【2014年Jリーグ】浦和レッズ年俸ランキング【TOP15+おまけ】

gosyuin
日刊スポーツグラフ発行の『Jリーグ全選手名鑑』を元に、需要があるかはわかりませんが、2014年版浦和レッズの年俸ランキングTOP15(12位タイが4人につき12位まで)をまとめました。他のクラブ版は作るつもりはありません(作ろうとしてもみたのですが、あまり面白そうじゃななかったので…すみません)。

★誘導★ 7/1追加

2015年のレッズの選手の年俸ランキング(トップ20)はこちら↓

2015年のJリーグ選手の年俸ランキング(トップ30)はこちら↓

■1位タイ 10000万円(1億円)

マルシオ・リシャルデス /MF
【背番号10】 4年目
年齢 33歳(1981年11月30日生)
国籍 ブラジル2013年(J1)
リーグ26試合出場・5得点
通算(J1)
リーグ194試合出場・55得点

阿部勇樹 /MF
【背番号22】 3年目(通算7年目)
年齢 33歳(1981年9月6日生)2013年(J1)
リーグ33試合出場・6得点
通算(J1)
リーグ401試合出場・60得点

○塩「イチバーン」
阿部「…お、俺もだしー」

■3位タイ 8000万円

鈴木啓太 /MF
【背番号13 (’01~) ← 31 (’00)】 15年目
年齢 33歳(1981年7月8日生)2013年(J1)
リーグ30試合出場・0得点
通算(J1)
リーグ347試合出場・9得点

(年1をはよう!)

西川周作 /GK
【背番号21】 1年目
年齢 28歳(1986年6月18日生)2013年(J1)
リーグ33試合出場・0得点
通算(J1)
リーグ253試合出場・0得点

■5位 7000万円

以上の5人はJリーグ年俸TOP30にランクインしています。

■ 9位 阿部勇樹、マルシオ・リシャルデス
■17位 鈴木啓太、西川周作
■24位 興梠慎三

(順位はTOP30での順位)

■6位タイ 6000万円

柏木陽介 /MF
【背番号8】 5年目
年齢 27歳(1987年12月15日生)2013年(J1)
リーグ34試合出場・8得点
通算(J1)
リーグ210試合出場・37得点

槙野智章 /DF
【背番号5 (’13~) ← 20 (’12)】 3年目
年齢 27歳(1987年5月11日生)2013年(J1)
リーグ34試合出場・6得点
通算(J1)
リーグ153試合出場・25得点

(マッキーのマッキーはぼったく…)

■8位 5500万円

坪井慶介 /DF
【背番号2 (’03~) ← 20 (’02)】 13年目
年齢 35歳(1979年9月16日生)2013年(J1)
リーグ7試合出場・0得点
通算(J1)
リーグ291試合出場・1得点

■9位 5000万円

李忠成 /FW
【背番号20】 1年目
年齢 29歳(1985年12月19日生)2013年(J1)
リーグ13試合出場・4得点(FC東京)
通算(J1)
リーグ160試合出場・46得点

ペトロビッチ /監督
3年目
年齢 57歳(1957年10月18日生)
国籍 オーストリア2013年(J1)
リーグ34試合17勝7分10敗
通算(J1)
リーグ226試合94勝56分76敗

(参考に監督も掲載、ランキングには反映していません)

■10位タイ 4500万円

平川忠亮 /MF
【背番号14 (’03~) ← 28 (’02)】 13年目
年齢 35歳(1979年5月1日生)2013年(J1)
リーグ27試合出場・0得点
通算(J1)
リーグ297試合出場・8得点

(300試合出場まで残り3試合)

森脇良太 /DF
【背番号46】 2年目
年齢 28歳(1986年4月6日生)2013年(J1)
リーグ33試合出場・3得点
通算(J1)
リーグ153試合出場・11得点

(安定のスベリ芸…ピーポー)

■12位タイ 4000万円

山岸範宏 /GK
【背番号1 (’03~) ← 21 (’02) ← 32 (’01)】 14年目
年齢 36歳(1978年5月17日生)2013年(J1)
リーグ9試合出場・0得点
通算(J1)
リーグ137試合出場・0得点

永田充 /DF
【背番号17】 4年目
年齢 31歳(1983年4月6日生)2013年(J1)
リーグ9試合出場・0得点
通算(J1)
リーグ253試合出場・6得点

那須大亮 /DF
【背番号4】 2年目
年齢 33歳(1981年10月10日生)2013年(J1)
リーグ32試合出場・9得点
通算(J1)
リーグ306試合出場・23得点

青木拓矢 /MF
【背番号16】 1年目
年齢 25歳(1989年9月16日生)2013年(J1)
リーグ28試合出場・4得点(大宮)
通算(J1)
リーグ127試合出場・11得点

【おまけ】

クラブ別年俸4000万円以上の選手数

上で見てきたように、浦和レッズの年俸TOP15の額が4000万円だったわけですが、他のクラブはどうなんだろうと気になりませんか?

そこで、最後に年俸4000万円以上の選手数のクラブ別ランキングをまとめました。

何かの参考にどうぞ。

■1位 15人  浦和レッズ★
■2位  8人  サンフレッチェ広島★
■3位  7人  FC東京★・名古屋グランパス★
■5位  6人  横浜Fマリノス
■6位  5人  鹿島アントラーズ★・大宮アルディージャ・川崎フロンターレ★・清水エスパルス★・G大阪★
■11位 4人  柏レイソル★・ヴィッセル神戸
■13位 2人  ベガルタ仙台・セレッソ大阪★
■15位 1人  アルビレックス新潟
■16位 0人  ヴァンフォーレ甲府・徳島ヴォルティス・サガン鳥栖
(★…推定年俸4000万円以上の監督がいるクラブ)

【推定年俸4000万円以上】
選手人81/503人(16.1%)
監督10人/18人(55.6%)

※選手数503人は、『Jリーグ全選手名鑑』に掲載されたJ1クラブ選手の総数
※監督数18人は、同様にJ1クラブの監督の総数

調べてみて意外だったのが広島!

2連覇クラブにもかかわらず7000万以上(J1全体のランキングで30位以内(以下リンク参照))の選手が1人もいない広島ではありますが、4000万以上の選手の数という点から見てみると、実は2連覇に見合うだけの待遇を選手に与えていた(他のクラブとの相対的な比較において)ということができるかと思います。

【2014年】Jリーグ年俸ランキング【TOP30】
https://matome.eternalcollegest.com/post-2139264311552985501

https://matome.naver.jp/odai/2139281225408372201
2015年07月01日