『アジャイルな見積もりと計画づくり』関連記事まとめ

yoshikiito
『アジャイルな見積もりと計画づくり』の読書メモや感想、関連するWeb上の記事のまとめ

タイトルでは「見積もり」と「計画づくり」って単語が入っているので、アジャイルの一部が紹介されているだけのような印象を受けるかもしれない。
しかし、読み終わってみるとアジャイルという開発手法の全体の理解が進んだ気がする。
というか、アジャイル開発の本質は「見積もり」と「計画づくり」なんじゃないかとさえ思えてくるので、結果的には全体の理解に繋がっているんだと思う。
「アジャイルな見積もりと計画づくり」読みました – a long log

「不確実性に対処するためにバッチサイズを小さくしてアジャイルに開発しよう」とか言いつつ「見積りはプロジェクトの最初に立てて変更しません」という運用をしているのはおかしい。見積りや計画づくりもアジャイルに、状況に応じて変わって行かなければ、という本。
アジャイルな見積りと計画作り:レバレッジメモ – 西尾泰和のはてなダイアリー

https://matome.naver.jp/odai/2139065045439351601
2014年01月25日