ACミラン#10 本田圭佑ニュースまとめ

xxbelikinxx

▼セリエA ジェノア vs ミラン 本田初ゴール!

セリエA12試合目で初ゴール!
ついに10番が決定的な仕事を果たした。
試合は2-1。本田のゴールが決め手となった。

スルーパスに中央で反応した本田は、巧みなワンタッチでマルケーゼをかわし、中央に広がったスペースへ攻め込む。飛び出してきたGKペリンの上を越すループシュートを放つと、懸命に戻ったスクッリも間に合わず、ボールはゴールへと転がり込んだ。
本田、有言実行のセリエ初ゴール! ミランが3連勝 (GOAL) – Yahoo!ニュース

▼「イタリアサッカーを知ってきており、プレーが良くなっているのは明らかだ」キエーボ戦前会見

カカーと本田のコンビネーションが良くなっていると強調

「本田は右サイドでプレーできる。私はもっと期待しているよ。彼には素晴らしい足があり、素晴らしいプレーができる。」
本田は4戦連続先発へ 監督も「プレーが良くなっているのは明らか」 (GOAL) – Yahoo!ニュース

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』『コッリエレ・デッロ・スポルト』『スカイ・スポーツ』といったイタリア主要メディアは、本田が4試合連続先発出場すると予想している。
本田は4戦連続先発へ 監督も「プレーが良くなっているのは明らか」 (GOAL) – Yahoo!ニュース

有言実行の本田がついに口を開いた「ゴールはもうすぐ決まる」

「セリエA初ゴールはもうすぐ決まる」
常にビックマウスを吐き、そしてそれを実行してきた男の言葉

「プレッシャーは好きだし、大きな期待を持たれるのも好きですよ。僕は自分自身を信じているし、批判を受けて落ち込むことはまったくない」
『ガゼッタ』が本田にインタビュー ミランでの3カ月を語る – Goal.com

「ミラネッロではみんなすごく良くしてくれるし、スタッフも素晴らしいですよ。チームメートもみんな助けてくれる。」
『ガゼッタ』が本田にインタビュー ミランでの3カ月を語る – Goal.com

カカ(ミランのチームメイト)
「本田、寿司の授業をありがとう!」とtwitterでつぶやく。

▼本田の評価が急上昇

まずフィオレンティーナ戦では右サイドを絶え間なく動き、攻撃のみでなく守備にも積極的に参加、最後までチームのために自己犠牲の精神とファイトを見せた。
ミラン復活の兆しが本田圭佑に変化をもたらした|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva|World Football

今回のアシストは本田がセードルフ率いるミランのシステムの中に溶け込みつつ、チームメイトからも信頼されていることを示している。
ミラン復活の兆しが本田圭佑に変化をもたらした|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva|World Football

本田プロデュース「夢ノート」発売
「夢ノート」をきっかけに、子どもたちが夢を実現するためのヒントを掴んでほしいという本田圭佑の想いが込められています。

▼ミラン監督のセードルフも称賛

キエーボ戦後のコメント

「本田は最高に素晴らしい試合をした。今までで最高の試合だったが、ちょっと幸運に欠けていた。後半のヘディングもいいシュートだったが、GKが優秀だった。彼はより向上するはずだ。僕は本田を知っている。プレーをよく見ている。時間をかければ、大きな満足を得られる。日本も本田を称賛すべきだ」
ミラン監督が本田を絶賛「今までで最高。日本も本田を称賛すべき。才能のある選手、どこでもプレー出来る」 | フットボールチャンネル | サッカー情報満載!

「確信を持っていた。才能のある選手だから、どこでもプレー出来る。攻守に最初からいいプレーをしていたと思う。今は動きもわかるし、ボールを持ってどう自由になるか分かっている。

初めに時間を与えて欲しいと言った。だが、彼は僕に『あのポジションは出来ない』とは言ったことがなかった。右のポジションでより向上させるようにした。自由に動けるし、ラインに常にいなくてもいい。時間が納得させるはずだ。本田がこのポジションをできるということを」
ミラン監督が本田を絶賛「今までで最高。日本も本田を称賛すべき。才能のある選手、どこでもプレー出来る」 | フットボールチャンネル | サッカー情報満載!

