架空の予告編が本当に映画になった!ホラー映画「クラウン」

kaizin
フェイクの予告編映画。イーライ・ロスの名前を勝手に使っていたが、ロスが惚れ込んで本当に映画化されてしまった。ピエロ物の無理やりな映画だが、これが結構面白怖い!作品としてもお勧めです。

Wanda@Patrick_Orouet

マニアの制作したフェイク予告編が本当に映画化。ホラー映画『クラウン』kotaku.jp/2014/02/traile… イーライ・ロスが自身の名前を監督としてクレジットしているフェイクの予告編を見て、監督ではないけれども、本当にプロデューサーとして映画化してしまうって話。面白いなぁ。

フェイクの予告編

イーライ・ロスがプロデュースで映画化の予告編

ギズモード・ジャパン 冗談で作ったホラー映画の予告編を、有名監督が名乗りをあげ映画化ギズモード・ジャパンこれ、フェイク予告編に冗談のつもりで「マスター・オブ・ホラー」ことイーライ・ロス監督の名前を勝手にクレジットしたそうです… ift.tt/1kxf0Bp

修平=映画+色々@no_m_no_life53

バスターズキャラ濃いわっ。特に
ブラピ、ファスベンダー、クリストフ・ヴァルツ、イーライ・ロスはめっちゃ好きやんっ pic.twitter.com/6Odj6PLQK6

猫吉@kamatanekokichi

2/12「アフター・ショック」@自宅DVD
イーライ・ロスはパーティー野郎に恨みでもあるのかというくらい、バカ騒ぎしている人間を殺しまくる
しかも最近はそのパーティー野郎を自分で演じるようになってきた
不思議な映画人だ
なんといういい話。イーライ・ロスって「ピラニア」でもノリノリで司会役やってましたよね~ 冗談で作ったホラー映画の予告編を、有名監督が名乗りをあげ映画化 : ギズモード・ジャパン gizmodo.jp/2014/02/kt_cro… @gizmodojapanさんから
【さすがイーライ・ロス】マニアの制作したフェイク予告編が本当に映画化。ホラー映画『クラウン』 kotaku.jp/2014/02/traile…

評価もけっこういい「クラウン」を紹介するサイト

https://matome.naver.jp/odai/2139233669554666901
2016年12月04日