まっ…まじか。80年代のニューヨークの地下鉄が「BAD」(写真追加)

illmatic23
なんとも世紀末救世主伝説が始まりそうな!そんな雰囲気を醸し出しているのは1980年代のニューヨークの地下鉄!すごいのなんて窓からナイフを持った手がw絶対その列車には乗らないよね!!

これが80年代のニューヨークだ!

POPE SHOT
※補足あり
Guardian Angels
※補足あり
地下鉄電車内でのパフォーマンス
※補足あり
マイケル・ジャクソンが地下鉄に!?
※補足あり

■写真に登場した気になった人たち!

POPE SHOT
この写真は1981年5月13日付近の写真で修道女があまりにも過激な地下鉄の風景を目にしたくないため新聞で顔を覆っているのだがその新聞の一面が1981年5月31日に起きた「教皇ヨハネ·パウロ二世の暗殺未遂事件」の一面なのだ。悪環境を避ける為に顔を覆った新聞が教皇の暗殺記事とは、その時代の荒々しさが見て取れる1枚である。
話を少し戻して「教皇ヨハネ·パウロ二世の暗殺未遂事件」がどうなったかというと、教皇ヨハネ·パウロ二世は4発の銃弾をウケたが適切な処置により一命を取り留める。犯人「Mehmet Ali Ağca」はその後すぐに捕まり、イタリアの判決で終身刑を宣告された。
その後教皇は独房に訪れ彼と対面。2人きりで会話をし彼を許したという。2005年教皇が病に倒れた際「Ağca」は手紙を送っている。
そして29年の服役を経て、2010年1月18日
「Mehmet Ali Ağca」は釈放された。
Guardian Angels
この写真の彼らはどこからどう見ても悪い人西か見えないが彼らは犯罪防止NPO団体「Guardian Angels」(以下GA)である!!GAが結成されたのは1979年1979年当時治安がものすごい悪かったニューヨーク・サウスブロンクスのマクドナルドで働いていた「カーティス・スリワ」(現総代表)が地域の犯罪予防、地域美化などを目的に活動している。

1996年アジア初となる東京支部ができた。この頃日本ではカラーギャングが増えており、渋谷などでGAをよく見かけたり、TVなどで特集も組まれていた。現在の活動範囲はアメリカ合衆国・日本・カナダ・イギリス・ブラジル・南アフリカ共和国などの世界14カ国。

日本では現在350人のGAが今も活動しているらしい!因に日本のGAJはデーブ・スペクターが顧問をつとめている。

電車内のパフォーマンス

ニューヨークはアートが盛んであり、この当時地下鉄で日夜グラフィティーの練習をして感性を養い、世に出たライターや、音楽を演奏して有名になったミュージシャンも多くいるはず。

電車内でサックスを演奏している男性の写真だが、この光景は今のニューヨークでも当たり前のように見られる光景なのだ!むしろ今ではサックスだけではなくビートボックスなどで乗客を楽しませるパフォーマーなどもいる。

因にこの写真は「No Pants Subway Ride」」という企画で、ネットで呼びかけてみんなでやってみよう♪見たいな企画www

今でもある!電車内でサックスバトル!Pt1

今でもある!電車内でサックスバトル!Pt2

若干閲覧注意!!!
これもパフォーマンスか!?靴を舐め回してピカピカにするおっさん!
マイケル・ジャクソンが地下鉄に!?
最後の写真、これは本人?そっくりさん?
ちょっと定かではないが…あっ!写真と手袋が一緒だ!この80年代でマイケルが地下鉄にいると言う事は…1987年に発売された曲「BAD」の関係で来てるのかな?BADのPVの撮影現場は地下鉄だし、歌詞もその当時の事を歌っている様な内容だから地下鉄見学?かな…?そして「BAD」のPVに出演している日の丸のバンダナを巻いたアジア人。この男性がとても気になるので調べてみると、日本人ではなく、中国のダンサー「チャオ・メイ」さんだった事がわかった!現在の活動は不明、まだ踊ってるのかな?

https://matome.naver.jp/odai/2139347258446632101
2017年10月10日