右サイドでの活躍について質問されると

▼イタリア各紙評価

「ガゼッタ・デロ・スポルト」6点
守備のカバーとエレガントなカカへのアシストで合格。しかし、ゴールで思い切りミスしたのは、エラーと言うよりホラー

「コリエレ・デロ・スポルト」5.5点
カカへの最初の功績はパーフェクトな放物線だった。しかし一番簡単なチャンスを星の世界(宇宙)へ放り投げた。すべて同じ表情で……

「トゥット・スポルト」5.5
敵を入らせない守備的な制限は貴重な仕事だった、セードルフ監督の4-2-3-1に同意して。称賛に値するプレーでカカへボールを供給。2-0となるのに貢献したが、ゴール前ではカリメロだった

各紙全体的なパフォーマンスは高評価だったが、ゴール前のシュートを外したのがマイナス評価となっている

▼キエーボ vs ミラン

3-0でミラン勝利
右MFでフル出場1アシストを記録

▼イタリア各紙の評価

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』【6.5】
時間の経過とともに目覚めた。チームメートとのコミュニケーションがとれないという魔法から解放されたようだ
フル出場のミラン本田を伊紙が採点「時間の経過とともに目覚めた」 (SOCCER KING) – Yahoo!ニュース

「コリエレ・デロ・スポルト」【6】
後半がよかった。前半は何かに縛られていて、難しかったが、後半はいいスタートをきって、いいプレーをした。よりスペースが生まれたからかもしれない。フィオレンティーナは前に出て、背後のスペースを空けていた。

いつも僕が言っていることだが、彼は縦のプレーを意識する必要がある。横にではない。前半はさほど良くなかったが、後半は確実によりいいプレーだった。だから『6点』だ
フル出場の本田圭佑に称賛する現地メディアも。「今季一番の出来。美しい本田、最高の本田」 | フットボールチャンネル | サッカー情報満載!

「トゥット・スポルト」【6.5】
初めの試みはセンセーショナルなシュートだった。そしてトモヴィッチを苦しめ、徐々に調子を上げた。守備のカバーや犠牲を払いながらのプレーだった
現地紙が満場一致で本田を高評価。「魔法から解けた」「後半はほぼ本田から攻撃がスタート」 | フットボールチャンネル | サッカー情報満載!

ゴール前の絶好機でまさかの空振り

▼フィオレンティーナ 0-2 ミラン

本田先発フル出場
アウェーでリーグ4位のフィオレンティーナを撃破

開始2分、左サイドを深く突破したカカの折り返しに本田が走り込む。しかし左足で合わせに行ったシュートはそのまま抜けてしまう。空振りで決定機を逃してしまった。
本田フル出場のミランが公式戦6試合ぶり白星 | ゲキサカ[講談社]

後半19分、裏に抜け出そうとした本田がゴール正面絶好の位置でFKを獲得する
本田もキッカーの位置に入ったが、バロテッリが誰も寄せ付けない雰囲気を醸し出し、ゴール右サイドを揺らし、ミランに追加点が生まれた。
本田フル出場のミランが公式戦6試合ぶり白星 | ゲキサカ[講談社]

◎ミランの不満が表に現れ始めた


https://matome.naver.jp/odai/2139281717711521701/2139579477444829003
交代のさいに、セードルフ監督にたいして「why?」

後半9分と早い交代に納得のいかないようすで不満をあらわにした本田選手

チームは本田交代後に失点する

バロテッリがtwitterで不満発言
「人生はうそつきの人間ばかり。誰も信じるな。家族だけだ」とツイッターで試合前に発信

▼ラツィオ戦評価

ガゼッタ・デロ・スポルト】:『6点』
決定力に欠け、現実的とは言えない攻撃の組み立てだったが、徐々に慣れてはきている。枠内のシュートはあまりにもひ弱で、相手にとられた。

【コリエレ・デロ・スポルト】:『5点』
あまりに存在感がなく「幽霊」のようだった。前半ロスタイム2分にシュートを外し、後半セードルフ監督はベンチに引っ込めた。

【トゥット・スポルト】:『5.5点』
二度のシュートをエリア外から、ヘディングを一度、ばらばらと発砲したが、ゴールを失敗するのは最低1回にしてもらいたいものだ。だが、今までのプレーよりは、いくらかの生命の証があった。
ラツィオ戦の本田に現地評価は割れる。「慣れてきている」「存在感なく『幽霊』」「今までよりいい」 | フットボールチャンネル | サッカー情報満載!

イタリア各紙の評価は大きくわかれている。
結果が出せなかった以上、背番号10に対する期待に応えることはできてはいないだろう。

▼セリエA ラツィオ VS ミラン

ラツィオ 1-1 ミラン
後半に追いつかれ引き分け

本田は27分に25メートルの距離から左足でミドルシュートを放つが、ボールはクロスバーを大きく終える。
本田、先発も54分で交代 ミランは連敗ストップもドロー | フットボールチャンネル | サッカー情報満載!

