ナンシー関とはなんだったのか?

JUNTA

ナンシー関とは?

ナンシー関作の自画像

ナンシー関とは、2002年に逝去した消しゴム版画を世に広めた消しゴム版画家であり、コラムニスト。
コラムでのテレビ批評はテレビ番組制作スタッフや芸能関係者にすら認められた批評力であった。
ナンシー関のコラムに番組が取り上げられると喜ぶテレビスタッフが多数居たほどである。

マツコ・デラックスが一般的になった時、現代のナンシー関だと思う人もあり、
二人を比較したり、似ていると思った人も多かった。

だが、マツコ・デラックスとは違い、活動初期などのテレビ出演に批判があった為か、
初期以降あまり映像での露出は少なく、それが逆にその卓越した批評力を認めさせた一因にもなった。
その露出の少なかったことが、現在のマツコ・デラックスに対する新鮮味を与え、
ブレイクにも影響しているのではないかと感じさせる面がある。

https://matome.naver.jp/odai/2139020774855271701
2017年07月30日