやろうとしているのだから、それはそれでいいじゃないか。 小保方博士だって、「100年後の実りを信じて頑張りたい」と言っていたじゃないですか。
STAP細胞は“黒”か、“白”か?(河合薫) – 個人 – Yahoo!ニュース

外野たちが、勝手なコメントを言い、「〇か?×か?」みたいな報道ばかりが繰り返されるのか?
STAP細胞は“黒”か、“白”か?(河合薫) – 個人 – Yahoo!ニュース

https://matome.naver.jp/odai/2139458527795514401
2014年06月13日