38分にも右サイドからやや強引にシュートに持ち込むが、これも枠をとらえない。
本田、先発も54分で交代 ミランは連敗ストップもドロー | フットボールチャンネル | サッカー情報満載!

前半アディショナルタイム、カカーのFKがうまく本田へ渡るが、ヘディングシュートはまたしても枠をとらえなかった。
本田、先発も54分で交代 ミランは連敗ストップもドロー | フットボールチャンネル | サッカー情報満載!

▼セリエA ラツィオ VS ミラン 予想スタメン

「ガゼッタ・デロ・スポルト」本田圭佑がアウェイのラツィオ戦でセリエA移籍後初となる左攻撃的MFで先発すると予想した。
23日ラツィオ対ミラン、現地紙は驚きの本田・左サイドを予想。追い詰められた指揮官による奇策は成功するか? (フットボールチャンネル) – Yahoo!ニュース

同じ54分に本田を下げてバロテッリを投入。本田は明らかに不満げな様子で、指揮官に理由を尋ねつつベンチへ下がった。
本田、先発も54分で交代 ミランは連敗ストップもドロー | フットボールチャンネル | サッカー情報満載!

元ミランFW・マッサーロが語る「来シーズンの主役に」

1月に本田が加入してから、ミランはプレー内容だったり、順位だったり、チーム内部だったり、さまざまなことが重なって非常に厳しい状況に置かれています。
「本田が主役になってくれたらいい」 – スポーツナビ

やはり中央のポジションが彼自身の潜在能力を一番引き出せる場所ではないかなと思っています。
「本田が主役になってくれたらいい」 – スポーツナビ

◎本田はいつまで冷や飯をくわされるのか

『ミランに残すべき選手』アンケートで本田は最少1%の得票に終わり、低迷ミランのA級戦犯的扱いです
ミラン本田とマンU香川はいつまで冷や飯を食わされるのか (日刊ゲンダイ) – Yahoo!ニュース

エース番号の選手がベンチを温め続けることほど、ミジメったらしいものはない
ミラン本田とマンU香川はいつまで冷や飯を食わされるのか (日刊ゲンダイ) – Yahoo!ニュース

◎サポーター激怒、抗議文に本田の名も上げられた

ACミランのウルトラス「クルバ・スッド」

熱狂的なサポータークラブ「クルバ・スッド」がクラブ側に声明文を出した
ミランサポーターの抗議声明文に本田の名前も「高い年俸が重荷」(デイリースポーツ) – goo ニュース

「もう、たくさんだ」というタイトルで始まる声明文は、「本田らのような高い年俸は(クラブ経営上)重荷になっている」と指摘した。
ミランサポーターの抗議声明文に本田の名前も「高い年俸が重荷」 (デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース

▼セリエA ACミラン vs パルマ

チームは2―4で敗れ、リーグ戦3連敗となった。
欧州CLも含めて公式戦4連敗を喫した。
本田出番なし ミラン開始5分でGK退場、パルマに競り負け3連敗 — スポニチ Sponichi Annex サッカー

◎なぜミランはここまで弱くなったのか?

イブラヒモビッチをパリ・サンジェルマンに売却
スウエーデン代表FW
移籍したクラブを圧倒的な個の得点力で次々と優勝へ導く請負人
・アヤックス(オランダ)
・インテル(イタリア)
・バルセロナ(スペイン)
・ACミラン(イタリア)
・パリサンジェルマン(フランス)
チアゴ・シウバをパリ・サンジェルマンに売却
ブラジル代表DF
アレッサンドロ・ネスタにも「彼は素晴らしい、世界最強のDFだ。まだ何年もミランは大丈夫だ」と評されるほど
アンドレア・ピルロが移籍金ゼロでユベントスに移籍
イタリア代表でも要となる中盤の支配者
世界屈指のフリーキックの名手でもある

◎地に堕ちた本田佳祐の評価

当初の”鳴り物入りの入団”、すなわち”救世主”的存在から第5番目、あるいは第6番目のFWにまで落ちたということになる。

FWと攻撃的MFの枠は「4」

弱点であるスピードのなさを彼は稀有なまでの”タマさばき”の巧さと”判断の速さ”で補ってきた

それが可能なのは<周囲が本田のために走る>という環境
イタリア人記者が分析。 地に堕ちた本田圭佑の評判は今後どうなる?|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva|World Football

◎酷評も本田のプレースタイルに変化がみられた

右サイドで孤立して、ほとんど仕掛けができず、交代時にはブーイングを受けたというボローニャ戦などとは試合の状況が違った
ウディネーゼ戦の本田をどう評価するのか?イタリア人の考える、積極性とは何なのか? : コラム | J SPORTS

ウディネーゼ戦でトップ下に入った本田は我を張ることもなく、最後までボールの供給役に徹したのだ。
周囲の選手もつなぎに徹した本田の意図を察してボールを本田に集めるようになったため、本田のボールタッチ数も増えていった。
ウディネーゼ戦の本田をどう評価するのか?イタリア人の考える、積極性とは何なのか? : コラム | J SPORTS

しかも、日本との長距離移動の影響もあり、残念ながら終盤には疲労の色が濃くなり、ミスも増えていった。
ウディネーゼ戦の本田をどう評価するのか?イタリア人の考える、積極性とは何なのか? : コラム | J SPORTS

▼ウディネーゼ vs ACミラン  セリエA 第27節

右MFで先発出場

4-2-3-1の2列目右サイドで先発、前半から中央に動きながら攻撃に参加。
終盤には、トップ下にも入ったが、ゴールに導くことはできなかった。
セードルフ:「本田にとって最高の薬は時間」 (GOAL) – Yahoo!ニュース

各紙評価は最低

コリエレ紙とトゥット紙では単独最低点「5」
ガゼッタ紙ではワーストタイ「5.5」
不発の本田に「ガッカリ」地元紙オール最低点 (スポーツ報知) – Yahoo!ニュース

「この日本人は15回ボールを失い、26回パスに成功しただけ。縦パスはたったの3回だった」
不発の本田に「ガッカリ」地元紙オール最低点 (スポーツ報知) – Yahoo!ニュース

ガゼッタ・デロ・スポルト

ウディネーゼ戦 予想ポジション

8日に行われるセリエA第27節ウディネーゼ戦でMF本田圭佑を起用することを明言している。最適なポジションではないのでないかと言われる右サイドでの起用についても言及した。
セードルフ監督、本田の先発起用を明言「貢献する準備ができているだろう」 (1/2ページ) – サッカー – SANSPO.COM(サンスポ)

◎セードルフ監督はやはり右サイドでの起用の意思を発表

本田への信頼と右サイドでの成長を期待

多くの選手が自分の好きなポジションでないところでプレーしてきた。私も長年、違う位置でプレーしてきた。だからポジションの問題はまったくないと思う。
本田をウディネーゼ戦右サイドで起用へ (日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース

選手としての気持ちを理解しつつも更なる順応を求めている?

本田は高いクオリティーを持つ選手だ。あのポジション(2列目右)でもサンプドリア戦やカリャリ戦のようにいいプレーができる。
本田をウディネーゼ戦右サイドで起用へ (日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース

右サイドでの出来を評価している

南アフリカでのW杯でも、あのゾーンで最高のプレーをしていた。本田にはタッチライン際にとどまっていろとは言わない。彼は自由に動き回ることができるのだ。ただ、守備ではほかの選手と同じようにチームに力を貸さなければならない。特にサンプドリア戦ではその点でもよくやっていた。
本田をウディネーゼ戦右サイドで起用へ (日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース

2010年のW杯から本田をみている。

それに他の選手との兼ね合いも考えなければならない。カカも真ん中でプレーしたがる選手。彼はバロンドールの選手。
本田をウディネーゼ戦右サイドで起用へ (日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース

現在でのトップ下のファーストチョイスは実績のある「カカ」。つまり、カカに勝たなければトップ下の座をつかむことはできないということ。

◎俺のポジションはトップ下

ニュージーランド戦で本田は本職のトップ下に入り、2アシストを記録した。しかし、ミランのクラレンス・セードルフ(Clarence Seedorf)監督は、本田を右サイドやボランチで起用している。
ミランでの苦境を乗り越えんとする本田 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

「自分はトップ下のDNAを持っていて自分の家みたいな感じ」
ミランでの苦境を乗り越えんとする本田 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

ニュージーランド戦コメント

ACミランのセードルフ監督
右サイドやボランチでの起用を続け、本田について「今後も我慢が必要」と発言しているので、現在のポジションを変更する意志がないことを示した。

「(セードルフ監督と)今後、どう話し合っていくか。W杯で1試合目からアジャスト(修正)できるように。彼(同監督)とのディスカッション(話し合い)がポイントになっていく」と、直談判も辞さない構えだ。
本田ミランでもトップ下希望直談判も辞さず – サッカー日本代表ニュース : nikkansports.com

▼日本 vs ニュージーランド(親善試合)

4-2で勝利!
本田圭佑2アシスト
岡崎慎司(前半4分)
香川真司(前半7分)
森重真人(前半11分)FKより本田アシスト
岡崎慎司(前半17分)本田ヒールキックでアシスト
ウッド(前半39分)
ウッド(後半35分)

11分には右サイドで得たFKを本田がゴール前へ送ると、森重真人がヘディングシュートでネットを揺らし、3点目を得る。
W杯イヤー初戦、序盤の大量点で日本勝利も2失点…試合運びに課題 (SOCCER KING) – Yahoo!ニュース

17分にはカウンターから左サイドを香川がドリブルで持ち上がり、中央の本田へパス。本田はダイレクトのヒールパスで右へ送ると、走り込んだ岡崎がそのままシュートを決め、4点のリードを得る。
W杯イヤー初戦、序盤の大量点で日本勝利も2失点…試合運びに課題 (SOCCER KING) – Yahoo!ニュース

日本は勝利したが、大量得点後の試合運びに課題を残す結果となった。
W杯イヤー初戦、序盤の大量点で日本勝利も2失点…試合運びに課題 (SOCCER KING) – Yahoo!ニュース

今や日本代表にとって欠くことのできない存在となった本田圭佑。
好調時と比べたら別人のような出来に終始してしまった
いささか心配になった本田と香川のパフォーマンス : コラム | J SPORTS

2アシストを記録も、格下のニュージーランドに2失点し、後半はチームとしてゴールを奪えなかった。
「まぁ、心配事だらけですね」
本田「心配事だらけ」2アシストも2失点にダメ出し (スポーツ報知) – Yahoo!ニュース

◎ザッケローニ監督

試合後のコメント

本田の適正ポジションも真ん中にあり、そこで彼の良さが出る。サイドになると、その良さが落ちると思う。香川と本田の関係については、2人の距離を近くするのではなく、本田にはエリア内に飛び込んでほしいと話した。
本田は真ん中で相手を背負えるし、キープもできる。
日本vsニュージーランド 試合後のザッケローニ監督会見要旨 | ゲキサカ[講談社]

ザッケローニコメント

試合後本田コメント

W杯メンバー入りへの思いが強すぎたために、個人プレーに走った選手がいたことを挙げた。
「1タッチでプレーするところを(アピールするために)持ったり…。それで流れが変わってしまう。自分の仕事に集中した時に、点は入る」
本田「心配事だらけ」2アシストも2失点にダメ出し (スポーツ報知) – Yahoo!ニュース

本田コメント

「W杯まで1年以上あれば、たぶん譲らなかったと思う。譲ったのは自分のためでもある。真司が取れば俺も加速できる」
本田「心配事だらけ」2アシストも2失点にダメ出し (スポーツ報知) – Yahoo!ニュース

PKのキッカーを香川に譲ったことについて

「個(の力をつけるのは)は当たり前の領域で、次のステップに入らなければいけない。皆さんにもそう認識してほしい」
本田「心配事だらけ」2アシストも2失点にダメ出し (スポーツ報知) – Yahoo!ニュース

本田コメント

「みなさんも知ってのとおり、代表でもいろいろ時間がかかったことはご存じでしょうから。そういうのを蹴散らしていって、やはり結果を出さないことには、この世界では生き残れないので、大博打を打っているつもりです」
ミランでも貫く本田の流儀 「大博打を打っている」 | ゲキサカ[講談社]

本田コメント

◎ニュージーランド戦前

ニュージーランド戦前日会見
ここ日本では出場機会に恵まれるだろう。それぞれの所属クラブの監督も、明日の彼らのパフォーマンスを注視していると思う。当然、プレーする機会にも恵まれるだろうし、代表チームに貢献するチャンスもあるだろうし、それぞれの所属クラブの監督にメッセージを発信できる場になるのではないか。

セリエAは、世界でも難しいリーグである。そういったリーグで揉まれることで、選手としても非常に飛躍できるリーグだと思っている。
ザック「選手にはアピールして欲しい」|コラム|サッカー|スポーツナビ

他のリーグで活躍した選手でも最初は思うようにプレーできず苦労することもあった

逆にセリエAで成功、もしくは通用した選手が他のリーグに移籍すると、それ相応の結果を残すということは言われてきた。
ザック「選手にはアピールして欲しい」|コラム|サッカー|スポーツナビ

1 2